2019年08月18日

『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』速報



UFC 241 ‘Cormier vs. Miocic 2’ Play-by-Play, Results & Round Scoring(Sherdog)

UFC 241 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

Early Preliminary Card(日本時間8月18日午前7時30分開始、UFC Fight Pass

▼女子フライ級/5分3R
サビーナ・マゾ vs. シェイナ・ドブソン


 1ラウンド。互いにロー。互いに左ミドル。ドブソンワンツー。互いにミドル。マゾ左ミドル、ドブソンぐらつく! マゾクリンチから金網に押し込んで膝蹴り、肘打ち、テイクダウン、クローズドガード。マゾパウンド、肘打ち。ドブソンスイープしかけるもマゾすぐに戻してパウンド連打。マゾパスしてハーフ。ドブソン立つ、マゾなおも金網に押し込んで膝蹴りから再びテイクダウンからパウンド。マゾパスしてマウントからパウンド、肘打ちもここでラウンド終了。

 2ラウンド。マゾ左ミドル連打。ドブソンも左ミドル。ローが交錯。マゾ左ミドル連打。ドブソンジャブからクリンチもマゾが金網に押し込んで膝蹴り連打。ドブソンも膝蹴り。マゾなおも膝蹴り連打からテイクダウン、ハーフガード。ドブソン立つ、マゾ膝蹴り。ローが交錯。ドブソン左ミドル。ラウンド終了。

 3ラウンド。ローが交錯。ジャブの応酬。ドブソンジャブ。マゾ左ミドル。ジャブの応酬。マゾ左ミドル。左ロー、左ミドル。ドブソン左ミドル。マゾ左ミドル、ジャブ、左ロー、ジャブ。ドブソンワンツー。マゾ左ロー、左ミドル、クリンチから金網に押し込んで膝蹴り連打! テイクダウン、パスしてサイドから膝蹴り。ハーフからパウンド連打! 試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-24、30-25、30-25)でサビーナ・マゾ勝利。


▼バンタム級/5分3R
カン・ギョンホ vs. ブランドン・デイビス


 1ラウンド。互いに右ロー。デイビス右ロー、左ハイ。カン右ハイ。パンチが交錯。カンタックル、金網に押し込む、デイビス膝蹴り、離れる。ジャブの応酬。デイビス右ロー連打、カンダウン、すぐ立つ。カンジャブ。デイビス右ロー。カン右ストレート。互いに右ロー。デイビス右ロー。右ストレート、右ロー。カンジャブ。デイビス右ロー、ワンツー。右ロー。カン右ミドル。デイビスジャブ、ワンツー。互いにジャブ。カン右ストレート、デイビスダウン! すぐ立つもカンすかさずテイクダウン、ハーフガード。カン側頭部にパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。デイビス右ロー。パンチが交錯。ジャブの応酬。デイビス右ロー。ジャブの応酬からカンタックル、デイビスがぶって手首を取りアームバー狙うも外れる、カンそのままトップを取る。デイビスクローズドガードから蹴り上げ、スイープ。カン金網を背にする。カン立つ、デイビスなおも金網に押し込む、カン離れる。デイビス右ロー。カンジャブ、ワンツー。デイビス膝蹴り。右ロー連打。左ハイ、右ロー、ワンツー、右ロー。カン右フック、パンチが交錯、激しい打ち合い! デイビス左ハイ、ワンツー、右ロー。左ボディ。カン左フック。互いにジャブ。パンチが交錯。デイビス飛び膝も不発。ラウンド終了。

 3ラウンド。デイビスジャブ、右ロー。パンチが交錯。デイビス左ハイもスリップ、カンそのままトップを取る、パスしてサイド。しかし攻めあぐみブレイク。打ち合いからカンテイクダウン、サイドを取る。カンまたも攻めあぐみ観客ブーイング。デイビス脱出しワンツー、右ロー。しかしカンまたもテイクダウン、クローズドガード。デイビス下から肘打ち。カンパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定2-1(28-29、29-28、29-28)でカン・ギョンホ勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
ハンナ・サイファーズ vs. ジョディ・エスキベル


