2020年10月08日

10.27『QUINTET FIGHT NIGHT 5』に内柴正人が参戦


出場予定選手

TEAM CARPE DIEM(岩崎正寛、世羅智茂、白木大輔、橋本知之、竹浦正起)
TEAM TOKORO PLUS α(仮)(所英男、今成正和、小谷直之、中村大介、矢野卓見)
TEAM ONEHUNDRED(宇野薫、追加:八隅孝平、樋口翔己、伊藤健一、寒河江寿泰)
TEAM WOLF(小見川道大、伊藤盛一郎、森戸新士、グラント・ボグダノフ、ほか1名)

対戦カード

シングルマッチ 8分
ハイサム・リダ(ガーナ/CARPE DIEM)
イゴール“ファットニンジャ”タナベ(ブラジル/IGLOO BJJ)

Special Iron Man Match(エキシビションマッチ・足関節技禁止)
桜庭和志(フリー)
杉浦 貴(NOAH/ 杉浦軍)

 ここまでトーナメント出場予定選手、ワンマッチのカードが決まっており、後は小見川道大率いるTEAM WOLFのメンバーのみが未定でしたが、



10月27日 (火)、後楽園ホールで行うコロブロックpresents QUINTET FIGHT NIGHT 5 in TOKYOにおいて、小見川道大率いるTEAM WOLFの5人目のメンバーとして、柔道オリンピック金メダリストの内柴正人が決定した。

内柴は2004年アテネ、2008年北京オリンピック柔道男子66kgで金メダルを獲得。柔道引退後は柔術にもチャレンジ。2018年にはキルギス共和国の柔道連盟総監督に就任し任期満了まで指導を行ない、現在は地元熊本県の温泉旅館に勤めている。

今回は柔道時代の先輩である小見川道大と共に戦うチャンスを得て試合復帰を決断。チームの一員として果たしてどんな闘いを見せてくれるのか、期待したい。

 なんと内柴正人が参戦。これは驚きです。



 なおチケットは完売。UFC Fight Passで独占生配信されます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:30| Comment(7) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

UFCが10.31~11.21までの大会スケジュールを発表


UFC announces schedule from Halloween through November as promotion returns to Las Vegas(MMAFighting)
October 31 – UFC Fight Night: Hall vs Silva

November 4 – Dana White’s Contender Series Episode 8

November 7 – UFC Fight Night

November 10 – Dana White’s Contender Series Episode 9

November 14 – UFC Fight Night

November 17 – Dana White’s Contender Series Episode 10

November 21 – UFC 255

 UFCが10月31日から11月21日までの大会スケジュールを発表。10月24日の『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』までアブダビのファイトアイランドで大会が開催されますが、この期間は全てネバダ州ラスベガスのUFC APEXで開催されます。Dana White’s Contender SeriesはThe Ultimate Fighter再開によりこのシリーズで一旦終了予定。11月21日の『UFC 255』以降は再びファイトアイランドに戻るわけではないそうで、開催は2021年以降になるそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:17| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』の開始時刻は日本時間10月24日午後11時15分開始、メインカードは10月25日午前3時開始

UFC 253 confirmed for return to Fight Island along with four more events; UFC 254 gets early start time(MMAFighting)
Oct. 24 — UFC 254: Khabib vs. Gaethje

Main Card: 2 p.m. ET/11 a.m. PT

Prelims: 12 p.m. ET/9 a.m. PT

Early Prelims: 10: 15 a.m. ET/7:15 a.m. PT

 UFCが『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』の開始時刻を発表しています。これは日本時間だとアーリープレリムが10月24日午後11時15分開始、プレリムが10月25日午前1時開始、メインカードが午前3時開始となります。

https://www.wowow.co.jp/sports/ufc/

 メインカードを毎回生放送しているWOWOWは現在10月25日午前11時開始となっていますが、おそらく変更すると思われます。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:09| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

コーリー・アンダーソンのベラトールデビュー戦が決定、11.5『Bellator 251』でメルヴィン・マヌーフと対戦

コーリー・アンダーソンがUFCを離脱しベラトールと契約(2020年08月08日)

 こちらの続報。


 スコット・コーカー代表がツイッターで11月5日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催する『Bellator 251』のメインイベントがメルヴィン・マヌーフ vs. コーリー・アンダーソンのライトヘビー級マッチになることを発表。

