『UFC 229: Khabib vs. McGregor』公開練習動画



 『UFC 229: Khabib vs. McGregor』の公開練習ハイライト動画です。

posted by ジーニアス at 14:03| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

WOWOWがデジタルブック「UFC放送がなかった2年半 これだけ見れば丸わかりBOOK」を公開中

番組のお共にデジタルブック!「UFC放送がなかった2年半 これだけ見れば丸わかりBOOK」公開中!(WOWOW)
ついにUFCがWOWOWに帰ってくる!放送がなかった2年半に起こった重大事件はもちろん、各階級の王者や日本人ファイターの今も、このデジタルブックを見れば丸わかり!これを読めば番組がさらに楽しめる!

 リンク先で「UFC放送がなかった2年半 これだけ見れば丸わかりBOOK」が閲覧できます。WOWOWのWEB会員IDが必要です。

パナソニック 7TB 11チューナー ブルーレイレコーダー 全録 10チャンネル同時録画 Ultra HD/4K対応 全自動 おうちクラウドDIGA DMR-UX7050
posted by ジーニアス at 13:40| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12.8『UFC 231』でジョン・マクデッシとカーロス・ディエゴ・フェレイラが対戦

John Makdessi vs. Diego Ferreira announced for UFC 231(MMAFighting)

 UFCが12月8日にカナダ・トロントで開催する『UFC 231: Holloway vs. Ortega』でジョン・マクデッシ vs. カーロス・ディエゴ・フェレイラのライト級マッチを行うことを発表。

 マクデッシは『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』でロス・ピアソンに判定勝ちして以来、フェレイラは『UFC Fight Night 126: Cowboy vs. Medeiros』でジャレッド・ゴードンに1R TKO勝ちして以来の試合。

posted by ジーニアス at 13:19| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

10.5『QUINTET.3』全対戦カード/フランク・ミアと石井慧がワンマッチで対戦









 10月5日にラスベガスで開催する『QUINTET.3』の全対戦カード。日本時間10月6日午前11時からUFC Fight Passで生配信されます。

posted by ジーニアス at 20:28| Comment(2) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

ヴァンダレイ・シウバ「5度目の勝負をしたい」/ランペイジ「俺は5度目は考えていない」

'Rampage' Jackson, Wanderlei Silva want fifth fight after drawing even at Bellator 206(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でクイントン“ランペイジ”ジャクソンに2R TKO負けしたヴァンダレイ・シウバが以下のコメント。

「もう真のライバルと言える人が居なくなっている。これが最後のひとつだ。4試合やってまだ決着はついていない。5度目の闘いをやるべきだ。こっちはもうそのつもりだ。彼も受けてくれることを願うよ。お互い2勝ずつしてるんだから、5度目で決着をつけよう…次は頭を切り裂いてやるよ」


 ランペイジは以下のコメント。

「正直俺は5度目は考えていない。前回(UFC 92)俺がヴァンダレイに勝った後に彼は階級を落としたからな。彼が本当のヘビー級にでもなれば夢が叶うんじゃないか。今の俺はヴァンダレイとやるには太りすぎている。これで彼がヘビー級に転向したら真のソルジャーだよ」

「彼は試合後に『これで2勝2敗だ。白黒ハッキリさせよう』と言ったのには驚いた。やってもいいが、それはスコット・コーカー次第だな」

posted by ジーニアス at 20:18| Comment(4) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ヴァンダレイ・シウバ「もう次の試合のことを考えている」

Wanderlei Silva wants quick turnaround after TKO loss to 'Rampage' Jackson at Bellator 206(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でクイントン“ランペイジ”ジャクソンに2R TKO負けしたヴァンダレイ・シウバがインスタグラムで以下のコメント。

「応援してくれた全ての友人とファンに感謝したい。オクタゴン(UFC)を離れることで俺はとても幸せになり、再び闘う気力が与えられた。俺は心から国を代表して闘った。残念ながら今回は勝ちに繋がらなかった。だが今大会のベストファイトだった。42歳になったが、俺はまだあと数試合できる。すでに次の試合のことは考えている。次の対戦相手は誰だ? みんな応援ありがとう」

posted by ジーニアス at 19:25| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ランペイジ「ヘビー級グランプリで誰かがケガをしたら俺が代わりに出たい」

Quinton Jackson wants back in heavyweight grand prix, explains fate of Chael Sonnen bet(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でヴァンダレイ・シウバに2R TKO勝ちしたクイントン“ランペイジ”ジャクソンが以下のコメント。

「ヘビー級グランプリで(チェール・ソネンに)敗れたことにガッカリしている。チェールのことをナメてたわけじゃないが、ずっとそのことばかり考えていたし、俺を悩ませていた。みんなは俺がそんなタイプの人間だと思わないかもしれないが、本当に悩まされたよ」

