2020年08月08日

UFCがレイ・ボーグをリリース


Ray Borg(Sherdog)

 UFCがレイ・ボーグをリリースしたことをMMAFightingが確認したとのこと。マネージャーのアリ・アブドルアジズが詳細をコメントすることを拒否したので理由は不明ですが、『UFC Fight Night 173: Brunson vs. Shahbazyan』で予定されていたネイサン・マネス戦を直前で欠場していました。6月13日の『UFC on ESPN 10: Eye vs. Calvillo』でもメラブ・デヴァリシビリと対戦予定だったものの子供の病気を理由に直前で欠場しており2大会連続で欠場していることから、この辺が理由だと思われます。

 レイ・ボーグは現在27歳のアメリカ人でMMA戦績13勝5敗(UFC戦績7勝5敗)。フライ級で3回、バンタム級でも1回計量ミスをしており、計量ミスの常連でした。2018年には生まれたばかりの子供が水頭症と診断されて複数の有名人ファイターから資金援助されたことがあります。また、2018年4月の『UFC 223: Khabib vs. Iaquinta』でブランドン・モレノと対戦予定でしたがコナー・マクレガーのバス襲撃事件でガラスの破片が顔に当たったことから欠場したこともあり、何かと不運な面もありました。



posted by ジーニアス at 06:05
"UFCがレイ・ボーグをリリース"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索