 マヌーフは2019年10月の『Bellator 230』でヤニック・バハディに1R TKO勝ちして以来1年1ヶ月ぶりの試合で現在2連勝中。アンダーソンは『UFC Fight Night 167: Anderson vs. Blachowicz 2』でヤン・ブラホヴィッチに1R KO負けして以来の試合で今回がベラトールデビュー戦。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:29| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

11.7 UFCラスベガス大会でアーノルド・アーレンとジェレミー・スティーブンスが対戦


 UFCが11月7日にラスベガスで開催する大会でアーノルド・アーレン vs. ジェレミー・スティーブンスのフェザー級マッチが行われることをMMAJunkieが確認したとのこと。

 アーレンは『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』でニック・レンツに判定勝ちして以来の試合で現在9連勝中(UFC7勝0敗)。スティーブンスは『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』でカルヴィン・ケイターに2R KO負けして以来の試合で現在ノーコンテストを挟んで4連敗中。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:13| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

チャトリ・シットヨートンが10.30『ONE: Inside The Matrix』の開催と4大タイトルマッチを発表

【ONE】10月30日(金)に4大世界王座戦! ミドル級ンサンvs.デリダー、ライト級クリスチャン・リーvs.ラピクス、フェザー級ウェンvs.タン・リー、女子ストロー級ジンナンvs.テオ(ゴング格闘技)

BREAKING NEWS: I am super pumped to announce that ONE: Inside The Matrix will feature 4 world championship title bouts...

Chatri Sityodtongさんの投稿 2020年10月5日月曜日

 ONE Championshipのチャトリ・シットヨートンCEO兼会長が5日、自身のSNSで2020年10月30日(金)に「ONE: Inside The Matrix」の開催を発表。4階級の世界王座戦を組むことを明らかにした。

▼ONE世界ミドル級(※93.0kg)選手権試合 5分5R
アウンラ・ンサン(米国/ミャンマー)王者
ライニア・デ・リダー(オランダ)挑戦者

▼ONE世界ライト級(※77.1kg)選手権試合 5分5R
クリスチャン・リー(米国/シンガポール)王者
ユーリ・ラピクス(モルドバ)挑戦者

▼ONE世界フェザー級(※70.3kg)選手権試合 5分5R
マーティン・ニューイェン(豪州/ベトナム)王者
タン・リー(米国)挑戦者

▼ONE世界女子ストロー級(※56.7kg)選手権試合 5分5R
ション・ジンナン(中国)王者
ティファニー・テオ(シンガポール)挑戦者

 ONEは10月9日(金)に、本拠地シンガポールにて、「ONE: REIGN OF DYNASTIES」を無観客で開催することを正式に発表。シンガポール大会の再開に先駆け、7月31日からバンコクでタイ人選手およびタイ周辺在住選手を中心としたリングを使用した大会を開催していた。

 シンガポール保健省は10月3日に、新たに判明した1日当たりの新型コロナウイルス感染者が6人だったことを発表。3月以来、半年ぶりに感染者数を1桁に抑え込んでいる。人口約570万人のシンガポールでピーク時には連日1,000人を超える感染者が出ていたが、政府は4月にマスクの着用を義務化、さらに隔離政策や90万人におよぶ検査を行い流行をほぼ封じ込めていた。

 10月9日大会に続く10月30日大会では4大王座戦のほか、ONEキック&ムエタイの試合や日本人選手の試合がどれだけ組まれるのか。続報を待ちたい。
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:02| Comment(0) | ONE Championship | 更新情報をチェックする

『Bellator Europe 9: Gallagher vs. Ellenor』試合結果/ハイライト動画

Bellator Europe 9 results: James Gallagher calls out bantamweight division after first-round finish(MMAJunkie)
MAIN CARD

・James Gallagher def. Cal Ellenor via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:31
・Charlie Ward def. Andy Manzolo via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Charlie Leary def. Kiefer Crosbie via TKO (doctor stoppage) – Round 1, 5:00

PRELIMINARY CARD

・Sinead Kavanagh def. Katharina Lehner via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Aymard Guih def. Chris Bungard via split decision (28-29, 29-28, 30-27)
・Acoidan Duque def. Carlo Pedersoli Jr. via unanimous decision (29-27, 30-27, 30-27)
・Gokhan Saricam def. Joffie Houlton via TKO (strikes) – Round 1, 2:52
・Andrew Fisher def. Ashleigh Grimshaw via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Kane Mousah def. Alessandro Botti via split decision (27-30, 29-28, 29-28)
・Asael Adjoudj def. Nathan Jessimer via TKO (elbows) – Round 2, 2:58
・Marek Jakimowicz def. Curtis Dodge via TKO (elbows) – Round 1, 4:45

