2021年01月14日

ロビン・ファン・ロスマレンが自動車事故で重傷、同乗していた妹は死去





 ロビン・ファン・ロスマレンが1月13日にオランダで自動車事故に遭い重傷、同乗していた妹のメリッサは死亡したとのこと。GLORYが追悼メッセージ、ロスマレンのマネージメントをしているパラダイム・スポーツエージェンシーもメリッサの追悼とロビンが厳しい状況であるとの声明を発表しています。

 報道によるとロスマレン兄妹は対向車と接触したことで緊急レーンに避難したものの別のトラックにはねられたとのこと。

Robin van Roosmalen - Wikipedia

 ロビン・ファン・ロスマレンは現在31歳。元GLORYフェザー級&ライト級王者。IT'S SHOWTIME Fast & Furious 70kg MAXトーナメント優勝。キックボクシング戦績51勝18敗3引き分け。MMA戦績2勝0敗。2019年にベラトールと複数試合契約を結び『Bellator 232』でクリス・レンチオーニと対戦予定でしたがフェザー級契約より9ポンドもオーバーしたことから試合が中止。その後も新型コロナウイルスの影響などにより試合が組まれませんでした。



posted by ジーニアス at 17:22
"ロビン・ファン・ロスマレンが自動車事故で重傷、同乗していた妹は死去"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索