2019年11月10日

ネイト・ディアス、ホルヘ・マスヴィダル戦直後は再戦に意欲を見せたものの、インスタグラムで引退を示唆

Nate Diaz wants Jorge Masvidal rematch, but 'can already see the (expletive) coming'(MMAJunkie)

 『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』でホルヘ・マスヴィダルに3R終了ドクターストップでTKO負けしたネイト・ディアスが以下のコメント。

「アンソニー・ペティス戦(UFC 241)の時のケガが回復してなかったが、UFCはすぐに俺を出場させると思ってた。なんで半年空けてくれなかったんだって感じだ」

「俺はフィニッシュされていない。こっちは(再戦の)準備はできている。それが俺のプランだし次の動きだ。やり直したいし、それ以外は考えていない」

「俺はもう次を見据えている。俺はゲームがどうなるか分かってる。俺は再戦した相手をみんな有名にしてやった。俺が全体の責任を負っていたと思う。俺が大統領を連れてきたし、大統領がタイトルマッチを観に来ることは今までなかった。再戦はフェアだと思う」

 というわけで、ホルヘ・マスヴィダルとの再戦に意欲を見せてましたが、



 その後のインスタグラムでこんな画像をアップし「再戦はクソッタレでやる前から終了だ。俺は旅に出る。ファイトゲームよ、さらばだ」とコメントしています。もっとも引退を示唆したのはこれが初めてではないので当てになりませんが…。



posted by ジーニアス at 00:17
"ネイト・ディアス、ホルヘ・マスヴィダル戦直後は再戦に意欲を見せたものの、インスタグラムで引退を示唆"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索