 10月3日にイタリア・ミラノのアリアンツ・クラウドで開催された『Bellator Europe 9: Gallagher vs. Ellenor』の試合結果。ジェームス・ギャラガーはキャル・エレノアに1Rリアネイキッドチョークで勝利。チャーリー・ウォードはアンディ・マンゾロに判定勝ち。チャーリー・リアリーはキーファー・クロズビーに1R TKO勝ちしています。


 ジェームス・ギャラガー vs. キャル・エレノア ハイライト動画。


 チャーリー・ウォード vs. アンディ・マンゾロ ハイライト動画。


 チャーリー・リアリー vs. キーファー・クロズビー ハイライト動画。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:51| Comment(1) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『UFC on ESPN 16』チャールズ・ジャーディン vs. ジョシュ・クリバオのジャッジの採点/主要サイトの採点


Charles Jourdain drew with Joshua Culibao(MMA Decisions)

 『UFC on ESPN 16: Holm vs. Aldana』チャールズ・ジャーディン vs. ジョシュ・クリバオのジャッジの採点。Michael Bellが1,2Rクリバオ、3Rジャーデイン10-8で28-28ドロー。Lukasz Bosackiが1,2Rクリバオ、3Rジャーデインで29-28クリバオ勝利。Ahmed Korchiが1,2,3Rジャーデインで30-27ジャーデイン勝利でした。

 主要サイトの採点は29-28ジャーデイン勝利14人、29-28クリバオ勝利3人でした。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 18:31| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12.12『UFC 256』のメインイベントに予定されていたカマル・ウスマン vs. ギルバート・バーンズが2度目の延期に


 12月12日に開催する(会場未定)『UFC 256』のメインイベントで予定されていたカマル・ウスマン vs. ギルバート・バーンズのウェルター級タイトルマッチがウスマンの負傷により延期されることをESPNのアリエル・ヘルワニ記者が確認したとのこと。ウスマンのケガの詳細については不明。1月か2月の延期が検討されているそうです。

 このカードが延期されるのは2度目。両者は7月の『UFC 251』で対戦予定でしたがバーンズの新型コロナウイルス陽性反応により急遽ホルヘ・マスヴィダルがウスマンの王座に挑戦し判定負けしています。

 同大会はアマンダ・ヌネス vs. ミーガン・アンダーソンの女子フェザー級タイトルマッチも予定されていますが、UFCは新たなメインイベントを検討しているとのこと。その中にはスティペ・ミオシッチ vs. フランシス・ガヌーのヘビー級タイトルマッチ、ホルヘ・マスヴィダル vs. コルビー・コヴィントンも含まれているそうですが、どちらも望み薄だそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:12| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

フロイド・メイウェザー「那須川天心戦はジムに行って数回スパーリングしただけだった」

Floyd Mayweather asked to ‘take it light’ before battering young kickboxer(World Boxing News)



メイウェザー、天心戦は「手加減してやれと…」 10億円荒稼ぎを回顧「体は重かった」(THE ANSWER)
 ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)。2018年12月31日にキックボクシング界の“神童”那須川天心と格闘技イベント「RIZIN.14」で対戦し、1回TKO勝ちを収めているが、自身の陣営から「手加減してやれよ」と言われたことなどを明かしているようだ。米専門メディア「ワールドボクシングニュース」(WBN)が報じている。

 天心戦では圧倒的な強さを示した。体重差、キックなしなどを考慮するとメイウェザー有利の中だったが、わずか139秒でTKO勝ち。試合前から様々な話題を呼んでいた一戦について、メイウェザーは元NFL選手のシャノン・シャープ氏のYouTubeチャンネルで語ったようだ。

 WBNは同チャンネルで公開された内容を引用しながら記事を掲載。「フロイド・メイウェザーは若きキックボクサーと対戦する前に、『手加減してやれよ』と言われた」との見出しを付けている。記事によると、メイウェザーは当時の自身の陣営から言われた言葉をこう振り返っている。

