2.12『UFC 284』イスラム・マカチェフ vs. アレックス・ヴォルカノフスキーのライト級タイトルマッチが正式決定


 UFCが2月12日に西オーストラリア州パースで開催する『UFC 284』のメインイベントがイスラム・マカチェフ vs. アレックス・ヴォルカノフスキーのライト級タイトルマッチが正式発表されています。

 マカチェフは10月の『UFC 280: Oliveira vs. Makhachev』で行われたライト級王座決定戦でチャールズ・オリヴェイラに2R肩固めで勝利して以来の試合で今回が初防衛戦。

 ヴォルカノフスキーは7月の『UFC 276: Adesanya vs. Cannonier』でマックス・ホロウェイに判定勝ちしフェザー級王座4度目の防衛に成功して以来の試合。

 マカチェフ vs. オリヴェイラの試合後にヴォルカノフスキーがマカチェフの挑発を受けてケージインしたことで両者の対戦は規定路線になっていました。ヴォルカノフスキーが勝利すれば2階級同時チャンピオンになります。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:40| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2022年11月12日

『DEEP 110 IMPACT』試合結果


第9試合 DEEPバンタム級暫定タイトルマッチ 5分3R
×CORO(K-Clann/暫定王者)※初防衛戦
○石司晃一(フリー/挑戦者)
判定0-5 (内田27-30/田澤27-30/柴田27-30/植松27-30/福田27-30)
※石司が王者に

第8試合 DEEPメガトン級(体重無差別)暫定王者決定戦 5分3R
○酒井リョウ(レンジャージム)
×赤沢幸典(トリスタージム日本館/チーム・クラウド)
1R TKO (レフェリーストップ:右フック→グラウンドパンチ)
※酒井が暫定王者に

第7試合 DEEP女子ミクロ級(44kg)タイトルマッチ 5分3R
○大島沙緒里(AACC/王者、DEEP JEWELSアトム級(47.6kg)王者)
×古瀬美月(K-PLACE/挑戦者)
1R Vクロスアームロック
※大島が初防衛

第6試合 ライト級 5分3R
×北岡 悟(パンクラスイズム横浜/元DEEP&戦極ライト級王者)
○江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)
判定0-3 (内田28-29/柴田28-29/福田28-29)

第5試合 フェザー級 5分3R
×中村大介(夕月堂本舗/元DEEPライト級王者)
○神田コウヤ(パラエストラ柏)
判定0-3 (内田26-30/柴田27-30/福田27-30)

第4試合 ライト級 5分3R
○川名TENCHO雄生(北海しゃぶしゃぶ/Y&K MMA ACADEMY/元修斗世界&環太平洋ライト級王者)
×高橋“Bancho”良明(パラエストラ八王子)
1R 1’04” TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

第3試合 バンタム級 5分2R
×雅 駿介(CAVE)
○鹿志村仁之介(セロ・ロンゴ・ファイトチーム)※IGROOから所属変更
1R 3’12” 裸絞め

第2試合 フェザー級 5分2R
×TATSUMI(ネックス)
○五明宏人(トライフォース赤坂)
1R 1’54” TKO (レフェリーストップ:スタンドパンチ連打)

第1試合 バンタム級 5分2R
○KENTA(K-Clann)
×朝比奈龍希(トライフォース赤坂)
判定3-0 (柴田20-18/福田20-18/長瀬20-18)

 本日後楽園ホールで開催された『DEEP 110 IMPACT』の試合結果。メインイベントのバンタム級暫定タイトルマッチは石司晃一がCOROに判定勝ちし新チャンピオンに。メガトン級暫定王座決定戦は酒井リョウが赤沢幸典に1R TKO勝ち。女子ミクロ級タイトルマッチは大島沙緒里が古瀬美月に1R Vクロスアームロックで勝利し王座防衛。江藤公洋は北岡悟に判定勝ち。神田コウヤは中村大介に判定勝ちしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | DEEP | 更新情報をチェックする

