2020年12月05日

アレッシャンドリ・パントージャが12.19 UFC マネル・ケイプ戦中止について釈明「新型コロナウイルスに感染して体調が悪かった」「2月に改めてやりたい」

12.19 UFC アレッシャンドリ・パントージャ vs. マネル・ケイプが中止(2020年12月04日)

 こちらの続報。パントージャは欠場理由を明かしていませんでしたが、


 12月19日にラスベガスのUFC APEXで開催するFight Nightシリーズの大会で予定されていたアレッシャンドリ・パントージャ vs. マネル・ケイプが中止になった経緯についてパントージャが以下のコメント。パントージャは3週間前に新型コロナウイルスの感染が確認されて未だに隔離生活を送っているそうです。

「今はだいぶマシになったが、1週間前は本当に酷かった。熱が出て味覚障害になった…今は味も匂いも感じるようになったが、今週の月曜日も陽性反応が出た。今日は再検査をする予定だ」

「UFCはこの試合を組みたがっているし、俺としては2月にやりたい」




posted by ジーニアス at 15:34
"アレッシャンドリ・パントージャが12.19 UFC マネル・ケイプ戦中止について釈明「新型コロナウイルスに感染して体調が悪かった」「2月に改めてやりたい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索