2021年04月29日

『ONE on TNT 4』試合結果/青木真也 vs. エドゥアルド・フォラヤン他ハイライト動画

ONE on TNT IV results: Reinier de Ridder gets champ-champ status; Eddie Alvarez comes up short in epic brawl(MMAJunkie)
・Reinier de Ridder def. Aung La N Sang via unanimous decision – to win light heavyweight title
・Rae Yoon Ok def. Eddie Alvarez via unanimous decision
・Kirill Grishenko def. Oumar Kane via TKO (punch) – Round 2, 5:00
・Shinya Aoki def. Eduard Folayang via submission (armbar) – Round 1, 4:20
・Colbey Northcutt def. Courtney Martin via submission (armbar) – Round 1, 2:28


【ONE TNT】ノースカット姉=コルビーが、コートニー・マーチンから腕十字で一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE TNT04】これはもう青木というプロ格闘技。フォラヤンを腕十字で破り、秋山成勲に喧嘩売る(MMAPLANET)

【ONE TNT04】えっ?! タイムアップ後のパンチでログログが続行不能──グリシェンコがTKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE TNT04】エディ・アルバレス、初回にダウンしカムバックも打撃で勝負できず。オクに下る(MMAPLANET)

【ONE TNT04】デリダー、ンサンに完勝。ミドル級に続きLH級王者に。そしてヘビー級王座挑戦アピール(MMAPLANET)

 シンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE on TNT 4』の試合結果。メインイベントはライニア・デ・リダーがアンラ・ンサンに判定勝ち。エディ・アルバレスがオク・レユンに初回にダウンを奪われ判定負けのアップセット。青木真也がエドゥアルド・フォラヤンに1Rアームバーで勝利。セイジ・ノースカットの姉コルビー・ノースカットがコートニー・マーティンに1Rアームバーで勝利しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:02| Comment(5) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年04月27日

【追記】『ONE on TNT I』エディ・アルバレス vs. ユーリ・ラピクスの裁定がアルバレスの反則負けからノーコンテストに変更



『ONE on TNT I: Moraes vs. Johnson』試合結果/ハイライト動画/デメトリアス・ジョンソンがキャリア初のKO負け(2021年04月08日)

 こちらの続報。


 ONE Championshipが『ONE on TNT I: Moraes vs. Johnson』で行われたエディ・アルバレス vs. ユーリ・ラピクスでアルバレスが後頭部へ打撃を入れたとして反則負けにしましたが、ノーコンテストに変更したことを発表。


 ESPNによるとONE関係者、ジャッジ、レフェリーなど15人で構成されたパネルディスカッションで、アルバレスに反則の打撃があったことは満場一致で認められたものの、アルバレスにはレッドカードではなくイエローカードが出されるべきだったと判断され、結果をノーコンテストに変更したそうです。

【追記】

 ESPNの記事にも書かれていましたが、アルバレスは4月29日に開催する『ONE on TNT 4』でオク・レユンと対戦します。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:38| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年04月22日

『ONE on TNT 3: Lineker vs. Worthen』試合結果/ハイライト動画

ONE on TNT III results: John Lineker scores first-round knockout of Troy Worthen, calls out champ Bibiano Fernandes(MMAJunkie)
MAIN CARD

・John Lineker def. Troy Worthen via knockout (punches) – Round 1, 4:35
・Yuya Wakamatsu def. Reece McLaren via unanimous decision

PRELIMINARY CARD

・Rae Yoon Ok def. Marat Gafurov via unanimous decision
・Miao Li Tao def. Ryuto Sawada via unanimous decision


【ONE TNT03】澤田龍人、勝負所で下に。ミャオ・リータオはスクランブル発進とは思えないコンディション(MMAPLANET)

【ONE TNT03】初回のバックグラブを耐えきったオク・レユン、マラット・ガフロフに判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE TNT03】テイクダウン、寝技に対応し→がぶり&ヒザ。若松佑弥がリース・マクラーレンに競り勝つ(MMAPLANET)

【ONE TNT03】ボディ。顔面に左右のフックを連打し、最後は右ストレート一閃。リネケル、完勝(MMAPLANET)

