2019年12月05日

12.21『UFC Fight Night 165』ブライアン・オルテガの代わりにフランク・エドガーがジョン・チャンソンと対戦か

フランク・エドガーのバンタム級転向初戦が決定、1.25 UFC ローリー大会でコリー・サンドハーゲンと対戦(2019年11月14日)

無念! ブライアン・オルテガが12.21『UFC Fight Night 165』ジョン・チャンソン戦を負傷欠場(2019年12月05日)

 こちらの続報。


 UFCが12月21日に韓国・釜山で開催する『UFC Fight Night 165』のメインイベントでジョン・チャンソンと対戦予定だったブライアン・オルテガが負傷欠場することを受けて、代わりにジョンと対戦する最有力候補はフランク・エドガーとのこと。

 エドガーは1月25日にノースカロライナ州ローリーで開催する『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』でコリー・サンドハーゲンを相手にバンタム級転向初戦を行う予定ですが、UFCはオルテガ欠場の影響を極力無くしたいと考えているそうです。



posted by ジーニアス at 23:48
"12.21『UFC Fight Night 165』ブライアン・オルテガの代わりにフランク・エドガーがジョン・チャンソンと対戦か"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索