2020年07月30日

ライアン・ベイダー、8.21『Bellator 244』でワジム・ネムコフ相手にライトヘビー級王座防衛戦/ベイダー「マチダとも対戦したいしRIZINのベルトも欲しい」


 8月21日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催する『Bellator 244』でライアン・ベイダー vs. ワジム・ネムコフのライトヘビー級タイトルマッチが行われるとのこと。

 ベイダーは昨年9月の『Bellator 226』で行われたシーク・コンゴ戦がノーコンテストになって以来の試合。現在2階級チャンピオンのベイダーはライトヘビー級王座の防衛戦は2017年11月の『Bellator 186』でリントン・ヴァッセルに2R TKO勝ちして以来の試合。ネムコフは『Bellator 230』でハファエル・カルヴァーリョに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合で現在6連勝中。当初この試合は5月9日の『Bellator 242』で予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響で延期されていました。

 ベイダーは「今後も2つのベルトを防衛していきたい」「ネムコフ戦の次はリョート・マチダにリベンジしたい」「日本でRIZINのベルトを取って、3つのベルトを保持して2020年を終えたい」ともコメントしています。



posted by ジーニアス at 10:12
"ライアン・ベイダー、8.21『Bellator 244』でワジム・ネムコフ相手にライトヘビー級王座防衛戦/ベイダー「マチダとも対戦したいしRIZINのベルトも欲しい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索