 4月22日にシンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE on TNT 3: Lineker vs. Worthen』の試合結果。メインイベントはジョン・リネカーがトロイ・ウォーセンに1R TKO勝ち。若松佑弥はリース・マクラーレンに判定勝ち。澤田龍人はミャオ・リータオに判定負けしています。


 ジョン・リネカー vs. トロイ・ウォーセン ハイライト動画。


 若松佑弥 vs. リース・マクラーレン ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:04| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

『ONE on TNT 2: Lee vs. Nastyukhin』試合結果/ハイライト動画

ONE on TNT II results: Champ Christian Lee stuns Timofey Nastyukhin with first-round TKO(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Christian Lee def. Timofey Nastyukhin via TKO (punches) – Round 1, 1:13 – to defend lightweight title

PRELIMINARY CARD

・Yoshiki Nakahara def. Shinechagtga Zoltsetseg via disqualification (illegal kick) – Round 2, 4:53
・Wang Shuo def. Kim Kyu Sung via knockout (elbow, punches) – Round 3, 1:51
・Shuya Kamikubo def. Mitchell Chamale via submission (rear-naked choke) – Round 2, 2:13


【ONE TNT02】代役チャマールに何もさせず。自分を貫いた上久保周哉がRNCで一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE TNT02】九分九厘、敗色濃厚だったワン・シュオがカウンターの右エルボーでキム・キュソンをKO(MMAPLANET)

【ONE TNT02】これは極めて悪質。中原のヒールにゾルツェツェグがグラウンドでの蹴りで反則負けに(MMAPLANET)

【ONE TNT02】This is the Mixed Martial Arts !! クリスチャン・リーが73秒でナシューヒンを倒し王座防衛(MMAPLANET)

 シンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE on TNT 2: Lee vs. Nastyukhin』の試合結果。メインイベントのライト級タイトルマッチはクリスチャン・リーがティモフィ・ナシューヒンに1R TKO勝ちし王座防衛。

 中原由貴はシネチャグタガ・ゾルツェツェグに反則勝ち。上久保周哉はミッチェル・チャマールに2Rリアネイキッドチョークで勝利しています。


 クリスチャン・リー vs. ティモフィ・ナシューヒン ハイライト動画。


 中原由貴 vs. シネチャグタガ・ゾルツェツェグ ハイライト動画。


 ワン・シュオ vs. キム・キュソン ハイライト動画。


 上久保周哉 vs. ミッチェル・チャマール ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:07| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

セイジ・ノースカットに新型コロナウイルスの陽性反応、4.29『ONE on TNT 4』青木真也はエドゥアルド・フォラヤンとの3度目の対戦に変更

4.29 ONE Championship『ONE on TNT 4』で青木真也とセイジ・ノースカットが対戦(2021年02月25日)

 こちらの続報。


 4月29日にシンガポールで開催する『ONE on TNT 4』で青木真也と対戦予定だったセイジ・ノースカットに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから代わりにエドゥアルド・フォラヤンが青木と対戦するとのこと。両者は2016年11月と2019年3月に対戦しており、1勝1敗です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:30| Comment(11) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

『ONE on TNT I: Moraes vs. Johnson』試合結果/ハイライト動画/デメトリアス・ジョンソンがキャリア初のKO負け

ONE on TNT I results: Adriano Moraes knocks out Demetrious Johnson; Eddie Alvarez disqualified(MMAJunkie)
MAIN CARD

・Champ Adriano Moraes def. Demetrious Johnson via knockout (punches, knee) – Round 2, 2:24 – to defend flyweight title
・Iuri Lapicus def. Eddie Alvarez via disqualification (illegal punches) – Round 1, 1:02

PRELIMINARY CARD

・Raimond Magomedaliev def. Tyler McGuire via unanimous decision – Round 3, 5:00
・Oumar Kane def. Patrick Schmid via TKO (punches) – Round 1, 1:48


【ONE TNT01】セネガル相撲の英雄ログログ、打撃でもキックのシミッドを圧倒し秒殺パウンドアウト(MMAPLANET)

【ONE TNT01】組み系打撃でマゴメダリエフがマグワイアから判定勝ちし「午前中の試合にビックリ」(MMAPLANET)

【ONE TNT01】何と──全米プライムタイム進出の肝、エディ・アルバレスが後頭部への攻撃で反則負け(MMAPLANET)

