2019年10月24日

コナー・マクレガー「1月18日のUFCラスベガス大会で復帰する」「来年は3試合したい」「モスクワでヌルマゴメドフと再戦したい」




 コナー・マクレガーがモスクワで記者会見を開き2020年1月18日のUFCラスベガス大会で復帰戦をすることに合意したとコメント。対戦相手はドナルド・セラーニかジャスティン・ゲイジーが候補でセラーニの方が有力だそうです。

 マクレガーは『UFC 245』でフランク・エドガーと対戦することを希望していましたが、同大会はすでに3大タイトルマッチが予定されていることから経済的な問題もありUFCから断られたとのこと。

 また、マクレガーは「来年は3試合したい」とコメントしており、1月18日の後はホルヘ・マスヴィダル vs. ネイト・ディアスの勝者、ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. トニー・ファーガソンの勝者と対戦したいとのこと。ヌルマゴメドフがファーガソンに勝った場合はモスクワで再戦したいともコメントしています。



posted by ジーニアス at 20:30
"コナー・マクレガー「1月18日のUFCラスベガス大会で復帰する」「来年は3試合したい」「モスクワでヌルマゴメドフと再戦したい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索