『RIZIN LANDMARK 4』弥益ドミネーター聡志 vs. 平本蓮、元谷友貴 vs. 倉本一真 etc. フルファイト動画

KAMINOGE 110


 11月6日にドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催された『RIZIN LANDMARK 4』から4試合のフルファイト動画がアップされています。




 弥益ドミネーター聡志 vs. 平本蓮




 元谷友貴 vs. 倉本一真




 ミノワマンZ vs. 侍マーク・ハント




 魚井フルスイング vs. ヤン・ジヨン




 また、ジャハン・イングラム戦を間近に控える皇治の前回の試合『超RIZIN』のジジ戦のフルファイト動画もアップされています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

カルヴィン・ケイター「右膝の前十字靭帯を断裂していた」「来年末には復帰したい」


 『UFC Fight Night 213: Kattar vs. Allen』のメインイベントで行われたアーノルド・アレン戦で2R TKO負けしたカルヴィン・ケイターがインスタグラムで以下のコメント。

「俺が言えることはあまりない、そういうことだよ。前十字靭帯を断裂し、2週間以内に手術を受ける。2023年の終わりには復帰できるはずだ。俺の目標は変わらない」

 ケイターは第1ラウンドの終盤に跳び膝蹴りに行き、着地した際に右膝を負傷。第1ラウンドはそのまま終わりましたが、戦闘不能となり第2ラウンド0分08秒にTKO負けしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトがケイン・ヴェラスケス保釈についてコメント

人質司法(角川新書)


ケイン・ヴェラスケス、逮捕から8ヶ月以上経ちようやく保釈が認められる/条件は保釈金100万ドル、GPS監視等(2022年11月09日)

ケイン・ヴェラスケスの保釈が認められたことを知ったファイター・関係者の反応(2022年11月09日)

 こちらの続報。




 ケイン・ヴェラスケス保釈を知ったデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「彼と彼の家族がようやく一緒に帰宅できたことを嬉しく思う。ケイン・ヴェラスケスは良いヤツだ。この事件の審理をする裁判官が『この家族は十分に苦しんだ』と言ってくれることを願うよ」

「子供たちは1年近くも父親不在だった。だから願わくば、この事件で真の正義が果たされ、ケイン・ヴェラスケスは善良な男、善良な父親、善良な夫として、家族と一緒に家で過ごすことができればいいと思う」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 281: Adesanya vs. Pereira』前日計量動画


MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Champ Israel Adesanya (185) vs. Alex Pereira (184.6) – for middleweight title
・Champ Carla Esparza (114.8) vs. Zhang Weili (114.8) – for women’s strawweight title
・Michael Chandler (155.8) vs. Dustin Poirier (156)
・Frankie Edgar (135.6) vs. Chris Gutierrez (136)
・Dan Hooker (155.8) vs. Claudio Puelles (155.2)

PRELIMINARY CARD (ESPNews/ESPN+, 8 p.m. ET)

・Renato Moicano (155.8) vs. Brad Riddell (155.6)
・Dominick Reyes (205.4) vs. Ryan Spann (206.6)*
・Erin Blanchfield (125) vs. Molly McCann (125.4)
・Andre Petroski (185.8) vs. Wellington Turman (185.2)

PRELIMINARY CARD (ESPNews/ESPN+, 6 p.m. ET)

・Ottman Azaitar (155.6) vs. Matt Frevola (154.8)
・Silvana Gomez Juarez (115.6) vs. Karolina Kowalkiewicz (115.6)
・Seungwoo Choi (145.6) vs. Michael Trizano (147.6)**
・Julio Arce (135.8) vs. Montel Jackson (135.8)
・Nicolae Negumereanu (206) vs. Carlos Ulberg (205.2)

 『UFC 281: Adesanya vs. Pereira』前日計量結果。メインカード出場選手は全員パス。前座ではドミニク・レイエスと対戦するライアン・スパンが206.6ポンドと0.6ポンドオーバー。チェ・スンウと対戦するマイケル・トリザーノが147.6ポンドと1.6ポンドオーバー。どちらも出場給の20%を譲渡し試合は行われます。