 1ラウンド。サイファーズ右ロー。お見合い状態。パンチが交錯。サイファーズ右ロー。パンチが交錯。エスキベルタックルも切られる。お見合い状態。サイファーズ右ミドル。右ロー。パンチが交錯。サイファーズ右ロー。左ミドル、ワンツー。エスキベル右ハイ。左ハイ。パンチが交錯。サイファーズワンツー。パンチが交錯。エスキベルワンツー。サイファーズ右フック。エスキベル左フック。サイファーズ右ロー。エスキベルテイクダウンもサイファーズすぐ立つ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジャブの応酬。パンチが交錯。エスキベル前蹴り、サイファーズ左ハイ。エスキベル前蹴り。左フック。サイファーズワンツー。エスキベルテイクダウン、クローズドガード。ブレイク。エスキベル前蹴り。なおも前蹴りもサイファーズキャッチしテイクダウン、エスキベルすぐ立ち逆に金網に押し込む。テイクダウンもサイファーズすかさず三角絞め! 外れるもサイファーズなおもアームバー狙い。エスキベル外してスタンドに戻る。パンチが交錯。エスキベル前蹴り、右ハイ、左ハイ連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。サイファーズ右ロー連打。左ロー。エスキベルジャブ。サイファーズ左ハイ。エスキベルジャブ。サイファーズ右ロー連打。左ロー。エスキベル左ハイ。テイクダウン、クローズドガード。攻めあぐみブレイク。エスキベル右ハイ、前蹴り。サイファーズ左ミドル、右ロー、左右ロー。左フック。エスキベル左ミドル連打。サイファーズ左ミドル、エスキベル右ミドル、サイファーズワンツー。エスキベルテイクダウンもサイファーズすぐ立ちワンツー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-28、30-27、30-27)でハンナ・サイファーズ勝利。


Preliminary Card(日本時間8月18日午前9時開始、UFC Fight Pass

▼140ポンド契約/5分3R
マニー・バーミュデス vs. ケイシー・ケニー


 1ラウンド。ケニーはサウスポー。ケニー右ロー。左右ロー。バミューデスジャブ。ケニー二段けり。バミューデス右ミドル。クリンチからテイクダウン、ハーフガード。ケニークローズドに戻す。バミューデスパス狙うもケニー立つ、バミューデスなおも金網に押し込むもケニーが首投げでテイクダウン、ハーフガード。パスしてサイド。バミューデスハーフに戻す。バミューデス脱出、スタンドに戻る。ケニーワンツー、右ロー、ソバット、ワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ケニー左右ロー。バミューデス右ロー。右フック。タックル、金網に押し込む。テイクダウン、パスしてサイド。しかしケニースイープしサイドを取る。バミューデスハーフに戻す。ケニーバックに回り込むとチョーク狙い。バミューデスポジションをずらして外す。ケニーサイドを取る。再びバックに回り込むも諦めて両者スタンドに戻る。バミューデスクリンチから金網に押し込む。テイクダウンからバックを取るもケニー反転しトップを取る。ラウンド終了。

 3ラウンド。バミューデスプレッシャー掛ける。ケニー左ロー。バミューデス右フック。ケニー左ストレート。バミューデス膝蹴り、右フック、ワンツー、右フックからクリンチ、ケニーが金網に押し込む。テイクダウン、サイドを取る。しかしバミューデススイープ、逆にサイドを取る。バミューデスハーフから首を抱えてギロチンチョークもケニー外す。バミューデスパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でケイシー・ケニー勝利。


▼ライト級/5分3R
クリストス・ジアゴス vs. ドラッカー・クローズ


 1ラウンド。ジアゴスはスイッチスタンス。クローズじわじわプレッシャー掛ける。クローズ右ミドル、ジアゴス左ミドル、クローズ右ロー、ジアゴスワンツー。右ストレート。クローズ右ロー、ワンツー。ジアゴス左ロー。クリンチ、金網に押し込む。クローズ右ボディ連打。ジアゴス膝蹴り連打。離れる。クローズ右ハイ。ジアゴス左ロー。右ロー。クローズクリンチもジアゴスが膝蹴りから金網に押し込む。離れる。ジアゴスワンツー、膝蹴り。クローズ右ロー。ジアゴス左ミドル、右ロー、右ストレート。左ロー。クローズクリンチから金網に押し込む。離れる。ジアゴスワンツー、膝蹴り。クローズ右フック。ラウンド終了。

