デイナ・ホワイトがロバート・ウィテカーの状態について説明「試合中に症状が出ていたら致命傷になりかねなかった」

衝撃! ロバート・ウィテカー欠場により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。

Dana White: Champ Robert Whittaker's injury 'could have been fatal' if he fought at UFC 234(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがロバート・ウィテカーの症状について以下のコメント。ウィテカーは腹壁ヘルニアによる緊急手術を受けています。

「異常なアクシデントのひとつだった。医師によると通常は年配者に起きる症状で若い人がなる症状ではないそうだ。医師は彼はこの問題を抱えていて出たり入ったりしていると考えているし、もし試合中に飛び出していたら致命傷になっていただろう。我々は医師ではないので詳しくは分からないが、彼らはそれを戻して縫合したし、治るのに4週間掛かるだろう。これはとても異常な症状だった」

 ミドル級暫定王座決定戦は行うのかと尋ねられると、それを決めるのはまだ早いと返答しています。



posted by ジーニアス at 12:26| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガー「アンデウソンがニックと再戦するなら、同じ大会で俺はネイトとやってやるぜ!」

アンデウソン・シウバ「『UFC 237』でニック・ディアスと再戦したい。前回ノーコンテストだったので理に適ってると思う」(2019年02月11日)

 こちらの続報。





 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』のイスラエル・アデサニャ vs. アンデウソン・シウバを見たコナー・マクレガーがツイッターで以下のコメント。

「アンデウソンは老獪で巧妙な格闘家だ。ハードな試合の経験を通じてこれらのメソッドを開発してきた。驚異的なパフォーマンス。老獪なベテラン。常に大いなるリスペクトをしている。対戦できたら名誉なことだ!」

「『蜂の防御による攻撃』だ。ワオ! 彼はずっとトラックスーツや衣服にキラー・ビーを纏っていた。真のスパイダーだ! おめでとう、アンデウソン。真のパイオニアだ」




 また、アンデウソンが「クリチバでニック・ディアスと再戦するのが理に適ってると思う」とコメントしたことを受けて「組んでくれ。そこで俺はネイトとやる!」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 11:44| Comment(13) | UFC | 更新情報をチェックする

アンデウソン・シウバ「『UFC 237』でニック・ディアスと再戦したい。前回ノーコンテストだったので理に適ってると思う」

ギルバート・メレンデス「ニック・ディアスは引退した」「ネイト・ディアスは良い生活をしている」(2019年02月07日)

 こちらの続報。

Ex-UFC champ Anderson Silva targets Nick Diaz for UFC 237 in Curitiba(MMAJunkie)

 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』でイスラエル・アデサニャに判定負けしたアンデウソン・シウバが以下のコメント。

「おそらく次はクリチバ(5月11日の『UFC 237』)でニック・ディアスと再戦するのが理に適ってると思う。俺が決めることじゃないからデイナ・ホワイトの返事を待つよ。できればクリチバでやりたいね」

「俺は幸せだと思う。このスポーツはハードな練習をしなくなったらこれまでと同じレベルの試合はできない。俺はレベルを維持するためにハードな練習をしてきたし、このスポーツが好きだからファンのためにもベストを尽くそうとした」

「ニックとは前回の対戦がノーコンテストに終わったので、とても興味深い試合になると思う。数ヶ月前にニックのマネージャーと話したが、ニックは『OK、やろうじゃないか。デイナと話し合おう』と言っていた。後はデイナの返答待ちだ」

 ギルバート・メレンデスによるとニックは引退したとのことですが、こういう試合なら受けるんでしょうね。



posted by ジーニアス at 11:01| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

2月11日正午より『RIZIN.15』オフィシャルサイト先行販売開始



いつもRIZINを応援して下さっている皆様に、一般のお客様に先駆けて、4月21日(日)に横浜アリーナで開催される「RIZIN.15」のオフィシャルサイト先着先行を行います。

※先着順で受付し、お席位置は抽選で決定します。

今後、「出場選手の各応援シート」や「RIZINFF公式観戦ツアーの観戦チケット付きコース」の販売がある可能性がございますが、購入後のチケットキャンセル・変更は出来かねますので、予めご了承のうえお申込みください。