 前日計量動画。アレックス・ペレイラがド派手です。


 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・イスラエル・アデサニャ vs. アレックス・ペレイラはアデサニャ支持9人、ペレイラ支持2人。

・カーラ・エスパルザ vs. ジャン・ウェイリはエスパルザ支持3人、ジャン支持8人。

・ダスティン・ポイエー vs. マイケル・チャンドラーはポイエー支持7人、チャンドラー支持4人。

・フランク・エドガー vs. クリス・グティエレスはエドガー支持4人、グティエレス支持7人。

・ダン・フッカー vs. クラウディオ・プエレスはフッカー支持3人、プエレス支持8人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 08:55| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2022年11月11日

11.19『UFC Fight Night 215: Lewis vs. Spivak』の対戦カードを紹介

UFC VENUM AUTHENTIC FIGHT WEEK MEN'S PERFORMANCE LONG SLEEVE RASHGUARD


 11月19日にネバダ州ラスベガスのUFC APEXで開催する『UFC Fight Night 215: Lewis vs. Spivak』で当サイトでは未紹介だったカードを紹介していきます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12.28『INOKI BOM-BA-YE×巌流島 in 両国』にジョシュ・バーネットとイゴール・タナベの出場が決定

12月28日、両国国技館で『INOKI BOM-BA-YE×巌流島 in 両国』の開催が決定(2022年11月01日)

12.28『INOKI BOM-BA-YE×巌流島 in 両国』のテーマは「令和猪木軍 vs. 世界の格闘技」(2022年11月01日)

 こちらの続報。


 「令和猪木軍」の人選に関しては決定次第、順次発表していく予定だが、すでに当確しているファイターもいる。今回のボンバイエはそもそも猪木さんが亡くなったから開催するのではなく、生前の猪木さんに元気を出してもらおうと今年の年末に復活させようとしていたもの。その中で、生前の猪木さんが目を輝かせて可能性を絶賛していたのが、日系ブラジル人のイゴール・タナベだ。

 イゴール・タナベは、『INOKI BOM-BA-YE』の第1回大会が開かれた2000年生まれの23歳。身長184センチ、体重90キロの体格で、柔術界では「日本最強の黒帯」と呼ばれるほどの実力者。3年連続全日本ブラジリアン柔術日本一、またノーギでも2年連続でゴールドメダリストに輝いている。さらにヨーロピアンやパンアメリカン、ムンジアルなどのメジャー柔術トーナメントで優勝するなど、常に上位3位に入るという快挙を成し遂げている。その実力はRIZINで活躍しているサトシ・ソウザやクレベル・コイケとも何らひけを取らないスーパー級の実力者だ。

 日系ブラジル人にとって「アントニオ猪木」は憧れのスーパースターであることは言うまでもないが、生前の猪木さんにこそ会えなかったもののイゴールは、猪木さんの死をきっかけに追悼イベントで「猪木軍」に入り、本格的にプロのMMAファイターになろうと決心! 今後はRIZINやUFCなどのメジャー進出をめざしていく。何よりも猪木さんとの縁や若さ、実力ぶりを考えても「猪木軍」入りは文句なしである。

 一方、猪木さんとの縁が深い、PRIDEヘビー級四天王として活躍したジョシュ・バーネットや、UFC王者にもなったLYOTOからも参戦の意思表示があった。LYOTOはベラトール等の契約で見送りとなったが、現パンクラスのヘビー級王者でもあるジョシュはアントニオ猪木とカール・ゴッチを師として仰ぐだけに「我が師、猪木さんのためにも、どうしても出たい!」と電撃参戦が決定。小川直也が総監督なら、ジョシュは「猪木軍のキャプテン」的存在として期待される。しかも、ジョシュは「新しいことにチャレンジしたいので、巌流島ルールでもOK!」と申し出ている。実に頼もしい!