【ONE TNT01】アドリアーノ・モライシュ、DJをKOし王座防衛。「僕は最強じゃない、異質なんだ!」(MMAPLANET)

 シンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE on TNT I: Moraes vs. Johnson』の試合結果。フライ級タイトルマッチはアドリアーノ・モラエスがデメトリアス・ジョンソンに2R KO勝ちし王座防衛。エディ・アルバレスはユーリ・ラピクスに後頭部への攻撃で反則負けしています。


 ジョンソンはアドリアーノ・モラエスを祝福すると共にここからの復活を宣言しています。


 アドリアーノ・モラエス vs. デメトリアス・ジョンソン ハイライト動画。


 エディ・アルバレス vs. ユーリ・ラピクス ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:45| Comment(9) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年03月23日

ONE ChampionshipがADCC世界王者ゴードン・ライアンとの契約を発表



 ONE Championshipがゴードン・ライアンとの契約を発表。

Gordon Ryan(Wikipedia)

 ゴードン・ライアンは現在25歳のアメリカ人でADCCで3度の世界王者、世界ノーギ柔術選手権で3度の世界王者。QUINTETには2度出場しており、2018年10月の『QUINTET.3』ではトーナメントに出場してジョシュ・バーネット、マルコス・ヨシオ・ソウザらに勝利しTEAM Alpha Maleの優勝に貢献。2019年12月の『QUINTET ULTRA』ではワンマッチに出場しアレクセイ・オレイニクに膝十字固めで勝利しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:00| Comment(6) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

ONE Championshipが5.28開幕女子アトム級ワールドGP 1回戦の組み合わせを発表

ONE Championshipが5月28日から女子アトム級ワールドGPを開催/ハム・ソヒ、平田樹らが参戦(2021年02月25日)

 こちらの続報。



【ONE120】5月28日は初のオール女子イベントに。GP初戦で平田はアンダーソン、ハム・ソヒ✖ザンボアンガ(MMAPLANET)
 12日(金・現地時間)、ONE Championshipが公式SNS上で5月28日(金・同)にONEにとって初の女子だけのイベントONE120「EMPOWER」を開催することを発表した。

 メインはONE世界女子ストロー級選手権試合=王者シィォン・ヂィンナン✖ミッシェル・ニコリニで、またこの日から開幕するアトム級女子GPの準々決勝とトーナメント枠も明らかとなっている。

 日本から出場の平田樹の相手は、米国のアリス・アンダーソンに決まった。アンダーソンはキャリア5勝1敗、Invicta FCで2勝1敗と勝ち越している。エクストリーム・クートゥアー所属のアンダーソン──シンガポールから米国に戻ったミーシャ・テイトが同所で練習をしており、みっちりと平田対策をこうじてきそうだ。

 なお平田と同じ山でモン・ボー✖リトゥ・フォーガットが組まれ、インドMMA界の勝利のエースにキャリア5戦目の試練が与えられた。

 注目のONEデビューを迎えるハム・ソヒは、一度はアンジェラ・リーへの挑戦権を獲得していたデニス・ザンボアンガに。残る1試合はアリョーナ・ラソヒーナとスタンプ・フェアテックスで1月22日大会からのダイレクトリマッチとなる。

 というわけで、女子アトム級ワールドグランプリの組み合わせが決定しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:49| Comment(2) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年03月09日

『ONE: Fists of Fury 2』試合結果/アミール・アリアックバリ、高橋遼伍、中原由貴フルファイト動画

【ONE】元RIZINアリアックバリがKO負け! 韓国のジウォンがまたも逆転勝利。中原由貴がTKO勝ち! 高橋遼伍は敗れる(ゴング格闘技)
▼第6試合 ヘビー級(※120.2kg)5分3R
×アミル・アリアックバリ(イラン)
[1R 1分54秒 KO] ※左フック
○カン・ジウォン(韓国)

▼第5試合 ヘビー級(※120.2kg)5分3R
×アレクサンドル・マチャド(ブラジル)
[1R 3分28秒 TKO] ※パウンド
○アナトリー・マリキン(ロシア)

▼第4試合 フェザー級(※70.3kg)5分3R
×高橋遼伍(日本)
[1R 1分59秒 TKO]
○タン・カイ(中国)