 2ラウンド。クローズ右ロー、ジアゴスワンツー、膝蹴り、クローズクリンチから膝蹴り、離れる。クローズ左ミドル。ジアゴス左ミドルからテイクダウン、クローズドガード。クローズ立つ、ジアゴスなおも金網に押し込んで膝蹴り。クローズも膝蹴り。ジアゴステイクダウン、パスしてサイド。クローズ反転し亀に、ジアゴスバックを取りチョーク! しかし外れる。ジアゴスパウンド。再度チョークを狙うもクローズ脱出、スタンドに戻る。ジアゴス膝蹴り、ワンツー。激しい打ち合い! クローズ右アッパー! ジアゴスタックルごまかそうとするもクローズ潰してパウンド連打! ジアゴス立つもクローズテイクダウンから再びパウンド、鉄槌、パウンド。サイドを取って肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。ジアゴス右フック、クローズクリンチアッパー、金網に押し込む。離れる。ジアゴス左ボディ。クローズ右ロー、ジアゴスダウン、すぐ立ちワンツー。クローズ右ロー。ジアゴス左ミドル、ワンツー。クローズ右フック、右ロー、右ストレート。ジャブ。ジアゴス左ハイ。クローズ右フック。クリンチアッパー、離れる。ジアゴスワンツー。クローズクリンチアッパー、右ロー連打。ジアゴス左ストレート、ワンツー。互いに膝蹴り、パンチが交錯。クローズクリンチ、金網に押し込む。ジアゴス入れ替える。離れる。クローズ右ストレート。ジアゴス左ミドル。クローズタックル、金網に押し込んでから持ち上げると水車落とし! しかしジアゴス下からアームバー狙い。クローズ外すとバックを取る。ジアゴス外してワンツー、膝蹴り、ワンツー、膝蹴り。クローズも膝蹴り。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でドラッカー・クローズ勝利。


▼バンタム級/5分3R
ハファエル・アスンソン vs. コリー・サンドハーゲン


 1ラウンド。互いにスイッチスタンス。互いにロー。サンドハーゲン右フック。ジャブ、右アッパー。アスンソン右ロー。サンドハーゲン右ロー連打。アスンソン左ミドル。サンドハーゲンジャブ。右ボディ。左ロー。アスンソン左フック。サンドハーゲン右ロー。ジャブ、右ロー。左ストレート。ワンツー。右ロー、左ボディ、右ロー。左ミドル。右ボディ。右ロー。アスンソン前蹴り。クリンチ、金網に押し込んで膝蹴り、サンドハーゲン入れ替える。アスンソン離れ際に左フック、左ロー。サンドハーゲン右ハイ。ジャブ。飛び膝。右ボディからクリンチ、金網に押し込む。離れる。サンドハーゲン右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。サンドハーゲン右ロー連打。アスンソン左ロー。サンドハーゲン右ロー。アスンソン右ボディ。サンドハーゲンクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。サンドハーゲン右ロー、アスンソンテイクダウンからバックを取る。サンドハーゲン反転しトップを取る。スクランブルからサンドハーゲンがバックを取る。アスンソンバックを取り返す、スクランブルからアスンソンがまたバックを取る。しかしサンドハーゲン反転しトップを取るとパウンド。またスクランブル、アスンソン下から足関狙い。ラウンド終了。

 3ラウンド。サンドハーゲン右ロー、ジャブ。左右ロー、ジャブ。互いに右ロー。サンドハーゲンジャブ。アスンソン右フック。サンドハーゲン右フック、右ボディ、右ロー。アスンソン前蹴り、ジャブからテイクダウン、サンドハーゲンすぐ立つとジャブ。右ボディからクリンチ、離れる。アスンソン右ストレート。互いに右ロー。アスンソンタックル、金網に押し込む。テイクダウンもサンドハーゲンすぐ立つとジャブ。互いにジャブ。サンドハーゲン右ロー。アスンソンクリンチ、金網に押し込む。テイクダウンもサンドハーゲンすぐ立ち逆に金網に押し込む。離れる。互いにジャブ。サンドハーゲン飛び膝もアスンソンキャッチし金網に押し込む、離れる。サンドハーゲン飛び膝、ジャブ、右アッパー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でコリー・サンドハーゲン勝利。


▼ライト級/5分3R
デヴォンテ・スミス vs. カーマ・ワーシー


 1ラウンド。互いにロー。ローが交錯。スミス左ミドル。関節蹴り。ワーシー前蹴り。右ロー。スミス右ハイ。右ストレート、右ロー。関節蹴り。ワーシー右ロー。スミス右フック。ワーシー左ロー。スミスジャブ。スミスがワーシーにアイポークもすぐ再開。スミス右ロー、ワーシーワンツー、左ロー。スミス右ロー。ワーシー右ロー。ワンツー。スミス右ロー、ワーシージャブ。スミスジャブ。互いに右ロー。ワーシーワンツー。スミス右ロー。ワーシー右ロー。左ロー。スミス右フックもワーシーカウンターの左フック! スミスダウン! ワーシーパウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分15秒、カーマ・ワーシーTKO勝ち。


