2019年11月03日

『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』前日計量でケルヴィン・ガステラムに不正疑惑

『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』前日計量動画/ドウェイン・ジョンソンがBMFベルトの立会人として登場/ドナルド・トランプも出席予定(2019年11月02日)

 こちらの続報。


UFC 244 weigh-in drama: Did Kelvin Gastelum lean on his coach while on the scale?(MMAJunkie)



 ダレン・ティルと対戦するケルヴィン・ガステラムは184ポンドでクリアしましたが、計量する際にコーチの肩に右肘を乗せて体重をごまかしているように見えます。本計量は時間内にクリアすれば良いのですが、ガステラムは制限時間残り1、2分のところで体重計に乗り、パンツも脱いでいることから減量に苦労していたことが伺われるにも関わらずリミットよりも1ポンド軽かったことも疑惑を助長させています。


NYSAC issues statement on Kelvin Gastelum's UFC 244 weigh-in controversy(MMAJunkie)

 これに対しニューヨーク州アスレチックコミッションは「映像を確認したが、体重計に大きな影響を及ぼすことは確認できなかった」としてガステラムは失格にしないことを発表。ただし調査は継続され、不正の証拠が明確になった場合は後日処分を科す可能性はあるとのことです。


 この件についてガステラムはツイッターで「フェイクニュースは信じるな」とコメントしています。


Darren Till 'couldn't give two (expletives)' about Kelvin Gastelum's UFC 244 weigh-in drama(MMAJunkie)

 ダレン・ティルは「俺は気にしていない。とにかく試合がしたい」とコメントしています。



posted by ジーニアス at 07:26
"『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』前日計量でケルヴィン・ガステラムに不正疑惑"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索