2020年11月24日

『UFC 255: Figueiredo vs. Perez』メディカルサスペンション

UFC 255 medical suspensions: Alex Perez, Jennifer Maia among nine with potential six-month shutdowns(MMAJunkie)

 『UFC 255: Figueiredo vs. Perez』メディカルサスペンション。

・アレックス・ペレスが右手のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジェニファー・マイアが鼻骨骨折により医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・シンシア・カルヴィーロが右肩のMRI検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ブランドン・ロイヴァルが右肩のMRI検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ホアキン・バックリーが右肩のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・アリアネ・リプスキが眼窩底骨折により医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ニコラス・ダルビーが右足と右肘のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ダニエル・ロドリゲスが右手のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・アラン・ジョウバンが鼻骨骨折により医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 その他の選手は45日間以内でした。



posted by ジーニアス at 12:52
"『UFC 255: Figueiredo vs. Perez』メディカルサスペンション"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索