「日本で言われたさ。ただ動き回っていればいいと。手加減してやれってね」「彼らはマジになって戦ってほしいとは俺に言わなかった。見たら分かると思うが、俺の体は重かった。全然トレーニングしていなかったんだ」

 天心戦に向けては「ジムに行って数回スパーリングしただけだった」と、鍛錬を怠りながらも“神童”を圧倒したというメイウェザー。「そして日本に行き、900万ドルか1000万ドルを手にしたってわけだ」と10億円前後ともいわれるファイトマネーを荒稼ぎした試合を回顧していた。

 今さらこんなこと言ったところで何になるんでしょうか。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 14:50| Comment(16) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

『UFC on ESPN 16: Holm vs. Aldana』パフォーマンスボーナス


 UFCが『UFC on ESPN 16: Holm vs. Aldana』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・該当試合なし

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・ジャーメイン・デ・ランダミー、ドゥスコ・トドロヴィッチ、カイラー・フィリップス、ルイージ・ヴェンドラミニ

 4選手には各5万ドルのボーナス。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:43| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトがTUF復活を明言するも「コナー・マクレガーのせいでハビブ・ヌルマゴメドフにコーチを断られた」

デイナ・ホワイトがDMでのやり取りを暴露したコナー・マクレガーに激怒→マクレガーが反論(2020年10月04日)

 こちらの続報。

Dana White dishes on UFC 'Fight Island' dates, 'The Ultimate Fighter' return, upcoming DWCS hiatus(MMAJunkie)

 10月24日の『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』までファイトアイランドで毎週大会が開催されますが、それが終了したらThe Ultimate Fighter(以下TUF)を再開させるとデイナ・ホワイトがコメント。TUFは2005年から年2回ペースで行われ多くのスター選手を輩出しましたが、2018年に休止しており、現在はそれに変わってDana White’s Contender Series(以下DWCS)が行われています。今後はDWCSの方を休止するとのこと。撮影は11月に開始されるので、放送は2021年開始になると思われます。

Dana White: Khabib pulled plug on coaching 'TUF 29' vs. Conor McGregor after message leak(MMAJunkie)

 しかしその後、デイナ・ホワイトが『TUF 29』のコーチとしてハビブ・ヌルマゴメドフとコナー・マクレガーを計画していたが、ヌルマゴメドフに断られたと言い以下のコメント。

「ハビブはコナーがあんなバカげたこと(DMでのやり取りを暴露)をする前まではやる気だった。ほとんど決まりだった。感触は良かったし実現させるつもりだった。ESPNで『The Ultimate Fighter』を放送し、その後再戦させるつもりだった。だが知っての通りコナーが台無しにした。ハビブがそう言ってる」

 ハビブは以前からマクレガーとの再戦に否定的でしたが、やる気はあったということでしょうか。しかし、DM暴露の件で「彼は守秘義務を守れないし、やっぱり信用ならんヤツだ」となったのかもしれません。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 03:05| Comment(8) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガーがダスティン・ポイエーにUFC抜きのチャリティーマッチを提案→デイナ・ホワイト「両者に対戦のオファーをした」

Conor McGregor offers to fight Dustin Poirier for charity; Poirier says 'let's do it'(MMAJunkie)

 コナー・マクレガーがツイッターでダスティン・ポイエーに対し「俺とMMAチャリティーファイトをしたくないか? UFCは関係ない。PPVでやるかテレビと契約するかだ。厳密に言えばチャリティー・エキシビションだな」「12月12日でアイルランドでやろう。計量なし、オープンウェイト、統一ルールだ。家族の分の渡航費も全部出す」とコメント。

 これに対しポイエーが「よし、やろう! これで多くの人たちが救われるだろう」と返信すると、「エクセレント! ここから先はオフラインで話を進めよう」とコメントしています。

Dana White: UFC has offered Conor McGregor and Dustin Poirier a fight(MMAJunkie)

 するとデイナ・ホワイトは「コナーがポイエーにチャリティーマッチをアピールしたことは知っている。そこで我々は両者に対戦をオファーした。今は両者からの返答を待っているところだ」とコメント。両者は2014年9月27日の『UFC 178: Johnson vs. Cariaso』で対戦しており、この時はマクレガーが1R TKO勝ちしています。


 するとマクレガーがツイッターにこんな画像をアップ。スパーリングマッチであること、チャリティーであることを強調しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:22| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイトがDMでのやり取りを暴露したコナー・マクレガーに激怒→マクレガーが反論