▼第3試合 フェザー級(※70.3kg)5分3R
○中原由貴(日本)
[1R 1分30秒 TKO] ※右フック→パウンド
×ルスラン・エミベック(キルギス)

▼第2試合 ムエタイ バンタム級 3分3R
○ハン・ズーハオ(中国)
[判定3-0]
×アダム・ノーイ(アルジェリア)

▼第1試合 バンタム級(※65.8kg)5分3R
○マーク・フェアテックス・アベラルド(ニュージーランド / フィリピン)
[2R 3分20秒 TKO] ※右ヒジ
×エミリオ・ウルティア(米国)


【ONE Fists of Fury 02】アミール・アリアックバリ、カン・ジウォンの左フックでまさかのKO負け(MMAPLANET)

【ONE Fists of Fury 02】クルスフィックスからパンチ、エルボーの連打でマレキンがマシャドに圧勝(MMAPLANET)

 遅ればせながら3月5日に配信されたONE Championship『ONE: Fists of Fury 2』の試合結果。メインイベントはカン・ジウォンがアミール・アリアックバリに1R KO勝ち。高橋遼伍はタン・カイに1R TKO負け。中原由貴はルスラン・エミベックに1R TKO勝ちしています。以下、フルファイト動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:21| Comment(2) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

ONE Championshipが5月28日から女子アトム級ワールドGPを開催/ハム・ソヒ、平田樹らが参戦



 ONE Championshipが5月28日から女子アトム級ワールドグランプリを開催することを発表。ハム・ソヒ、平田樹、スタンプ・フェアテックス、メン・ボー、アリヨナ・ラソヒナ、デニス・ザンボアンガ、リトゥ・フォガット、アリース・アンダーソンの出場が発表されています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:56| Comment(8) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

4.29 ONE Championship『ONE on TNT 4』で青木真也とセイジ・ノースカットが対戦



Sage Northcutt(Sherdog)

 ONE Championshipが4月29日にシンガポールで開催する『ONE on TNT 4』でセイジ・ノースカット vs. 青木真也を行うことを発表。ONEライト級(170ポンド契約)で行われます。

 セイジ・ノースカットは現在24歳(試合時は25歳)のアメリカ人でMMA戦績11勝3敗(UFC戦績6勝2敗、ONE戦績0勝1敗)。『Dana White's Looking For A Fight』でデイナ・ホワイトが2015年8月の『Legacy FC 44』で行われたロッキー・ロング戦を観戦したことからUFCと契約。超新星として売り出されましたが、2018年7月の『UFC Fight Night 133: dos Santos vs. Ivanov』でザック・オットーに2R KO勝ちしたのを最後にリリース。デイナは「彼はまだ若いし他団体で力をつけたらまだ呼び戻したい」とコメントしています。

 その後ONE Championshipと契約しましたが、デビュー戦となった2019年5月の『ONE Championship: Enter the Dragon』で行われたコスモ・アレッシャンドリ戦で1R KO負けした上に顔面を8箇所も骨折する大ケガをし、復帰まで時間が掛かってしまいました。

 青木は『ONE Championship: Unbreakable』でジェイムス・ナカシマに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:45| Comment(8) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

ONE Championship、2019年の赤字額は104億円、累積赤字額は244億円

<最新版>危ない会社の見分け方(PHP文庫)


ONE Championship、2017年までの累積赤字は75億円以上(2018年10月19日)

 こちらの続報。


ONE Championship finances: Losses balloon to $229 million, $99 million in one year alone(BloodyElbow)

ONEChampionshipfinance2021_01.jpg

 こちらによるとONE Championshipの2019年の赤字額は1億2958万6501シンガポールドル(約104億円)、累積赤字額は3億499万4351シンガポールドル(約244億円)とのこと。収益は2018年3740万8453シンガポールドル(約29億8600万円)、2019年6239万3405シンガポールドル(約49億8000万円)と60%もアップしてますが、赤字額も膨らんでいます。

 2018年には電通がONEのeスポーツの子会社であるOne eSports Pte Ltdの普通株式336万8839株を1360万ドル(14億3600万円)で発行し19.9%のシェアを所有しているそうです。