Main Card(日本時間8月18日に午前11時開始、WOWOWUFC.TV

▼ミドル級/5分3R
デレク・ブランソン vs. イアン・ハイニッシュ


 1ラウンド。ブランソンはサウスポー。ハイニッシュいきなり前に出て右ロー、左ハイ! ブランソンダウン! しかしすかさずタックル、ハイニッシュがぶる、ブランソン金網に押し込む。離れる。ハイニッシュ右ロー。ジャブ。右ハイ、右ストレート。前蹴り。ブランソンワンツー。左ハイ、ワンツー。ハイニッシュ前蹴り。左ロー。前蹴り。ブランソンも前蹴り、ハイニッシュキャッチ、離れる。ブランソン左ロー。左ロー。左フック、左ハイから片足タックル、金網に押し込む。ハイニッシュ膝蹴り、肘打ち。離れる。ブランソン前蹴り。右ハイ。ハイニッシュ右ハイ、右フック。ブランソンジャブ、ハイニッシュワンツー。ブランソンタックル、金網に押し込む。離れ際に左フック。ラウンド終了。

 2ラウンド。互いにロー。ハイニッシュ右ミドル。右ストレート。ブランソン左フック。ハイニッシュ前蹴り。タックルのフェイント。ブランソン左ストレート、ハイニッシュタックルも切られる。ハイニッシュ右ロー。ブランソン左ハイ。左ミドル。左フック連打。ハイニッシュ右フック。ブランソン前蹴り。左ミドル。左ハイ。ハイニッシュジャブ連打。ブランソン左フック、飛び込んで膝蹴り、右フック、ハイニッシュタックルもブランソン切ってバックを取る、金網に押し込む。離れ際に肘打ち。ハイニッシュジャブ。ブランソン左ロー。左フック。左右ロー。ハイニッシュ右フック。ブランソンジャブ、左ミドル。ハイニッシュタックルも切られる。ブランソンサイドキック。ハイニッシュ右ミドル。ラウンド終了。

 3ラウンド。ブランソン左ロー、ジャブ。ハイニッシュ右ロー、ジャブ。ブランソン片足タックルからテイクダウンもハイニッシュすぐ立つ。ブランソンすかさずクリンチ、金網に押し込む。離れる。ハイニッシュ膝蹴り。ワンツースリー。ブランソン左フック連打、左ロー。ハイニッシュタックルも切られる。ブランソンテイクダウンからバックを取る、ハイニッシュ脱出、スタンドに戻る。ハイニッシュ右フック。ブランソンクリンチ、離れる。ハイニッシュ右ストレート。ブランソン左フック、ジャブ、左フック。左ロー、ジャブ。左ミドル。前蹴り。ハイニッシュ右ハイ。ブランソン前蹴り。左ロー。ハイニッシュワンツー。ブランソン左ロー。蹴り足をキャッチ、離れる。左ミドル。左ロー。ワンツー、ジャブ。タックルもハイニッシュ切る。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でデレク・ブランソン勝利。


▼フェザー級/5分3R
ガブルエル・ベニテス vs. ソディック・ユーサフ


 1ラウンド。いきなり至近距離で激しい打ち合い! ユーサフ右フック! ベニテスぐらつく! ユーサフなおもプレッシャー掛ける。ベニテス左ロー。互いにロー。パンチが交錯。ベニテス左ロー連打。ユーサフなおもプレッシャー掛けて右ロー。互いにロー。ベニテス左ストレート! ユーサフダウン! すぐ立つ。ベニテス左ロー連打。ローが交錯。ユーサフワンツー、ベニテス左ロー。ユーサフワンツー。パンチが交錯。ユーサフ左ロー。ベニテス左ストレートもユーサフカウンターの右ストレート! ベニテスダウン! ユーサフパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分14秒、ソディック・ユーサフTKO勝ち。