【受付期間】2019年2月11日(月・祝)12:00~2019年2月17日(日)18:00
【受付URL】https://eplus.jp/rizinweb0421/
【受付制限数】おひとり様お申込みは1回のみ、枚数は原則として1券種4枚まで。
※お支払い方法によって異なる場合があります。

 イープラスの会員登録が必要です。その他詳細はリンク先でご確認を。



posted by ジーニアス at 02:27| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

メイウェザー・プロモーションズのガーボンタ・デービスが4.21『RIZIN.15』で那須川天心と対戦か

那須川天心がメイウェザー手掛ける世界王者と対戦か(日刊スポーツ)
 キックボクシング界の「神童」那須川天心(20=TARGET/Cygames)が4月21日に開催されるRIZIN15大会(横浜アリーナ)でボクシングのWBA世界スーパーフェザー級スーパー王者ジャーポンタ・デイビス(24=米国)とエキシビジョン戦に臨む可能性が出てきた。

 昨年大みそかに那須川とのボクシングルールのエキシビジョン戦で勝利したボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41=米国)が9日(日本時間10日)、明かした。

 同日に米カーソンでウーゴ・ルイス(メキシコ)に1回KO勝ちしたデイビスをプロモートするメイウェザーは試合後、報道陣に対し「デイビスとは5月(の次戦)のについて話をしている。彼がオッケーなら4月に日本で那須川とエキシビジョンで戦う。RIZINでね。まず4月に天心と戦って、5月にリアルファイト(ボクシング)になるね」との見通しを明らかにした。

 もし実現すれば、RIZINリングで2試合連続のボクシングルールに挑むことになりそうだ。メイウェザーとの階級差は5階級ほど開いていたが、21勝(20KO)無敗となるデイビスの主戦場、スーパーフェザー級は58・9キロと那須川の階級に近い。

 那須川は3月10日に東京・大田区総合体育館で開幕するキックボクシング興行RISEで開催される優勝賞金1000万円のRISE世界トーナメント(58キロ級)への出場が決定済みで、1回戦でWKN世界ムエタイ58キロ級王者フェデリコ・ローマ(アルゼンチン)と対戦。まだRIZIN15大会への参戦は発表されていない。

ガーボンタ・デービス - Wikipedia

 日刊スポーツはジャーポンタ・デイビス表記でしたが、当サイトはWikipediaに合わせてひとまずガーボンタ・デービスにします。にしても、メイウェザーの言ってることは本当なんですかね? 4月にエキシビションでやって5月にリアルファイトってプランもナメてますし。

2017年8月3日、デービスに頭を殴られたとして幼なじみの男性がデービスをボルチモアの裁判所に提訴した。男性の主張によると、8月1日にデービスがトレーニングをするボクシングジムで起きた喧嘩を見ていたところ、ボクシンググローブを付けたデービスに不意に頭を強く殴られ、意識を失って病院に搬送されたというもので、その一部始終はジムの防犯カメラに残されているという。デービスは身柄を拘束されるも保釈金を支払って釈放されたが、第一級及び第二級暴行罪の容疑がかけられた。

2018年9月14日、ワシントンD.C.の酒場の外で午前2時30分頃に殴り合いの喧嘩をして現場から逃げ去るも治安紊乱行為の容疑で逮捕された。

 プロボクシング戦績は21勝0敗。そしてプライベートではなかなかの問題児。まぁメイウェザーも逮捕歴ありますが…。



posted by ジーニアス at 02:05| Comment(41) | RIZIN | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

『Bellator Europe 1: Pitbull vs. Scope』試合結果

Bellator Newcastle results: Patrick 'Pitbull' escapes with win; Browning taps Chalmers late(MMAJunkie)
MAIN CARD (Bellator app, 5 p.m. ET)

・Patricky Freire def. Ryan Scope via split decision (28-29, 29-28, 29-28)
・Corey Browning def. Aaron Chalmers via submission (heel hook) – Round 3, 0:20
・Chris Bungard def. Terry Brazier via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:06
・Fabian Edwards def. Lee Chadwick via unanimous decision (30-26, 30-27, 30-27)

