2021年09月11日

10.2『RIZIN LANDMARK vol.1』ポスタービジュアルが完成/視聴料金は3800円/ファンクラブ限定で招待&抽選販売/榊原CEOが堀口恭司について補足説明

堀口恭司がベラトールへの移籍を発表「日本でコンスタントに試合はできなくなりますがその機会も設けて頂きたいと思っています」(2021年09月10日)

本日19時30分より10.2『RIZIN LANDMARK vol.1』記者会見/YouTubeでライブ配信(2021年09月10日)

 こちらの続報。



 昨日、『RIZIN LANDMARK vol.1』の記者会見が行われました。出席者は榊原信行CEOのみ。


 ポスタービジュアルが発表されています。


ビジュアル解禁&PPV料金発表!ファンクラブ限定で招待&抽選販売決定!RIZIN LANDMARK vol.1 記者会見(RIZIN)
 配信がメインとなる今大会は配信大手のU-NEXTで独占配信される。前回の記者会見では未定となっていたPPV視聴料金は「3,800円(税込)」に決定したことが発表された。

 ただPPVを購入することが出来るU-NEXTのランディングページは9月15日(水)に公開予定。

 榊原CEOはこれについて「U-NEXTは月額料金を払って多くのドラマ・映画を視聴できるサブスクリプションサービスなので、この機会にせっかくなので加入して欲しい。今回のPPVは、PPVだけを購入できる方法も準備させて頂いた。いずれにしても9/15(水)以降に公開されるU-NEXTのランディングページで確認して欲しい」と説明した。

 また現在発表されている朝倉未来vs.萩原京平を含む3つのカード以外に、あと2カード準備していることも明かされた。追加カードに関しては決まり次第随時発表予定であることも話された。

 結局今回は追加カードの発表はありませんでした。U-NEXTに加入していれば毎月1200円分のポイントが付くので3800円よりも安く視聴できます。U-NEXTの月額利用料は2189円。


超強者会員限定!抽選で10名様を会場にご招待!RIZIN LANDMARK vol.1(RIZIN)

強者ノ巣会員限定!9/23(祝・木)12時〜受付開始!RIZIN LANDMARK vol.1 会場観戦チケット抽選販売(RIZIN)

 RIZINファンクラブ強者ノ巣会員には超強者会員限定抽選で10名を招待、超強者会員&強者ノ巣会員限定でチケット抽選販売を行います。会場は非公開で招待者、購入者のみが知ることが出来ます。チケットは数十枚限定で記念グッズ、選手サイン入りポスター、記念撮影の特典付きとはいえ20万円!


 榊原信行CEOが堀口恭司のベラトール移籍について補足説明しています。

「恭司はアメリカで日々トレーニングして生活をしています。そのため日本に入って来ると14日間の隔離があります。6月も様々な手だてをしてムサエフとケラモフに試合をしてもらいましたけれど、最後の14日間で仕上げてくる選手と隔離されている選手ではハンディキャップがあるのが見て取れた。昨年末の海との試合の時も恭司は隔離がストレスになっていました。そのストレスを取り除ければ、というのが恭司の望みでした。

 日本は海外の受け入れを拒否しているんですね。一切受け入れていない。入れたとしても14日間の隔離がある厳しい状況が続いています。だから14日間をかけても、堀口と戦う外国人選手が入って来れません。日本人のトップはみんなジャパンGPで戦っています。去年の今頃はさすがに来年になればもっと(外国人が)入ってこれるだろうし、堀口の相手を準備できると思っていましたが、全然そういう環境にもならない。だから9月の大会もさいたまスーパーアリーナでやるにもかかわらず外国人を1名も呼ぶことが出来ていません」

「アメリカが基本、堀口の試合の場所になると思います。今後Bellatorとのアライアンスの関係をもっと強化しようと。できれば日本大会も近い将来もう一回やりたいですし、そういうタイミングで堀口も帰って来て凱旋試合をすることもあるだろうし、コロナがどう収束するかを見ながら日本での試合機会を作っていきたいと思います」

「BellatorとRIZINの新しいMMA産業の中での新しいイノベーションに期待してほしいです。みんながもっとワクワクするようなチャレンジをBellatorとならできると思います。GPの選手も日本から外国へ渡れば試合ができます。だからGPで優勝した選手がいるのなら、本人の希望があればBellatorで試合をすることもすぐに叶うと思います。RIZINは新しいチャレンジを、9月19日のRIZIN.30の大会、10月2日のLANDMARKから、驚くほどみんなをワクワクとさせる企画を進めているところでご期待いただければと思います」

 来年には規制も緩和されているとは思いますが、それでも堀口恭司のRIZIN出場は年に1回程度なのでしょう。


憂流迦「打撃バンバン行ってテイクダウンして、一本極めます!」Yogibo presents RIZIN.30 公開練習(RIZIN)

浜崎「判定には行きたくない、極めたい」Yogibo presents RIZIN.30 公開練習(RIZIN)

矢地「コンディションは絶好調!」Yogibo presents RIZIN.30 公開練習(RIZIN)

井上「今回は『勝ち方』に狙いを定めてしっかり勝ちたい」Yogibo presents RIZIN.30 公開練習(RIZIN)

大塚「勝ちに行くならば自然としんどい試合展開になる」Yogibo presents RIZIN.30 公開練習(RIZIN)

 その他RIZIN情報。




posted by ジーニアス at 07:54
"10.2『RIZIN LANDMARK vol.1』ポスタービジュアルが完成/視聴料金は3800円/ファンクラブ限定で招待&抽選販売/榊原CEOが堀口恭司について補足説明"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索