2020年08月02日

カムザット・チマエフ「コナー・マクレガーと対戦したい」→デイナ・ホワイト「時期尚早だし彼は引退している」

Khazmat Chimaev recalls traveling to find Conor McGregor in Ireland: 'I wanted to beat him up'(MMAJunkie)

Khamzat Chimaev(Sherdog)

 『UFC on ESPN 13: Kattar vs. Ige』でジョン・フィリップスに、『UFC on ESPN 14: Whittaker vs. Till』でリース・マッキーに勝利と僅か10日間にファイトアイランドで2勝したカムザット・チマエフがコナー・マクレガーとの対戦をアピール。チマエフは現在26歳。チェチェン共和国出身のスウェーデン人で戦績8勝0敗。プロデビューしたのは2018年ですが、チマエフによるとプロ戦績1勝0敗の時にマクレガーがハビブ・ヌルマゴメドフやズベイラ・ツフゴフらを侮辱する発言をしており、チェチェン人のこともスパーリングでKOしたと言ってたことに激怒したのこと。マクレガーを殴るためにアイルランドに行ったものの不法入国ではなかったにも関わらず警官に呼び止められて独房に入れられた後にスウェーデンに強制送還されたそうです。


 また、チマエフはこんな画像をアップしてマクレガーのことを挑発しています。


 そしてマクレガーはツイッターで「受けて立つぜ!」とコメント。

Dana White says Conor McGregor's 'I accept' tweet about Khamzat Chimaev, but not so fast(MMAJunkie)

 これについてデイナ・ホワイトは「コナーのツイートはカムザットに向けてのものだった」「私はその対戦に興味はない。コナーは引退宣言したし、どうするのか様子を見ないといけない。コナーはハビブ・ヌルマゴメドフとの再戦を望んでるし、ハビブは10月24日にジャスティン・ゲイジ-と対戦する。どうなるかはいずれ分かるだろう」とコメント。


 しかし、ESPNのアリエル・ヘルワニ記者がこの件についてマクレガーに尋ねると「受けて立つぜ!」と言ったのはそもそもチマエフに向けてのものではなかったとのこと。何についてだったのか尋ねると、言及を避けたそうです。



posted by ジーニアス at 07:43
"カムザット・チマエフ「コナー・マクレガーと対戦したい」→デイナ・ホワイト「時期尚早だし彼は引退している」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索