PRELIMINARY CARD (Bellator app, 1:30 p.m. ET)

・Arunas Andriuskevicus def. James Mulheron via TKO (injury stoppage) – Round 3, 0:42
・Jim Wallhead def. Abner Lloveras via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Cal Ellenor def. Nathan Greyson via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:04
・Nathan Rose def. Ranjeet Baria via knockout (punch) – Round 1, 4:59
・Justin Burlinson def. Maciej Gierszewski via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:04
・Luke Westwood def. Richard Kallos via TKO (strikes) – Round 3, 1:32
・Ashley Reece def. John Ross via TKO (punches) – Round 1, 3:42
・Tommy Quinn def. Martin Hudson via knockout (strikes) – Round 1, 3:02
・Kieran Lister def. Dave McLaughlin via knockout (punch) – Round 1, 1:19
・Milad Ahady vs. Joseph Calboutin
・Mindaugas Gerve vs. Tony Mustard

【Bellator ES01】期待のファビアン・エドワーズが、待ちが多い試合で体重超過のチャドウィックに完勝(MMAPLANET)

【Bellator ES01】クリス・バンガードがBAMMA2階級王者ブレイジャーをRNCで破る番狂わせ(MMAPLANET)

【Bellator ES01】TVパーソナリティ=チャルマースを、ヒールで破ったブラウニングにブーイング(MMAPLANET)

【Bellator ES01】初回にダウンを奪ったフレイレが、スコープからスプリット判定勝利もぎ取る(MMAPLANET)

 2月9日にイングランド・ニューカッスルのメトロ・レディオ・アリーナで開催された『Bellator Europe 1: Pitbull vs. Scope』の試合結果。

 メインイベントはパトリッキー・フレイレがライアン・スコープにスプリットデシジョンで勝利。セミファイナルはコーリー・ブラウニングがアーロン・チャルマースに3Rヒールフックで勝利しています。



posted by ジーニアス at 22:48| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ドナルド・セラーニ「俺とコナー・マクレガーの試合はライト級暫定王座決定戦になりそうだ」

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろになる」「対戦相手はドナルド・セラーニが最有力だ」(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーの復帰戦の相手がドナルド・セラーニが最有力であることを示唆したことを受けてセラーニがインスタグラムで「グッドニュースだな、コナー・マクレガー。俺たちの試合はライト級暫定王座決定戦になりそうだ。アメリカ vs. アイルランド、プロパーウィスキー vs. バドワイザーだな」とコメント。本当にそうなったらトニー・ファーガソンとダスティン・ポイエーが激怒するでしょうが…。



posted by ジーニアス at 21:27| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234: Adesanya vs. Silva』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC 234: Adesanya vs. Silva』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・イスラエル・アデサニャ vs. アンデウソン・シウバ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・モンタナ・デラロサ、デヴォンテ・スミス

 4選手には各5万ドルのボーナス。




 オーストラリア・メルボルンのロッド・レーバー・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万5238人・247万88ドルとのこと。



posted by ジーニアス at 15:12| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234』カン・ギョンホに敗れた石原夜叉坊がコメント/田中路教「今回で夜叉坊のセコンドに付くのは最後」





 『UFC 234: Adesanya vs. Silva』でカン・ギョンホに1Rリアネイキッドチョーク敗れた石原夜叉坊はツイッターでこんなコメントをしています。




 セコンドに就いた田中路教はこんなコメントをしています。



posted by ジーニアス at 14:41| Comment(15) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろになる」「対戦相手はドナルド・セラーニが最有力だ」

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの復帰戦は4月ではない」「ハビブはまずトニー・ファーガソンとやるべきだ」(2019年02月02日)

 こちらの続報。

Dana White wants Conor McGregor back in summer; 'Cowboy' Cerrone frontrunner to land fight(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトがコナー・マクレガーについて以下のコメント。