 なおUFCの2019年の収益は8億5000万ドル以上(897億円以上)だそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:04| Comment(19) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年02月06日

『ONE: Unbreakable 3』試合結果/佐藤将光、澤田龍人フルファイト動画

【ONE】スタンプがMMA初黒星の一本負け! 佐藤将光が新鋭に判定負け、澤田龍人は一本勝ち(ゴング格闘技)
▼MMA女子アトム級 5分3R(47.7kg- 52.2kg)
×スタンプ・フェアテックス(タイ)52.10kg, 1.0172
[3R 4分53秒 ギロチンチョーク]
○アリヨナ・ラソヒナ(ウクライナ)52.20kg, 1.0023

▼MMAバンタム級 5分3R
×佐藤将光(日本)65.40kg, 1.0095
[判定0-3]
○ファブリシオ・アンドラージ(ブラジル)65.70kg, 1.0214

▼MMAストロー級 5分3R
○澤田龍人(日本)56.0kg, 1.0005
[1R 4分19秒 リアネイキドチョーク]
×ロビン・カタラン(フィリピン)56.0kg, 1.0040

▼MMAヘビー級 5分3R
×メフディー・バルギ(イラン)104.60kg, 1.0191
[1R 4分50秒 TKO]
○カン・ジウォン(韓国)110.55kg, 1.0172

▼MMAライト級 5分3R
×ラウル・ラジュ(インド)77.10kg, 1.0095
[1R 0分56秒 KO]
○アフメド・ムジタバ(パキスタン)76.35kg, 1.0005

▼MMAバンタム級 5分3R
○ティアル・サン(ミャンマー) 65.65kg, 1.0233
[1R 2分25秒 TKO]
×ポール・ルミヒ(インドネシア)65.00kg, 1.0148


【ONE Unbreakable03】澤田龍人、テイクダウン→マウント→RNCでしっかりとロビン・カタランから一本(MMAPLANET)

【ONE Unbreakable03】高度な真っ向勝負──MMA。佐藤将光が、ファブリシオ・アンドラジに惜敗(MMAPLANET)

【ONE Unbreakable03】寝技の成長を見せたスタンプだが、残り7秒でラソヒーナのギロチンに一本負け(MMAPLANET)

 シンガポール・インドアスタジアムで開催され2月5日に配信された『ONE: Unbreakable 3』の試合結果。メインイベントはアリヨナ・ラソヒナがスタンプ・フェアテックスに3Rギロチンチョークで勝利。佐藤将光はファブリシオ・アンドラジに判定負け。澤田龍人はロビン・カタランに1Rリアネイキッドチョークで勝利しています。




 アリヨナ・ラソヒナ vs. スタンプ・フェアテックス フルファイト動画。




 ファブリシオ・アンドラジ vs. 佐藤将光フルファイト動画。




 澤田龍人 vs. ロビン・カタラン フルファイト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:44| Comment(2) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

『ONE: Unbrakable 2』試合結果/ハイライト動画

【ONE】竹中大地がフライ級転向初戦で一本勝ち! ヘビー級はチリリ、セネガル相撲のケインがTKO勝ち(ゴング格闘技)
▼第6試合 ヘビー級(102.2kg-120.2kg)
○マウロ・チリリ(イタリア)112.70 kg, 1.0183
[2R TKO]
×アブルバシール・バガボフ(ロシア)106.45 kg, 1.0027

▼第5試合 フライ級(56.8kg-61.2kg)
○竹中大地(日本)61.05 kg, 1.0116
[3R リアネイキドチョーク]
×イヴァニルド・デルフィノ(ブラジル)61.05 kg, 1.0241

▼第4試合 バンタム級(61.3kg-65.8kg)
×チェン・ルイ(中国)65.80 kg, 1.0148
[3R TKO]
○クォン・ウォンイル(韓国)65.45 kg, 1.0044

▼第3試合 キックボクシング(93.1kg-102.1kg)
×ミハイロ・ケイコビッチ(セルビア)100.70 kg, 1.0074
[1R KO]
○ベイブラット・イスアエフ(ロシア)96.35 kg, 1.0210

▼第2試合 キャッチウェイト(62.5kg)
○ソヴァナリィ・エム(米国)60.95 kg, 1.0078
[2R TKO]
×チェ・チョン・ユン(韓国)62.45 kg, 1.0091