「チェールはスタンドで闘うことで俺の裏をかいた。それは俺のファイトスタイルだ。俺はレスラーだがスタンドの闘いが大好きだ。それだけに裏をかかれてガッカリしている。俺はグランプリを優勝するつもりだったし、全員に勝てると思ってた。だからコンディションをキープしておくつもりだ。誰かがケガで欠場するなら代わりに俺が出る。いずれにせよ優勝者と対戦したいね。ヘビー級のベルトが欲しい」

「(ロイ・ネルソンがツイッターでランペイジと対戦したいと言ってることを聞くと)なんだと!? あのデブ野郎が!? だったらボコボコにしてやるよ」


posted by ジーニアス at 17:28| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

【訂正】ローリー・マクドナルド「ゲガール・ムサシ戦の言い訳は一切しない」





 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でゲガール・ムサシのミドル級王座に挑戦し2R TKO負けしたローリー・マクドナルドがツイッターで以下のコメント。

「昨日は僕にとってタフだった。残念なことに僕は激しい試合をするメンタルを見せることができなかったし、ケージの中で固まってしまった。このスポーツは準備ができていても集中できていなければ高い代償を払うことがある。言い訳は一切しない。ゲガールは素晴らしいチャンピオンだった」
「昨日何があったのかを聞いてくる人たちに最新情報を伝えたかった。みんなの応援に感謝している。神のご加護を」

【訂正】当初「このスポーツは集中できてなくても準備ができていれば高い金額が支払われることがある」と訳しましたが訂正しました。失礼しました。

posted by ジーニアス at 13:49| Comment(5) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ゲガール・ムサシ「ローリー・マクドナルドがほとんど攻撃してこなかったのは驚いた」

Bellator champ Gegard Mousasi wants Rafael Lovato Jr. next after Rory MacDonald 'didn't do much'(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』でローリー・マクドナルドに2R TKO勝ちしミドル級王座を防衛したゲガール・ムサシが以下のコメント。

「僕の方がスピードがあると思っていた。作戦はフックは打たずにストレートでプレッシャーを掛けて優位に立つことだった。ほぼ作戦通りだった。彼がほとんど攻撃してこなかったことには驚いた。僕の方が積極的だった。彼の方が軽いわけだからもっと積極的に仕掛けてくると思ってた」



 また、ゲガール・ムサシはツイッターで次期防衛戦の相手にハファエル・ロバト・ジュニアを指名しています。

posted by ジーニアス at 12:47| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ダレン・ティルがミドル級復帰を表明



 ダレン・ティルがミドル級復帰を表明。「ウェルター級まで落とせないというわけではないが、俺はウェルター級でも大きい方だし、もう厳格な食事制限をやりたくない」とのこと。ミドル級復帰初戦の日程や対戦相手についての言及はありません。

Darren Till(Sherdog)

 ダレン・ティルは2014年8月まではミドル級で闘っていましたが、同年11月以降はウェルター級で闘っています。しかし『UFC Fight Night 109: Gustafsson vs. Teixeira』のイエシン・アヤリ戦、『UFC Fight Night 130: Thompson vs. Till』のスティーブン・トンプソン戦で体重超過をしており、特にトンプソン戦は体重超過で判定勝ちしたにも関わらず、その後『UFC 228: Woodley vs. Till』でタイロン・ウッドリーのウェルター級王座に挑戦したことから批判が集まっていました。

posted by ジーニアス at 10:48| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

『Bellator 206』クイントン“ランペイジ”ジャクソン vs. ヴァンダレイ・シウバ4を見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to 'Rampage' Jackson's TKO of rival Wanderlei Silva at Bellator 206(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』クイントン“ランペイジ”ジャクソン vs. ヴァンダレイ・シウバ4を見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:37| Comment(3) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『Bellator 206』ゲガール・ムサシ vs. ローリー・マクドナルドを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Gegard Mousasi's TKO of fellow champ Rory MacDonald at Bellator 206(MMAJunkie)

 『Bellator 206: Mousasi vs. MacDonald』ゲガール・ムサシ vs. ローリー・マクドナルドを見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:46| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

10.6『UFC 229』ショーン・オマリーにドーピング違反の可能性が判明し欠場

View this post on Instagram

💔 Just a speed bump on the way to greatness.