「コナー・マクレガーの復帰戦は夏ごろにやりたい」

「コナー・マクレガーとドナルド・セラーニは互いに対戦を望んでいるし、その資格はある。カウボーイは我々が用意した相手は誰とでも対戦してきた。ヤングキラーのアレクサンダー・ヘルナンデスとも対戦したし、下馬評をひっくり返して勝利した。両者にやる気があるのなら、私はそれに賛成だ」




posted by ジーニアス at 10:02| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ホナウド・ジャカレイ「俺とケルヴィン・ガステラムでミドル級暫定王座決定戦をするべきだ」

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてホナウド・ジャカレイがツイッターで「デイナ・ホワイトよ、俺とケルヴィン・ガステラムでミドル級暫定王座決定戦をやろう。ブラジル・クリチバ大会でな」とコメントしています。UFCは5月11日にクリチバで『UFC 237』を開催予定です。



posted by ジーニアス at 08:56| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

こちらもお約束!? チェール・ソネン「UFCが代わりにガステラム vs. アデサニャを組むのなら俺がアンデウソン・シウバとやる」

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

お約束!? 『UFC 234』ロバート・ウィテカー欠場を聞いたドナルド・セラーニが代打出場をアピール(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてチェール・ソネンが「UFCが代わりにケルヴィン・ガステラム vs. イスラエル・アデサニャを組むのなら、ベラトールは俺がアンデウソン・シウバと対戦するのを許可するだろう」とコメント。さらに「マウスピース、グローブ、そしてXXXLサイズのファールカップを用意しろ」ともコメントしています。完全にネタですね。



posted by ジーニアス at 08:51| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

お約束!? 『UFC 234』ロバート・ウィテカー欠場を聞いたドナルド・セラーニが代打出場をアピール

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』のメインイベントで行われる予定だったケルヴィン・ガステラムとのミドル級タイトルマッチが中止になったことを受けてドナルド・セラーニがツイッターで「デイナ・ホワイトよ、俺は今オーストラリアにいる『俺はアイツのことを知っている!』」とコメント。代打出場をアピールしていますが、さすがに大会直前なので…。



posted by ジーニアス at 07:52| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 234』ロバート・ウィテカー戦が中止になったケルヴィン・ガステラムが声明を発表

衝撃! ロバート・ウィテカー負傷により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに(2019年02月10日)

 こちらの続報。



 『UFC 234』で予定されていたロバート・ウィテカーとのミドル級タイトルマッチが中止になったケルヴィン・ガステラムがインスタグラムで以下のコメント。

「ミドル級タイトルマッチが中止になったことを大いに悲しんでいる。この大きな闘いに期待していた家族、友人、世界中のフォロワー、全ての人たちに謝ります。神がやることには理由があるし、俺はその計画が自分が想像よりはるかに大きくより良いものになると確信している。この状況に心が引き裂かれている。 人生においてこのレベルに到達するために追求してきたことや、これらの努力がどれも無駄にならないことを願っている」



 また、ツイッターでは「チャンピオンの早期回復を願っている」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 07:36| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

衝撃! ロバート・ウィテカー欠場により『UFC 234』ケルヴィン・ガステラム戦が中止、アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャが新メインイベントに



 本日開催する『UFC 234』でケルヴィン・ガステラムを相手にミドル級王座防衛戦を行う予定だったロバート・ウィテカーが欠場、試合は中止になるとのこと。ウィテカーは減量の影響によるヘルニアを起こし手術が必要だそうです。新たなメインイベントはアンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャに変更されますが、3ラウンドで行われるとのこと。



posted by ジーニアス at 07:12| Comment(15) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

『UFC 234: Whittaker vs. Gastelum』前日計量動画

UFC 234 weigh-in results: Robert Whittaker (185), Kelvin Gastelum (184) on mark for title fight(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Champ Robert Whittaker (185) vs. Kelvin Gastelum (184) – for middleweight title
・Israel Adesanya (185) vs. Anderson Silva (186)
・Ricky Simon (135) vs. Rani Yahya (135)
・Montana De La Rosa (125) vs. Nadia Kassem (124)
・Sam Alvey (205) vs. Jim Crute (206)

PRELIMINARY CARD (ESPN, 8 p.m. ET)

