2020年05月13日

『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』の結果を受けて公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・バンタム級は3年半ぶりに復帰したドミニク・クルーズがヘンリー・セフードに敗れたもののランク外から12位にランクイン。これにより15位にいたハオーニ・バルセロスがランク外に落ちています。

・フェザー級はカルヴィン・ケイターが2ランクアップし7位。ケイターに敗れたジェレミー・スティーブンスが1ランクダウンし8位。

・ライト級はジャスティン・ゲイジーが4位から暫定チャンピオン(1位)となりトニー・ファーガソンが1ランクダウンし2位。ウェルター級でアンソニー・ペティスと対戦し敗れたドナルド・セラーニが6ランクダウンし12位。

・ライトヘビー級はライアン・スパンがランク外から14位にランクイン。これにより14位にいたホナウド・ジャカレイがランク外にダウンしています。

・ヘビー級はアレクセイ・オレイニクが2ランクアップし10位。オレイニクに敗れたもののファブリシオ・ヴェウドゥムがランク外から15位にランクイン。これにより15位にいたシリルー・ガーニがランク外にダウンしています。

・パウンド・フォー・パウンドがジャスティン・ゲイジーがランク外から11位にランクイン。トニー・ファーガソンは3ランクダウンし13位。15位にいたドミニク・レイエスがランク外にダウンしています。



posted by ジーニアス at 20:17
"『UFC 249: Ferguson vs. Gaethje』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索