Sugar Sean O'Malleyさん(@sugaseanmma)がシェアした投稿 -



 UFCが10月6日にラスベガスで開催する『UFC 229: Nurmagomedov vs. McGregor』でホセ・キニョネスと対戦予定だったショーン・オマリーがインスタグラムでUSADAのアンチ・ドーピング・ポリシーに違反している可能性があることから欠場することを発表。オマリーは故意に禁止薬物を摂取していたことを否定しており、使用していたサプリメントに禁止薬物が混入されていた可能性があるとして使用していた商品と未開封品の両方をUSADAに提出したとのこと。結果が出るまで1ヶ月ほどかかるそうです。

 UFCはホセ・キニョネスに代わりの選手を用意すると発表しておらず、大会まで時間がないことからキニョネスも欠場すると見られています。

posted by ジーニアス at 12:58| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

スコット・コーカー「Bellatorヘビー級グランプリ決勝戦は1月26日にロサンゼルスで行う」



 Bellatorヘビー級グランプリ準決勝は10月12日にコネチカット州アンカスビルで開催する『Bellator 207: Mitrione vs. Bader』で行われるマット・ミトリオン vs. ライアン・ベイダー、10月13日にニューヨーク州ユニオンデールで開催する『Bellator 208: Fedor vs. Sonnen』で行われるエメリヤーエンコ・ヒョードル vs. チェール・ソネンが予定されていますが、



 スコット・コーカーが決勝戦について言及。それによると1月26日にカリフォルニア州ロサンゼルスのザ・フォーラムで行う予定とのこと。優勝者が空位になっていた新ヘビー級チャンピオンに認定されます。

posted by ジーニアス at 12:22| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

10.12『Bellator 207』エリック・シウバ負傷によりロレンツ・ラーキンの対戦相手が変更





 ベラトールMMAが10月12日にコネチカット州アンカスビルで開催する『Bellator 207: Mitrione vs. Bader』で行われるウェルター級グランプリ1回戦でロレンツ・ラーキンと対戦予定だったエリック・シウバが負傷欠場、代わりにイオン・パスクがラーキンと対戦するとのこと。

Ion Pascu(Sherdog)

 イオン・パスクは現在36歳のルーマニア人でMMA戦績18勝8敗。ベラトールには4月の『Bellator 196: Henderson vs. Huerta』に参戦しており、エド・ルースに判定負けしています。その1ヶ月後には『BAMMA 35』に出場しており、アレックス・ロホーレに判定勝ちしており、それ以来の試合となります。

posted by ジーニアス at 12:04| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

11.30『TUF 28 Finale』のメインイベントはハファエル・ドス・アンジョス vs. カマル・ウスマン



 UFCが11月30日にラスベガスで開催する『TUF 28 Finale』のメインイベントがハファエル・ドス・アンジョス vs. カマル・ウスマンのウェルター級マッチになることを発表。

 ドス・アンジョスは『UFC 225: Whittaker vs. Romero 2』でコルビー・コヴィントンに判定負けして以来、ウスマンは『UFC Fight Night 129: Maia vs. Usman』でデミアン・マイアに判定勝ちして以来の試合。

posted by ジーニアス at 08:53| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

11.3『UFC 230』のメインイベントはヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs. シジャラー・ユーバンクスの女子フライ級王座決定戦

12.8『UFC 231』でヨアンナ・イェンジェチック vs. ヴァレンティーナ・シェフチェンコの女子フライ級王座決定戦(2018年09月21日)

 こちらの続報。





 UFCが11月3日にニューヨークで開催する『UFC 230』のメインイベントがヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs. シジャラー・ユーバンクスの女子フライ級王座決定戦になることを確認したとのこと。

 シェフチェンコは『UFC Fight Night 125: Machida vs. Anders』でプリシラ・カショエイラに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。『UFC 228: Woodley vs. Till』でニコ・モンターニョの女子フライ級王座に挑戦予定でしたが、モンターニョがドクターストップにより欠場、試合は中止されモンターニョの女子フライ級王座は剥奪されています。ユーバンクスは『UFC Fight Night 131: Rivera vs. Moraes』でローレン・マーフィーに判定勝ちして以来の試合。

 UFCは12月8日にカナダ・トロントで開催する『UFC 231』でヨアンナ・イェンジェチック vs. ヴァレンティーナ・シェフチェンコの女子フライ級王座決定戦を行うことを発表していましたが、なぜそのカードをそのまま『UFC 230』に移動させなかったのかは不明。

 『UFC 230』は前からメインイベントのマッチメイクに難航しており、ジョン・ジョーンズ vs. アレクサンダー・グスタフソン、タイロン・ウッドリー vs. コルビー・コヴィントン等が噂に上がっていましたが、いずれも実現しませんでした。

posted by ジーニアス at 08:37| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

12.8『UFC 231』でジミ・マヌワとチアゴ・サントスが仕切り直しマッチ



 UFCが12月8日にカナダ・トロントで開催する『UFC 231』でジミ・マヌワ vs. チアゴ・サントスのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 マヌワは『UFC Fight Night 127: Werdum vs. Volkov』でヤン・ブラコビッチに判定負けして以来、サントスは『UFC Fight Night 137: Santos vs. Anders』でエリク・アンダースに3R TKO勝ちして以来の試合。

 両者は『UFC Fight Night 137』で対戦予定でしたがマヌワが負傷により欠場、サントスは代わりにアンダースと対戦していました。

posted by ジーニアス at 14:05| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索