 『INOKI BOM-BA-YE×巌流島 in 両国』にジョシュ・バーネットとイゴール・タナベの出場が決定。今回は「令和猪木軍 vs. 世界の格闘技」がテーマですが、令和猪木軍の総監督に小川直也が就任します。リョート・マチダからも参戦の意思表示があったとは驚き。


 チケットはイープラス最速抽選先行受付が11月12日12時から、一般発売は11月26日12時から。料金は30万円、10万円、3万円、1万円、7000円です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

11月12日に予定されていたダン・ハーディー vs. ディエゴ・サンチェスのボクシングマッチが中止

ダン・ハーディーが約10年ぶりに格闘技復帰、7月2日にマンチェスターでディエゴ・サンチェスとボクシングマッチ(2022年04月22日)

 こちらの続報。


 7月2日に予定され、その後11月12日に延期されていたダン・ハーディー vs. ディエゴ・サンチェスのボクシングルールのエキシビションマッチが中止になったとハーディーがコメント。

 同大会はイギリス・マンチェスターのAOアリーナで開催され、メインイベントはリッキー・ハットン vs. マルコ・アントニオ・バレラのエキシビションマッチですが、同大会を放送するSky Sportsがアンダーカードの試合を全て破棄し、現在関連団体と契約しているファイターを優先するなどのラインアップの変更を行ったそうです。

 ハーディーは以下のコメント。

「基本的にカードはSky Sportsによってピックアップされ、彼らはハットンとバレラ以外の試合を全て自分たちの試合に加えることに決めた。というのも、彼らはボクサーと契約しており、彼らのマネージメントチームと契約しているファイターがたくさんいるからだ。そしてハットンとバレラ以外の試合はキャンセルされた」

「ディエゴと少し話したよ。もちろん、彼もがっかりしていたが、これがファイトゲームというものさ。今は混沌としていて、新しいプロモーターがビジネスに参入してきたことで、時には自分たちの限界を超えて買ってしまうことがある。上手くいくことを祈っている。でも、他は何も聞いていないんだ」


 ハーディーの年内の格闘技復帰は叶いませんでしたが、コンディションは良いことから来年の復帰を目指しており、ボクシングではなくMMAの復帰もあり得るそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:43| Comment(1) | TrackBack(0) | ボクシング | 更新情報をチェックする

保釈されたケイン・ヴェラスケスが声明を発表/盟友のダニエル・コーミエがコメント

ケイン・ヴェラスケス、逮捕から8ヶ月以上経ちようやく保釈が認められる/条件は保釈金100万ドル、GPS監視等(2022年11月09日)

 こちらの続報。




 保釈金100万ドルを支払い保釈されたケイン・ヴェラスケスが以下のコメント。

「幸せな気分だ。このような状況の中で、愛する人、家族、友人と一緒に自宅に帰り、前向きなことをする準備ができている。サポートしてくれた全ての人たちに感謝します。私は皆さんの全てが好きです。常に人としてより向上し続け、常に良い行いをし、この恐ろしい状況をポジティブなものにしていく。私と家族は、そうするつもりです」

 ヴェラスケスは計画的な殺人未遂を含む暴行の疑いに起因する10件の訴因に直面しており、全ての容疑で有罪判決を受けた場合、終身刑が科せられる可能性があります。また、11月21日に再び法廷に戻り、この事件の次の審理を受ける予定です。


 チームメイトで盟友のダニエル・コーミエが以下のコメント。

「今朝、少しFaceTimeで話をしたよ。とても嬉しい。彼は自宅のソファーで子供と一緒に遊んでいる。彼に会うのが待ちきれないね」

「彼は幸せだ。俺は何度か面会し、人生について話をした。ここからアジャストしていかないとな。あの時ケインが言ってたことで一番印象的だったのは、座って、料理を食べて、物を取って、パントリー(食料貯蔵庫)からいつでも好きなものが手に入るなんて想像もできないということだった」

「みんな当たり前のようにパントリーを通り過ぎてるし、ドアを閉めもしない。彼が『欲しいものがいつでも手に入ることができてたことが信じられない』と言ってたのは、それだけ制限された生活を強いられていたからだ。だから戻って来てくれて嬉しいよ」

