2021年08月31日

『UFC 265』で延期となっていたアマンダ・ヌネス vs. ジュリアナ・ペーニャの女子バンタム級タイトルマッチが12.11『UFC 269』で仕切り直し戦

アマンダ・ヌネスに新型コロナウィルスの陽性反応、8.7『UFC 265』ジュリアナ・ペーニャ戦は延期(2021年07月30日)

新型コロナウィルス感染のアマンダ・ヌネス、復帰は12月か/ジュリアナ・ペーニャ「準備が出来ないなら暫定王座決定戦をして欲しい」(2021年08月12日)

元UFCバンタム級王者コディ・ガーブラントがフライ級転向、12.11『UFC Fight Night』でカイ・カラ・フランスと対戦(2021年08月03日)

 こちらの続報。


 UFCが12月11日に開催する『UFC 269』でアマンダ・ヌネス vs. ジュリアナ・ペーニャの女子バンタム級タイトルマッチを行うことを発表。会場は未定。両者は『UFC 265: Lewis vs. Gane』で対戦予定でしたが、ヌネスに新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから延期されており、いつ行うかはヌネスの回復次第だったことからペーニャが暫定王座決定戦をアピールしたこともありました。

 同大会は他にもコディ・ガーブラント vs. カイ・カラ・フランスが予定されています。




posted by ジーニアス at 08:05
"『UFC 265』で延期となっていたアマンダ・ヌネス vs. ジュリアナ・ペーニャの女子バンタム級タイトルマッチが12.11『UFC 269』で仕切り直し戦"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索