2019年11月25日

フロイド・メイウェザー、2020年に2試合を計画か/一人はパッキャオとの再戦、もう一人はUFCファイター

フロイド・メイウェザー「デイナ・ホワイトと再び一緒に仕事をする」「2020年に復帰する」(2019年11月23日)

 こちらの続報。


 フロイド・メイウェザーが2020年に2試合行うことを計画していることをTMZが確認したとのこと。まだ何も確定してないものの、本格的に検討されているのがマニー・パッキャオとの再戦だそうです。パッキャオは7月にキース・サーマンに判定勝ちしています。パッキャオは現在ボブ・アラムではなくメイウェザーと懇意のアル・ヘイモンとマネージメント契約を結んでいることも影響していると見られています。

 もう一人はUFCのスター選手とのボクシングマッチを希望しているとのことで、インスタグラムにデイナ・ホワイトとのツーショット写真をアップしましたが、そこで対戦相手について話し合ったかは不明です。コナー・マクレガーは再戦を希望しており、以前ハビブ・ヌルマゴメドフ戦の話も出ましたが、いずれも具体的な話は進んでいません。

 メイウェザーは5月と9月に試合をすることを希望しているそうですが、これも流動的とのこと。



posted by ジーニアス at 07:42
"フロイド・メイウェザー、2020年に2試合を計画か/一人はパッキャオとの再戦、もう一人はUFCファイター"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索