▼ミドル級/5分3R
ヨエル・ロメロ vs. パウロ・コスタ


 1ラウンド。ロメロはサウスポー。コスタ右ロー。ロメロ左ストレート。関節蹴り、左ハイ。タックルもコスタ切る。コスタワンツー。ジャブ。ロメロ左ストレートもコスタカウンターの左フック! ロメロダウン! しかしすぐ立ち右フック! コスタダウン! しかしすぐ立ちプレッシャー掛ける。右フック。右ロー、パンチが交錯。コスタワンツースリー。ロメロ左フック、コスタ前蹴り、ワンツー。右ボディ。ワンツー、なおも連打。ロメロ飛び膝からワンツー、コスタ膝蹴りも急所にヒット。休憩後再開。ロメロ左ローもスリップ、すぐ立つ。ロメロ右フック。コスタ右ハイ。左フック。ロメロタックルもコスタ切る、ロメロ右フック。コスタワンツー。ロメロワンツー。コスタ前蹴り。ジャブが交錯。コスタ右ボディ、ロメロ左フック。コスタ左フック、バックスピンキック。ロメロジャブ、コスタ右ストレート。ラウンド終了。

 2ラウンド。ロメロ左ロー。左ミドル、左フック。コスタワンツー、なおもワンツー、前蹴り、ワンツー。右ロー、右ミドル連打。ワンツー。右ストレート、左フック連打。右フック、ジャブ、ワンツー、なおも連打! 右フック。右ミドル、ロメロジャブ、ジャブが交錯。ロメロ関節蹴り、左ロー、ジャブ、パンチが交錯。コスタ右ミドル、ジャブ。ロメロジャブ連打。コスタ右ボディ。ロメロ左ロー、ジャブ連打。コスタ右ボディ、ワンツー、ジャブ。ロメロ左フック。前蹴り。左フック、コスタ右ボディ。ロメロジャブ、ワンツー。コスタ右フック。右フック。ロメロジャブ、左ロー。コスタ右ハイ、右フック。ロメロ左フック。テイクダウンもここでラウンド終了。

 3ラウンド。互いにジャブ。ロメロ左ロー連打。ワンツー。コスタワンツー。右ミドル連打。右フック連打。ロメロジャブ。ロメロがコスタにアイポーク。ドクターチェック後再開。ロメロジャブ。コスタ右ロー。ワンツー。ロメロ左ロー。コスタジャブ。ロメロワンツー。コスタ右フック、右ロー。ロメロジャブ連打、ワンツー。コスタ右ロー。ロメロワンツー。コスタ右ミドル。左右ボディ、右フック。ジャブ連打。前蹴り。ロメロジャブ、クリンチアッパー。コスタ右フック、ワンツー。ロメロ左フック。左フック。コスタ左ロー。ロメロクリンチアッパー、ワンツー。コスタジャブ、ワンツー、ロメロもワンツー、コスタ右ミドル、右ハイ、ロメロ右アッパー、クリンチ、離れる。コスタクリンチもロメロがテイクダウン、コスタすぐ立つ、ジャブが交錯。ロメロ右ストレート、右アッパー。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でパウロ・コスタ勝利。


▼ウェルター級/5分3R
アンソニー・ペティス vs. ネイト・ディアス


 1ラウンド。互いにスイッチスタンス。ネイト前蹴り、ジャブ連打、ペティスジャブ連打、左ロー。右フック、左ロー。ネイトジャブ、ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。ペティス離れ際にワンツー。ネイト前蹴り。ペティスワンツー、右ハイ。ネイトプレッシャー掛けてクリンチ、金網に押し込む、膝蹴り。ペティス離れる。ネイトワンツー。ペティスジャブ、右フック。ネイトジャブ。前蹴り、ペティスも前蹴りもネイトキャッチしテイクダウン、しかしペティスギロチンチョーク。ネイト外す、ペティスなおも下から足関狙いもネイト外してパウンド。ペティス反転し亀に、ネイトなおもパウンド。バックを取りパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ペティス右ローもバランス崩しダウン、すぐ立つもネイトクリンチから金網に押し込む。離れる。ペティス左ストレート。ネイトワンツー。ペティスジャブ、前蹴り、右ストレート、右フック、右ロー。ネイトワンツー。前蹴り。ペティス右ボディ、ワンツー、ワンツー。ネイト右目の下から出血しておりドクターチェック。再開。ネイト前蹴り、ペティスワンツー、なおもワンツー。ネイト組みに行くもペティスかわす。ペティス右ボディ、ネイトクリンチ、離れる、ネイトワンツー。ペティスワンツー。ネイト前蹴り、左ミドルからクリンチ、バックを取りテイクダウン、ペティスすぐ立つ、ネイトなおも金網に押し込む。クリンチアッパー。膝蹴り、ワンツー、ペティスもワンツー、ネイトワンツーからクリンチ、金網に押し込む、ペティスワンツー、ネイト膝蹴り、ペティスも膝蹴り、肘打ち。ワンツー、至近距離でネイト左右連打! ラウンド終了。

