2020年10月25日

デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフはこのまま引退だと思う」「彼は足の指を骨折していたらしいが誰にもそのことを言わなかった」

ハビブ・ヌルマゴメドフが引退を発表「母は父が居なくなってまで試合をすることを望んでなかったし、俺もこれが最後だと約束していた」(2020年10月25日)

 こちらの続報。


 『UFC 254: Khabib vs. Gaethje』試合後会見でデイナ・ホワイトがハビブ・ヌルマゴメドフ引退について以下のコメント。

「このまま引退だと思う。彼の状況を考えれば、今日の試合を見られた我々はみんな運が良い。君たちがこのことを噂として聞いてるか、後で彼がこのことを明かすのかは知らないが、どうやら彼は3週間前に病院にいた。足の指を2本骨折していた。彼はそのことを誰にも言ってなかった。彼は地球上で最もタフな人間のひとりだし、パウンド・フォー・パウンド世界一だ。本気で彼を史上最も偉大な男と考えなければならない」

「彼は地球上で最もイケてるヤツだ。前日計量や今日の様子を見てヤバイんじゃないかと思ってた。彼が彼じゃないように見えた。呼吸も荒かった。だが結果は衝撃的だった」

「選手は戦いたい時に戦う、戦いたくない時には戦わない。彼を休ませようじゃないか。父親を亡くしたことで肉体的ではなく感情的な癒やしが必要だ」




posted by ジーニアス at 14:17
"デイナ・ホワイト「ハビブ・ヌルマゴメドフはこのまま引退だと思う」「彼は足の指を骨折していたらしいが誰にもそのことを言わなかった」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索