2020年09月06日

マルコス・ホジェリオ・デ・リマも新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』アレクサンダー・ロマノフ戦が直前に中止され全7試合に

チアゴ・モイゼスに新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』ジェイリン・ターナー戦が直前で中止に(2020年09月06日)

 こちらの続報。


 本日開催する『UFC Fight Night 176: Overeem vs. Sakai』でアレクサンダー・ロマノフと対戦予定だったマルコス・ホジェリオ・デ・リマにも新型コロナウイルスの陽性反応が出たことから直前で中止されるとのこと。アメリカン・トップチームのコーチ2人からも陽性反応が出たそうです。


 これにより大会は全7試合となり開始時刻も午前8時に変更されます。



posted by ジーニアス at 06:43
"マルコス・ホジェリオ・デ・リマも新型コロナウイルスの陽性反応、『UFC Fight Night 176』アレクサンダー・ロマノフ戦が直前に中止され全7試合に"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索