「判事は『あなたが献身的な夫であり父親であるなら、息子や娘、家族から離れるような危険を冒すことはないと信じています』と言ってたが、彼がそんなことをするなんて少しも思っちゃいないよ」
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:33| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 281: Adesanya vs. Pereira』オッズ/視聴方法/見どころ

競馬で月10万稼ぐ技術


 5Dimesの『UFC 281: Adesanya vs. Pereira』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:17| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Cage Fury FC 114』試合結果/神龍誠 vs. ディエゴ・パイヴァ ハイライト動画




コーメインイベント CFFCフライ級王座決定戦 5分5R
×ディエゴ・パイヴァ[Diego Paiva](ブラジル)
○神龍 誠(神龍ワールドジム/DEEPフライ級王者)
4R 0’28” ニンジャチョーク
※神龍が王者に

バンタム級 5分3R
×平田直樹(トライフォース柔術アカデミー)※K-Clannから所属変更
○ハンター・スターナー[Hunter Starner](米国)
判定0-3 (28-29/28-29/28-29)

 11月10日にフロリダ州タンパのセミノール・ハードロックホテル&カジノで開催された『Cage Fury FC 114』の試合結果。神龍誠がディエゴ・パイヴァに4Rニンジャチョークで勝利しフライ級新チャンピオンに。平田直樹はハンター・スターナーに判定負けしています。

CFFC 114 CAGE FURY FIGHTING CHAMPIONSHIPS 114(Sherdog)

 全試合結果はこちらを参照。


 神龍誠 vs. ディエゴ・パイヴァ ハイライト動画。


 試合後のインタビューでは「次はUFCしかないでしょ! 見とけよ!」とコメントしています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2022年11月10日

2.18『UFC Fight Night』でジム・ミラー vs. ガブリエル・ベニテス等複数の試合が判明/ミラーはUFC 41戦目


 UFC2月18日に開催予定のFight Nightシリーズの大会(会場未定)でジム・ミラー vs. ガブリエル・ベニテスのライト級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。ミラーはこれがUFC 41戦目となり自身の保持するUFC最多出場記録を更新することになります。

 ミラーは7月の『UFC 276: Adesanya vs. Cannonier』でドナルド・セラーニに2Rギロチンチョークで勝利して以来の試合で3連勝中。これがセラーニの引退試合になりました。ベニテスは8月の『UFC on ESPN 41: Vera vs. Cruz』でチャーリー・オンティヴェロスに1R TKO勝ちして以来の試合。


 同大会でジェラルド・マーシャート vs. アブス・マゴメドフのミドル級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 マーシャートは8月の『UFC on ESPN 41: Vera vs. Cruz』でブルーノ・シウバに3Rギロチンチョークで勝利して以来の試合。マゴメドフは9月の『UFC Fight Night 209: Gane vs. Tuivasa』で行われたUFCデビュー戦でダスティン・ストルツフスに1R TKO勝ちして以来の試合。


Nazim Sadykhov(Sherdog)

 同大会でナジム・サディコフ vs. エヴァン・エルダーのライト級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 サディコフは現在28歳のアメリカ人でMMA戦績7勝1敗。8月の『Dana White's Contender Series 50』でアフマド・アッサンザダに3R KO勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。エルダーは4月の『UFC Fight Night 205: Lemos vs. Andrade』で行われたUFCデビュー戦でプレストン・パーソンズに判定負けして以来の試合。


Billy Goff(Sherdog)

Themba Gorimbo(Sherdog)

 同大会でビリー・ゴフ vs. テンバ・ゴリンボのウェルター級マッチが行われることをイリジウム・スポーツエージェンシーが発表。

 ゴフは現在24歳のアメリカ人でMMA戦績8勝2敗。8月の『Dana White's Contender Series 48』でシモン・スモトリツキーに1R TKO勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。ゴリンボは現在31歳(試合時は32歳)の南アフリカ人でMMA戦績10勝3敗。今回がUFCデビュー戦。


