2021年09月25日

ジョン・ジョーンズ「今の体重は255ポンドぐらいだ」「来年の第2四半期(4~6月)辺りにヘビー級王座に挑戦したい」

255-pound Jon Jones training consistently for first time in career, gives timeline for UFC heavyweight debut(MMAJunkie)



 UFCホール・オブ・フェーム2020授賞式に出席したジョン・ジョーンズが以下のコメント。当然DV容疑で逮捕される前であることをご了承ください。

「今の体重は255ポンドぐらいだ。マジで絶好調だよ。目標は270ポンドまで上げることだ。そしてヘビー級の中で最もテクニカルで、最もコンディションが良く、最も強いファイターになるのが目標だ。今後もそのための努力を続けている。俺は忍耐強いし、あと数ヶ月掛かることは分かっている。今の俺の姿に感銘を受けている人たちは復帰戦が待ち切れないんじゃないか。ここからもっと良くなるプランだからな」

「以前は試合の10週間ぐらい前からトレーニングを始めていた。そこから体脂肪を減らし、心肺機能を強化し、スキルをアップしようとしていた。今は俺のキャリアの中でも初めて一貫したトレーニングをしている。今の俺の心肺機能は試合に適応できてると思うし、このままキャンプに入ればさらに高いレベルになるだろう。以前よりも体調は良い。よく眠り、よく食べて、酒の量も減った。絶好調だよ」

「マネージャーを変えたのは良かった(※ジョーンズは長年マネージャーをしていたマルキ・カワとアベ・カワを解任し最近ボクシングプロモーターをしているリチャード・シェーファーと契約した)。ツイッターでデイナ・ホワイトを攻撃して感情をブチまける代わりにリチャード・シェーファーを雇ったのは最良の選択だった。俺がツイッターでファンとやり取りする代わりにシェーファーがあらゆる状況で最も重要なことを突き詰めて、必要な人とだけ話をするようにしてくれた。関係は良好だ。シェイファーには本当に助けられた」

「一番やりたいのはタイトルマッチだ。最大級の戦いがしたいし、タイトルマッチがそうなると思う。ヘビー級でフランシス・ガヌー以上のスターでタイトルを持ってないヤツがいたとしたら、そいつのことを狙うだろう。でも今はフランシスが最大のスターだと思う。しかもタイトルを持っている。それが俺の望みだ」

「フランシス・ガヌーでもシリル・ガーヌでもどちらでもエキサイトできるが、フランシスの方が大スターだ。フランシスが俺とやる前に負けたら大金を稼ぐチャンスを失うことになるだろう。どっちにしろ俺はチャンピオンになりたい」

「試合は2022年の第2四半期(4~6月)辺りになると思う」





posted by ジーニアス at 21:38
"ジョン・ジョーンズ「今の体重は255ポンドぐらいだ」「来年の第2四半期(4~6月)辺りにヘビー級王座に挑戦したい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索