 3ラウンド。ネイト前蹴りからクリンチ、離れ際に打ち合い。ペティス左ハイ。ネイトワンツー。ジャブ。クリンチ、離れる。ネイトジャブ、右フック。ペティスワンツー。クリンチ、離れる。ネイトプレッシャー掛けてワンツー、なおもワンツー、膝蹴り連打! ペティスダウン! 亀になる、ネイトパウンドからバックを取る。しかしペティス反転しトップを取る、ネイトクローズドガード。ペティス肘打ちから立つ。再びトップを取る。ネイト手首を取るもペティス外す、スクランブルからネイトがバックを取りパウンド。チョーク狙いもペティス外す、ネイト今度は三角狙いもここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、30-27、29-28)でネイト・ディアス勝利。


▼UFCヘビー級タイトルマッチ/5分5R
ダニエル・コーミエ vs. スティペ・ミオシッチ


 1ラウンド。コーミエプレッシャー掛ける。ミオシッチ左ロー。コーミエ右ロー。互いにロー。コーミエ左右ロー。タックルのフェイント。ミオシッチ左ロー連打。コーミエ飛び込んでジャブ、ワンツー。ミオシッチジャブ、左ロー。コーミエワンツーから片足タックル、持ち上げて豪快なスラムで叩きつける、パスしてサイドを取る、ミオシッチハーフに戻す。さらにクローズドに戻す。コーミエ脇腹にパウンド。ミオシッチ下から肘打ち。コーミエパウンド。パス狙う、コーミエバックを取り側頭部に鉄槌。ミオシッチ立つとクリンチから金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。ミオシッチジャブ。互いに左ロー。ミオシッチ右ストレート、ワンツー、膝蹴り。ジャブ、ワンツー。コーミエワンツー。ミオシッチジャブ。コーミエ右フック、ジャブ。互いにジャブ。パンチが交錯。コーミエジャブ、ワンツー。ミオシッチアイポークされた様子も試合は続行。ミオシッチワンツー、なおもワンツー。コーミエワンツーからクリンチもミオシッチが金網に押し込む。離れてミオシッチワンツー、なおもワンツー。コーミエワンツー、ジャブ連打、ワンツー。ミオシッチもワンツー、激しい打ち合い。コーミエジャブからクリンチ、金網に押し込む、離れる。至近距離で激しい打ち合い! コーミエクリンチアッパー、右フック、クリンチ、離れてワンツー。ジャブ、ワンツー。激しい打ち合い。ミオシッチ左ミドル、ワンツー、コーミエ右ハイ、ミオシッチワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。コーミエプレッシャー掛ける。ミオシッチ前蹴り。ワンツー。ジャブ、左ロー。片足タックルも切られる。ミオシッチジャブ。コーミエジャブ連打。ミオシッチ右ストレート。ジャブが交錯。至近距離で打ち合いからミオシッチクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れ際にスピニングエルボーも不発。コーミエ左ロー。ジャブ、左ミドル、ジャブ。ミオシッチジャブ、ワンツー。クリンチからテイクダウン、コーミエすぐ立つとタックル、しかしミオシッチかわして逆に金網に押し込む、離れる。コーミエジャブ、ワンツー。ジャブが交錯。コーミエワンツー。ジャブ、ワンツー。なおも連打。ラウンド終了。

 4ラウンド。ミオシッチプレッシャー掛ける。ジャブ。コーミエ右ロー。ミオシッチジャブ、左ロー、ジャブ。コーミエジャブ、左ロー、ジャブ。ミオシッチジャブ。左ボディ連打、左フック。コーミエジャブ、右フック。ミオシッチ左右ロー、左ボディ。ジャブ、左ボディ連打、コーミエワンツー。ミオシッチ左ボディ連打。コーミエジャブ、ミオシッチ前に出て左ボディ連打。コーミエジャブ。ミオシッチ左ボディ、右ストレート。コーミエジャブ。ミオシッチ左ボディ、ワンツー、金網際に追い込んでなおも連打! コーミエダウン! レフェリー止めた!

 4ラウンド4分09秒、スティペ・ミオシッチTKO勝ち。ヘビー級王座を奪回。

posted by ジーニアス at 07:30
"『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索