▼第1試合 ヘビー級(102.2kg-120.2kg)
×アライン・ンガラニ(カメルーン)104.50 kg, 1.0140
[1R TKO] ※パウンド
○オマール・ケイン(セネガル)119.85 kg, 1.0009


【ONE Unbrakable02】セネガル相撲のログログが、小内刈りからウィザー&パンチでンガラニをTKO(MMAPLANET)

【ONE Unbreakable02】テイクダウン、ポジション奪取、パウンドアウト。ソヴァナリー・エムが快勝(MMAPLANET)

【ONE Unbreakeble02】クォン・ルイに殴り続けられても立ち続けたチェン・ルイ、ボディで倒れる(MMAPLANET)

【ONE Unbreakeble02】竹中大地、フライ級転向初戦でデルフィーノを絞め続け、RNCで一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE Unbreakable02】鳴り物入りのダゲスタンファイター=ヴォガボフ、期待外れのTKO負けbyチリリ(MMAPLANET)

 シンガポール・インドアスタジアムで開催され1月29日に配信された『ONE: Unbrakable 2』の試合結果。竹中大地がイヴァニルド・デルフィノに3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。




 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 09:24| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

ONE Championshipが4月7日から4週連続でアメリカで『ONE on TNT』を放送。デメトリアス・ジョンソン、エディ・アルバレスらが出場


【ONE】米国で4週連続・水曜夜のプライムタイムに「ONE On TNT」放送。DJ vs.モライシュ、アルバレスvs.ラピクス、ロッタン、クリスチャン、ンサンも登場(ゴング格闘技)
 ONE Championshipが28日、米国のTNT(ターナー・ネットワーク・テレビジョン)とジョイントして開催する大会が「ONE On TNT」となることを発表。4月7日から4週連続で毎週水曜日の夜に、米国で試合を放送することをバーチャル会見および公式ウェブサイトで発表した。

 まず、4月7日に開催される「ONE on TNT I」のメインイベントは、当初2月24日に予定されていた「ONE世界フライ級選手権試合」アドリアーノ・モライシュ(ブラジル)vs.デメトリウス・ジョンソン(米国)が決定。

 ほか同大会では、ライト級でエディ・アルバレス(米国)vs.ユーリ・ラピクス(モルドバ)、立ち技でロッタン・ジットムアンノン(タイ)vs.ジェイコブ・スミス(英国)のノンタイトル戦が行われる。

 翌週の4月14日には「ONE on TNT II」として、メインイベントで、ONE世界ライト級選手権試合・クリスチャン・リー(米国)vs.ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)が決定。

 4月21日の「ONE on TNT III」では、第3代ミドル級王者で現ライトヘビー級世界王者のアウンラ・ンサン(米国)と、第2代ミドル級世界王者のヴィタリー・ビグダッシュ(ロシア)が、現王者ライニア・デ・リダー(オランダ)への挑戦を賭けて、ミドル級コンテンダーバウトとして激突する3度目の対戦も決定した。

 4月28日にシーズンの締めくくりとなる「ONE on TNT IV」が放送される予定で、フィナーレのメインイベントは近日中に発表される予定だ。


【ONE TNT】ONEの米国プライムタイム中継は大会名がONE on TNTに。クリスチャン✖ナシューヒンも(MMAPLANET)
 なお記者のこれらの大会はライブで開催されるのかと質問があり、チャトリCEOの返答は「全てライブにしたい。ただし、パンデミックの影響があり色々と計画に変更も必要となった。4月7日は絶対的にライブだ」というもの。第2週から4週に掛けては現状のONE中継と同様に事前収録ファイトを流すダークシリーズの可能性もありそうだ。

 また開催地についても言明はなく、エディ・アルバレスが地元フィラデルフィア開催をアピールする場面もあったが、「アジアは国境封鎖が続く中、シンガポールもその状態にありながら政府と協力してやってきた」とチャトリCEOが発言したことで、実際に試合をする場所はシンガポールという線も濃厚だ。仮にシンガポールでライブ大会を行うのであれば、配信ファイトが米国東部時間の午後9時スタートだと、同地では8日(木・同)の午前10スタートとなる。

 日本だと木曜日の昼に配信ということになりそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 09:04| Comment(5) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

