2019年06月29日

スコット・コーカー「堀口恭司はBellatorファミリーの一員だ」



 『Bellator 222: MacDonald vs. Gracie』でダリオン・コールドウェルに判定勝ちしBellatorバンタム級新チャンピオンになった堀口恭司についてスコット・コーカー代表が以下のコメント。

「みんなの認識は間違っている。堀口恭司は現在Bellatorファイターだ。『ヘイ、来年また会おうぜ!』って感じだね」

「我々は榊原と取引している。ダリオン・コールドウェルがRIZINで勝っていたら防衛戦のために再び日本に送り出していただろう。そして現在、榊原は年に一度は堀口をここに送り出さなくてはいけない。だから今では堀口はファミリーの一員だし、対抗戦ではない」

「本当に彼は素晴らしい才能を持っている。コールドウェルはとてもタフだし勝ったかと思った。アウトコントロールできていると思っていたが、失速していたし寝ているだけだった。MMAは寝ているだけではダメだ。何かをしなきゃいけない」

「私としてはどこかでまた再戦して欲しいが、一方で堀口のことをBellatorファミリーの一員だとも思ってるし、彼はウチのチャンピオンだ。ようこそ、我がファミリーへ!」




posted by ジーニアス at 20:45
"スコット・コーカー「堀口恭司はBellatorファミリーの一員だ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索