ディエゴ・サンチェス「引退試合はコナー・マクレガーとやりたい」→マクレガー「コロナ禍前にデイナ・ホワイトに対戦を要求してたよ!」(2020年09月26日)

コナー・マクレガー「中東でマニー・パッキャオとボクシングマッチをする」/マネージャー「パッキャオ陣営とは真剣に交渉している」(2020年09月26日)

 こちらの続報。

Dana White responds to Conor McGregor's leaked DMs: 'It's one of the dirtiest things you can do'(MMAJunkie)

 コナー・マクレガーが2月にインスタグラムのDMを通じてデイナ・ホワイトにディエゴ・サンチェス戦を要求していた画像をアップした件についてデイナ・ホワイトが「規定違反だ。やってはいけないことだ。最もダーティーなことのひとつだ」と激怒。

 「そんな試合を組んだらプロモーターライセンスを失効するよ」と書いた件についてはディエゴ・サンチェスのことは現在UFCと契約している最後の『TUF 1』出身者なので敬意を払っているが、ランキング2位か3位の選手がノーランカーで39歳のサンチェスとメインイベントで対戦するのは違うと言ってると釈明しています。マニー・パッキャオとのボクシングマッチについても否定しています。

Conor McGregor responds to Dana White's 'man code' criticism, tells UFC president to 'stop lying'(MMAJunkie)

 すると、マクレガーはツイッターで「お前が試合を断ったと嘘をついた時点で規定は破られてるよ。俺は5月にジャスティン・ゲイジーとやると言ってたのにお前は俺がやりたくないと言った。ディエゴ・サンチェスについてじゃない。ディエゴについてはできるだけ多く試合をしたいから言った」「お前はマニー・パッキャオ戦の交渉にも参加してるだろ。書面もあるぞ。嘘をつくな」と反論しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:37| Comment(10) | UFC | 更新情報をチェックする

アレハンドロ・ペレスに新型コロナウイルスの陽性反応、10.11『UFC Fight Night 179』トーマス・アルメイダ戦を欠場

トーマス・アルメイダが2年9ヶ月ぶりに復帰、10.10 UFCでアレハンドロ・ペレスと対戦(2020年08月22日)

 こちらの続報。


 10月11日にファイトアイランドで開催する『UFC Fight Night 179: Moraes vs. Sandhagen』でトーマス・アルメイダと対戦予定だったアレハンドロ・ペレスが新型コロナウイルスの陽性反応により欠場することをMMAFightingが確認したとのこと。UFCは変わりの選手を探しているそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:54| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

『UFC 253』ヤン・ブラホヴィッチ vs. ドミニク・レイエスを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Jan Blachowicz's TKO of Dominick Reyes at UFC 253 – and Jon Jones went hard(MMAJunkie)

 『UFC 253: Adesanya vs. Costa』ヤン・ブラホヴィッチ vs. ドミニク・レイエスを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 22:41| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 253』イスラエル・アデサニャ vs. パウロ・コスタを見たファイター・関係者の反応



Twitter reacts to Israel Adesanya's masterful title defense against Paulo Costa at UFC 253(MMAJunkie)

 『UFC 253: Adesanya vs. Costa』イスラエル・アデサニャ vs. パウロ・コスタを見たファイター・関係者のツイッターでの反応。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:35| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

11.21『UFC 255』でブランドン・モレノとブランドン・ロイヴァルが対戦

11.21『UFC 255』コディ・ガーブラント負傷欠場によりアレックス・ペレスがデイヴィソン・フィゲイレドのフライ級王座に挑戦(2020年10月03日)

 こちらの続報。

Brandon Moreno vs. Brandon Royval targeted to take place at UFC 255(BJPenn.com)

 11月21日に開催する(会場未定)で『UFC 255』でデイヴィソン・フィゲイレドのフライ級王座に挑戦予定だったコディ・ガーブラントが負傷欠場、代わりにアレックス・ペレスが挑戦することから、当初同大会でペレスと対戦予定だったブランドン・モレノがブランドン・ロイヴァルと対戦することをBJPenn.comが確認したとのこと。

 モレノは『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』でジュシエー・フォルミガに判定勝ちして以来の試合で現在2連勝中。ロイヴァルは『UFC 253: Adesanya vs. Costa』でカイ・カラ・フランスに2Rギロチンチョークで勝利して以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:05| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索