2019年08月20日

『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』メディカルサスペンション

UFC 241 medical suspensions: Manager disputes CSAC claim of Paulo Costa broken foot(MMAJunkie)

 カリフォルニア州アスレチックコミッションが『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』のメディカルサスペンションを発表。

・パウロ・コスタが右足骨折の疑いにより医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ヨエル・ロメロは肋骨骨折の疑いにより医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・デレク・ブランソンが左脚骨折の疑いにより医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・ジョディ・エスキベルが右腕骨折の疑いにより医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

・シェイナ・ドブソンが眼窩底骨折の疑いにより医師の診察をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 その他の選手は60日間以内でした。



posted by ジーニアス at 13:53
"『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』メディカルサスペンション"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索