2019年06月08日

7.13『UFC Fight Night 155』リヴィア・ヘナタ・ソウザの対戦相手がシンシア・カルヴィーロからInvicta FCストロー級王者ブリアナ・ヴァン・ビューレンに変更



 UFCが7月13日にカリフォルニア州サクラメントで開催する『UFC Fight Night 155: de Randamie vs. Ladd』でリヴィア・ヘナタ・ソウザと対戦予定だったシンシア・カルヴィーロが足の負傷により欠場することをMMAJunkieが陣営から確認したとのこと。



 その後、Invicta FCストロー級チャンピオンのブリアナ・ヴァン・ビューレンが代わりにソウザと対戦することをMMA Brazilが確認したとのこと。

Brianna Van Buren(Sherdog)

【Invicta FC Phoenix Rising Series 01】試合結果 変則8人制Tを制したビューレンが新世界ストロー級王者に(MMAPLANET)

 ブリアナ・ヴァン・ビューレンは現在25歳のアメリカ人で戦績8勝2敗。8勝のうち3勝が5月に開催された『Invicta FC: Phoenix Rising Series 1』で行われたストロー級8人制ワンナイト・トーナメントでのものです。このトーナメントで優勝しストロー級チャンピオンになっていました。



posted by ジーニアス at 22:09
"7.13『UFC Fight Night 155』リヴィア・ヘナタ・ソウザの対戦相手がシンシア・カルヴィーロからInvicta FCストロー級王者ブリアナ・ヴァン・ビューレンに変更"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索