・“Maestro” Dong Hyun Kim (156) vs. Devonte Smith (156)
・Austin Arnett (145) vs. Shane Young (145)
・Kai Kara-France (125) vs. Raulian Paiva (125)
・Teruto Ishihara (136) vs. Kyung Ho Kang (136)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 6:30 p.m. ET)

・Marcos Mariano (155) vs. Lando Vannata (156)
・Callan Potter (156) vs. Jalin Turner (155)
・Wuliji Buren (136) vs. Jonathan Martinez (136)

 『UFC 234: Whittaker vs. Gastelum』前日計量結果。全員パスしています。




 石原夜叉坊はツイッターでこんなコメントをしています。




 前日計量動画。


UFC 234 staff predictions: How many are picking Gastelum to upset Whittaker for the title?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ロバート・ウィティカー vs. ケルヴィン・ガステラムはウィテカー支持11人、ガステラム支持2人。

・アンデウソン・シウバ vs. イスラエル・アデサニャは13人全員アデサニャ支持。

・ハニ・ヤヒーラ vs. リッキー・サイモンはヤヒーラ支持10人、サイモン支持3人。

・モンタナ・デラロサ vs. ナディア・カッセムはデラロサ支持11人、カッセム支持2人。

・ジム・クルート vs. サム・アルヴィーはクルート支持10人、アルヴィー支持3人。



posted by ジーニアス at 18:02| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

榊原信行実行委員長「内柴正人参戦の可能性はゼロではない」

【RIZIN】柔道金メダリスト内柴正人参戦の可能性も(イーファイト)
 会見では『REAL Fighting Championship』(山田重孝代表)とRIZINが紳士協定を結んで今後協力し合っていくことも発表され、山田代表の柔術の弟子となる2004アテネ・2008北京五輪柔道男子66kg級金メダリスト・内柴正人(40)についても質問が飛んだ。

 榊原信行RIZIN実行委員長は内芝のRIZIN参戦の可能性について聞かれると「その可能性もあるが、彼は今キルギス柔道連盟の監督をやられているので、そちらがメインだと思う。我々的には可能性を視野に入れているが、総合格闘技への対応もあるでしょうから」としながらも「将来的には可能性はゼロではない」と内芝参戦の可能性はあるとした。

 山田REAL代表は「そういう考えもあるなと思った。彼は今40歳ですが、肉体的には20後半から30前半です。スタミナもけたはずれです。RIZINに上がったとしても、やれるのは十分あります。素質はありますね。素晴らしいものを持っています」と内芝が総合格闘技でも活躍できると太鼓判。総合格闘技の練習をしたことがあるかと聞かれると「基本的には寝技ですが、遊び程度にはやります」と答えた。

 そして転向の可能性については「彼は私が預かっているので私次第です。上下関係を重んじるところが彼にはあって、先生と生徒という間柄に気持ちの重点を置くので私の一存で決められます」と、山田代表の意向次第で内芝のRIZIN参戦はあり得ると語った。

 「可能性はゼロです」って言ってしまったらそこで話は終わってしまいますし、今回は山田代表の顔を立ててリップサービス的に含みをもたせただけ…だと思うんですけど、どうでしょう。



posted by ジーニアス at 19:46| Comment(40) | RIZIN | 更新情報をチェックする

榊原信行実行委員長インタビュー動画

Rizin’s Nobuyuki Sakakibara talks 2019 plans, Fedor, UFC, Mayweather vs. Tenshin, more(MMAFighting)



 榊原信行RIZIN実行委員長が『Bellator 214: Fedor vs. Bader』を視察に訪れた際にロサンゼルスでインタビューを受けた時の動画です。エメリヤーエンコ・ヒョードル参戦の可能性については消極的。「今からUFCやベラトールと同じことをやっても仕方がないので違う形のアプローチをしていく」、「堀口恭司 vs. ダリオン・コールドウェルの再戦は近いうちに発表する」、「フロイド・メイウェザー vs. 那須川天心をヤラセ呼ばわりする人は格闘技を知らない人」「ONE Championshipとアライアンスが組めれば堀口恭司とデメトリアス・ジョンソンは再戦できるかも」等いろいろ語っています。



posted by ジーニアス at 14:26| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索