2019年12月13日

才賀紀左衛門、あびる優さんと離婚していた


 2014年9月に結婚したタレントのあびる優(33)と格闘家の才賀紀左衛門(30)が離婚していたことが13日、AERAdot.の取材でわかった。二人を知る関係者によると、12月上旬に夫の才賀さんが一人で離婚届を提出したという。

(中略)

 二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。

 親権はあびるではなく才賀が持つという。

 あのリングサイドの“絶叫応援”は名物だっただけに残念です。



posted by ジーニアス at 18:10
"才賀紀左衛門、あびる優さんと離婚していた"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索