『ONE Championship: Unbreakable』試合結果/青木真也 vs. ジェイムス・ナカシマ ハイライト動画

【ONE】青木真也がジェームズ・ナカシマに一本勝ちで「いまが一番幸せです」、緊急参戦・川原波輝はリト・アディワンにKO負け(ゴング格闘技)
▼ONEバンタム級キックボクシング世界タイトルマッチ(61.3kg – 65.8kg)
×アラヴァディ・ラマザノフ(ロシア)65.80kg, 1.0156
[2R KO]
〇カピタン・ペッティンディーアカデミー(タイ)64.90kg, 1.0066
※カピタンが新王座に就く。ラマザノフは初防衛に失敗。

▼ライト級(77.1kg)
○青木真也(日本)75.50kg, 1.0023
[1R フェイスロック]
×ジェームズ・ナカシマ(米国)76.70kg, 1.0091

▼キックボクシング ヘビー級(120.2kg)
〇ラーデ・オパチッチ(セルビア)106.55kg, 1.0152
[2R TKO]
×ブルーノ・スサノ(ポルトガル)102.20kg, 1.0027

▼ウェルター級(83.9kg)
×ゼバスチャン・カデスタム(スウェーデン)83.90kg, 1.0222
[1R フェイスロック]
○ザキムラッド・アブデュラエフ(ロシア)83.90kg, 1.0248

▼キャッチウェイト(54.8kg)
○メン・ボー(中国)54.80kg, 1.0233
[判定3-0]
×サマラ・サントス(ブラジル)53.20kg, 1.0057

▼ストロー級(※56.7kg)5分3R
×川原波輝(日本)56.60kg, 1.0009
[2R 2分02秒 KO]
○リト・アディワン(フィリピン)56.70kg, 1.0103
※数値は、最終計量及びハイドレーションテスト結果


【ONE116】川原波輝、リト・アディワンの左で一発KO負け。柔軟性と対応力見せられず──完敗(MMAPLANET)

【ONE116】右ストレート、攻め時になると手数を増やすモン・ボーがサマラ・サントスに3-0の判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE116】ザキムラッド・アブデュラエフ、元世界王者カデスタムから首折りチョークで完勝(MMAPLANET)

【ONE116】「37年生きてきて、一番幸せ」──青木真也、ジェイムス・ナカシマから初回一本勝ち!!(MMAPLANET)

 1月22日にシンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE Championship: Unbreakable』の試合結果。青木真也がジェイムス・ナカシマに1Rフェイスロックで勝利。川原波輝はリト・アディワンに2R KO負けしています。


 青木真也 vs. ジェイムス・ナカシマのフィニッシュシーン。




 大会ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:27| Comment(15) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

1.22 ONE Championshipシンガポール大会で青木真也が“岡見勇信に勝った男”ジェイムス・ナカシマと対戦




James Nakashima(Tapology)

Shinya Aoki(Tapology)

 青木真也は9月の『ROAD to ONE 3rd:TOKYO FIGHT NIGHT』で江藤公洋に判定勝ちして以来の試合。ジェイムス・ナカシマは『ONE Championship: Inside the Matrix 2』でキャムラン・アバゾフのウェルター級王座に挑戦し4R TKO負けして以来の試合。これがキャリア初黒星でその前までは2019年8月の『ONE Championship: Dawn of Heroes』で岡見勇信に判定勝ちするまでデビューから12連勝していました。12連勝した選手の中にはチャンス・レンカウンターやカイル・スチュワートも含まれています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:14| Comment(7) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

『ONE Championship 114: Collision Course 2』試合結果

【ONE】仙三がついにONE初勝利! MOMOTAROは相手負傷TKO勝ち、またもダゲスタン! ユスポフ、マゴメダリエフが鮮烈勝利(ゴング格闘技)
▼第6試合 フェザー級 ムエタイ 5分3R
〇ジャマール・ユスポフ(ロシア)
[判定3-0]
×サミー・サナ(フランス/アルジェリア)

▼第5試合 62.2kg 5分3R
〇カイラット・アクメトフ(カザフスタン)
[判定3-0]
×キム・デファン(韓国)

