2008年05月30日

ソクジュ「ショーグンはPRIDE時代から俺のことを避けていた」/ノゲイラ「PRIDEには感謝してるがUFCの方が・・・」etc.

プーマ カメルーン ホーム ユニフォーム
プーマ カメルーン ホーム ユニフォーム

 海外情報を5本紹介

Mauricio "Shogun" Rua Responds to Sokoudjou's Challenge(FightLine.com)
(変訳)マウリシオ・ショーグンがソクジュの挑戦表明に返答

 UFC 84終了後にショーグンと対戦したいとコメントしたソクジュに対し、ショーグンが返答。

・ソクジュのコメントは直接は聞いてないが、友人を通じて知ったよ。僕は誰とでも戦うし、対戦相手は選ばない。ハードな試合になるだろうね。彼は柔道とムエタイが得意なようだけど、柔術のように彼の不得意分野で勝負するよ。

 ショーグン自身は対戦することはやぶさかではないといったところ。しかし、

SOKOUDJOU: "SHOGUN HAS BEEN DUCKING ME SINCE THE PRIDE DAYS!"(FIGHTHYPE)
(変訳)ソクジュ:「ショーグンはPRIDEの時から私のことを避けていた!」

 一部を要約。

・私はPRIDEの時からずっとショーグンと対戦したかった。しかし、彼は当時から私のことを避けてたんだ。ショーグンのチーム(シュートボクセ)は、彼と対戦したかったら、その前にエヴァンゲリスタ・サイボーグと対戦しろと言ってきたんだ。私が戦いたいのはサイボーグではなくショーグンだと言ったよ。そして彼はPRIDEを去ってUFCに行ってしまった。彼が最近ケガしたのは知ってるけど、治ったら是非対戦したいね。

 ソクジュがPRIDEに参戦したのは末期でしたからねぇ。もしPRIDEの経営が順調で今でも続いていれば実現してたでしょうけど。


Three In One! Madness Sits Down With The Spider and Both Nogueiras At Their New Gym(MMAMadness)
(変訳)3人は一枚岩! Madnessがアンデウソン&ノゲイラ兄弟と彼らの新しいジムでインタビューしました

 MMAMadnessが3選手にインタビュー。長いので要約。

アンデウソン・シウバ

・あらゆる格闘技の要素を取り入れようと努力しています。ジャッキー・チェンも含めて。

・テコンドーの練習はとても役に立った。

・月末からタイに練習に行く予定で、とても楽しみにしています。

・ロイ・ジョーンズJr.戦の計画は進展してません。

・UFCからジョルジュ・サンピエールと戦ってくれと言われたら対戦する用意はありますが、階級を変更する気はありません。

・特に尊敬している選手はリッチ・フランクリンと桜井“マッハ”速人です。特に手強かった選手はフランクリンとダン・ヘンダーソンです。

・岡見勇信に悪い感情は持ってません。ただ、今度対戦するとしたら良い試合になることを望みます。

 ちょっと前に岡見の悪口言ってたような気がしたのですが。

アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

・これまでで一番手強かった対戦相手はミルコ・クロコップです。もちろんヒョードルとティム・シルビアも。

・(PRIDEとUFCはどちらが良いかと聞かれ)私はPRIDEも日本のファンも愛してましたが、UFCの方が組織としてしっかりしてます。たとえば、対戦相手を教えてくれるのが試合まで残り僅かだったことがありました。弟は試合の10日前に知らされたこともあったし、私なんて日本に着くまで対戦相手を聞かされてなかったこともありました。

 それは酷いですね(笑)。ズール戦が直前まで決まらなかったのは覚えてますが、他にもたくさんあったんだろうなぁ・・・。

アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ

・UFCと契約したいのですが、自分にとってベストな場所で戦いたいので、いろんな団体と交渉しています。

・今までで最も手強かったのはショーグンとダン・ヘンダーソンです。

・一番対戦したいのはクイントン“ランペイジ”ジャクソンです。

・PRIDEではショーグンと再戦したかったのですが、彼は拒否しました。

 Afflictionとの契約が発表される前に聞いたのかは不明。日本の団体と交渉しているという話は、あくまでも選択肢の一つということか。あと、ここでもショーグン拒否ですか(笑)。


Out of rehab, Paulo Filho could return this year(MMAjunkie.com)
(変訳)リハビリを終えたパウロ・フィリォは年内に復帰します

 WEC副代表のピーター・ドロピックがコメント。「今年下半期には復帰戦をするだろう」とのこと。


ORTIZ CONFIRMS HE WILL NOT RETURN TO UFC(MMAWeekly)
(変訳)オーティズはUFCには戻らないことを約束します

 ティト・オーティズは7.19 Affliction“Banned”を観戦するそうです。また、次の試合は9月か10月になると予告。
posted by ジーニアス at 01:56
"ソクジュ「ショーグンはPRIDE時代から俺のことを避けていた」/ノゲイラ「PRIDEには感謝してるがUFCの方が・・・」etc."へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索