2020年08月29日

『RIZIN CONFESSIONS』第58回動画


 RIZIN.22 - STARTING OVER - のメインを飾った矢地祐介とホベルト・サトシ・ソウザ。マウントを取られ強打を浴びた矢地は、サトシとの力の差を感じたことを告白する。一方、久々にRIZINのリングで勝利を飾ったサトシは、これからも日本の舞台で戦い続けると言い切った。

 そして RIZIN.23 - CALLING OVER - のメインイベント、RIZINバンタム級タイトルマッチで対戦した朝倉海と扇久保博正はそれぞれ試合を振り返り、各々の思いを語る。扇久保は試合後の心境を赤裸々に語り、海は新王者としての決意を語った。海が試合後にリングで対戦を表明した初代バンタム級王者・堀口恭司との再戦は、果たしていつ実現するのか…!

 遅ればせながら『RIZIN CONFESSIONS』第58回の動画です。



posted by ジーニアス at 08:17
"『RIZIN CONFESSIONS』第58回動画"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索