2019年11月15日

1.25『UFC Fight Night 166』で5カードが追加発表

1.25 UFCでネイト・ランドウェアとハーバート・バーンズが対戦(2019年11月07日)

1.25 UFC ローリー大会のメインイベントはカーティス・ブレイズ vs. ジュニオール・ドス・サントス(2019年11月14日)

フランク・エドガーのバンタム級転向初戦が決定、1.25 UFC ローリー大会でコリー・サンドハーゲンと対戦(2019年11月14日)

 こちらの続報。


 UFCが1月25日にノースカロライナ州ローリーで開催する『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』でジャスティン・キッシュ vs. ルーシー・パディロヴァの女子フライ級マッチ、べヴォン・ルイス vs. アレン・アメドフスキーのミドル級マッチ、ダルコ・ストシッチ vs. ジャマール・ヒルのライトヘビー級マッチ、モンテル・ジャクソン vs. フェリペ・コラレスのバンタム級マッチ、ハーバート・バーンズ vs. ネイト・ランドウェアのフェザー級マッチを行うことを発表。バーンズ vs. ランドウェアは当サイトでは既報です。

 キッシュは『UFC on FOX 27: Jacare vs. Brunson 2』でキム・ジヨンに判定負けして以来の試合で現在2連敗中。パディロヴァは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でアントニーナ・シェフチェンコに2Rリアネイキッドチョークで敗れて以来の試合で現在3連敗中。

 ルイスは『UFC 238: Cejudo vs. Moraes』でダレン・スチュワートに判定負けして以来の試合で現在2連敗中。アメドフスキーは『UFC Fight Night 160: Hermansson vs. Cannonier』でジョン・フィリップスに1R KO負けして以来の試合で現在2連敗中。

 ストシッチは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でケネディ・エンゼチェクウに判定負けして以来の試合で現在2連敗中。ヒルは現在28歳のアメリカ人で戦績3勝0敗。『Dana White's Contender Series 21』でアレキサンダー・ポペックに2R TKO勝ちして以来の試合で今回がUFCデビュー戦。

 ジャクソンは『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』でアンドレ・スーカムタスに判定勝ちして以来、コラレスは『UFC on ESPN 4: dos Anjos vs. Edwards』でドミンゴ・ピラルテに判定勝ちして以来の試合。



posted by ジーニアス at 11:49
"1.25『UFC Fight Night 166』で5カードが追加発表"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索