Clayton Carpenter(Sherdog)

 フアンカミロ・ロンデロス vs. クレイトン・カーペンターのフライ級マッチが行われることをMMA.unoが確認したとのこと。

 ロンデロスは2021年5月の『UFC Fight Night 188: Font vs. Garbrandt』で行われたUFCデビュー戦でダヴィッド・ドヴォルザークに1Rリアネイキッドチョークで敗れて以来1年9ヶ月ぶりの試合。カーペンターは現在26歳のアメリカ人でMMA戦績6勝0敗。8月の『Dana White's Contender Series 49』でエドガー・チャイレスに判定勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。


 ジョー・ソレッキ vs. ベノワ・セント・デニスのライト級マッチが行われることをマルセロ・ドルフ記者が確認したとのこと。

 ソレッキは6月の『UFC Fight Night 207: Volkov vs. Rozenstruik』でアレック・ダ・シウバに判定勝ちして以来の試合。セント・デニスは9月の『UFC Fight Night 209: Gane vs. Tuivasa』でガブリエル・ミランダに2R TKO勝ちして以来の試合で2連勝中。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Bellatorライト級10位ガジ・ラバダノフが12.31『RIZIN.40』出場を示唆

11月11日17時より『RIZIN.40』追加カード発表記者会見/YouTubeでライブ配信(2022年11月09日)

 こちらの続報。


 ガジ・ラバダノフがインスタグラムで「Japan 🇯🇵 31 December」とコメント。大晦日の『RIZIN.40』への出場を示唆しています。

Gadzhi Rabadanov(Tapology)

 ガジ・ラバダノフは現在29歳のロシア人でMMA戦績18勝4敗2引き分け。元Gorilla FCライト級チャンピオン。ハビブ・ヌルマゴメドフが団体を買収しEagle FCとなり、自動的に同団体のチャンピオンになりましたが、初防衛戦だった2020年12月の『Eagle 30』でメディ・ダカエフに判定負けしています。Bellator移籍後の戦績は3勝0敗でダニエル・キャリー、ジェイ・ジェイ・ウィルソン、ボビー・キングに勝利しています。現在Bellatorライト級ランキング10位。

 RIZINとの全面対抗戦の残り1枠に出場するのであれば、武田光司と対戦でしょうか。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2022年11月09日

11月11日17時より『RIZIN.40』追加カード発表記者会見/YouTubeでライブ配信


 11月11日(金)17時より、湘南美容クリニック presents RIZIN.40の追加対戦カード発表記者会見を行うことが決定したぞ!この会見の様子はRIZIN FF公式YoutubeチャンネルでLIVE配信される。

 記者会見の様子はライブ配信でチェックしよう!

 RIZIN FF公式Youtubeのチャンネル登録をしてリマインダー設定をしておくと、LIVE配信開始の通知を受け取ることができるぞ!この機会に是非、RIZIN FF公式Youtubeチャンネルを登録しよう!



 現在決まっているのはRIZIN vs. Bellator全面対抗戦5試合中4試合と伊澤星花 vs. パク・シウのスーパーアトム級トーナメント決勝戦の5試合。榊原信行CEOは全15試合ほどを示唆してましたが、ここで何試合発表されるのでしょうか。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

ケイン・ヴェラスケスの保釈が認められたことを知ったファイター・関係者の反応

事例から掴む 保釈請求を通す技術


ケイン・ヴェラスケス、逮捕から8ヶ月以上経ちようやく保釈が認められる/条件は保釈金100万ドル、GPS監視等(2022年11月09日)

 こちらの続報。


 ケイン・ヴェラスケスの保釈が認められたことを知ったファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:53| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『RIZIN CONFESSIONS』第109回動画




 『RIZIN CONFESSIONS』第109回動画。今回は『RIZIN.39』で行われた佐々木信治 vs. 宇佐美正パトリック、武田光司 vs. ザック・ゼイン、スダリオ剛 vs. ヤノス・チューカス、牛久絢太郎 vs. クレベル・コイケの舞台裏を紹介しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索