▼第4試合 ONEムエタイ フライ級 3分3R
〇MOMOTARO(OGUNI GYM)
[2R TKO]
×ボルター・ゴンサルベス(ブラジル)

▼第3試合 ライト級 5分3R
×アミール・カーン(シンガポール)
[判定1-2]
〇パク・デソン(韓国)

▼第2試合 ウェルター級 5分3R
〇レイモンド・マゴメダリエフ(ロシア/ダゲスタン)
[1R KO]
×エドソン・マルケス(ブラジル)

▼第1試合 60kg契約 5分3R
〇仙三(パラエストラ松戸)
[判定3-0]
×リャン・フイ(中国)


【ONE Collision Course02】しぶとくタフなリアンをジャブ、ヒザ、寝技で攻め抜き仙三が3-0の勝利(MMAPLANET)

【ONE Collision Course02 】ローを効かせたマゴメダリエフ、右ストレートでマルケスをワンパンKO(MMAPLANET)

【ONE Collision Course02】隔離で父の葬儀に列席できなかったカーンが、パク・デソンに1-2で敗れる(MMAPLANET)

【ONE Collision Course02】蹴りを交えた打撃でリードしたアクメトフ、TDでまとめキム・デフォンに完勝(MMAPLANET)

 12月25日に中継された『ONE Championship 114: Collision Course 2』の試合結果。仙三は判定勝ち、MOMOTAROはTKO勝ちしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:36| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

2020年12月20日

『ONE Championship 115: Collision Course』試合結果/ヨッカイカー・フェアテックス vs. 和田竜光 動画

【ONE】和田竜光がまさかの判定負け。ノンオーがロートレックを鮮烈KO防衛、キックライトヘビー級王座はローマンが防衛(ゴング格闘技)
▼ONEキックボクシング・ライトヘビー級選手権試合 3分5R
○ローマン・クリークリャ (ウクライナ/王者)102.10 kg, 1.0120
[判定3-0]
×アンドレイ・ストイカ(ルーマニア/挑戦者)98.20 kg, 1.0044
※ローマンが王座防衛

▼ONEムエタイ・バンタム級選手権試合 3分5R
○ノンオー・ガイヤーンハーダオ (タイ/王者)65.80 kg, 1.0237
[3R KO]
×ロートレック・PK・センチャイムエタイジム(タイ/2位)65.25 kg, 1.0124
※ノンオーが王座防衛

▼ライト級 5分3R
○マラット・ガフロフ(ロシア)77.10 kg, 1.0132
[判定2-1]
×ローウェン・タイナネス(米国)76.30 kg, 1.000

▼バンタム級 5分3R
○ユサップ・サーデュラエフ(ロシア)65.80 kg, 1.0023
[判定3-0]
×トロイ・ウォーゼン(米国)65.80 kg, 1.0040

▼フライ級 5分3R
×和田竜光(日本)61.15 kg, 1.0214
[判定1-2]
○ヨッカイカー・フェアテックス (タイ)61.20 kg, 1.0040

▼フライ級 5分3R
×チャン・ロタナ(カンボジア)61.20 kg, 1.0057
[3R TKO]
○シェ・ウェイ(中国)60.80 kg, 1.0031


【ONE115】左を決めたシェ・ウェイが、チャン・ロタナをパウンドアウト。Ref.Yuji Shimadaがストップ(MMAPLANET)

【ONE115】和田竜光がヨッカイカー・フェアテックスにありない判定負け。この裁定はもうMMAじゃない(MMAPLANET)

【ONE115】ワンツー、右ジャブが冴えたサーデュラエフがウォーセンに判定勝利(MMAPLANET)

【ONE115】最終回に組み勝ったガフロフが、2-1で勝利。復帰のタイナネスはキャリア初黒星(MMAPLANET)

 12月18日にシンガポール・インドアスタジアムで開催された『ONE Championship 115: Collision Course』の試合結果。和田竜光がヨッカイカー・フェアテックスに判定負けした試合が波紋を呼んでいます。




 マラット・ガフロフ vs. ローウェン・タイナネス動画。




 ユサップ・サーデュラエフ vs. トロイ・ウォーゼン動画。




 ヨッカイカー・フェアテックス vs. 和田竜光 動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:47| Comment(1) | ONE Championship | 更新情報をチェックする
記事検索