2019年06月01日

RIZINにROAD FC女子アトム級王者ハム・ソヒが参戦か





 現ROAD FC女子アトム級(-48kg)王者のハム・ソヒが、今回の『RIZIN.16』神戸大会来場を予告。両者にエールを送っている。

 ソヒは、2017年12月の「Road FC女子アトム級選手権試合」で王者としてフレイと対戦。1Rにカウンターの左ストレートからの鉄槌でフレイをTKOに下し、王座防衛に成功している。また、ソヒは浜崎朱加とも2010年12月と2011年12月にJEWELSライト級(-52kg)王座を巡り2度対戦しており、いずれも浜崎に戴冠を阻まれている。

 浜崎、フレイの両者と対戦経験のあるソヒは、SNS上で日本語で「アヤカ選手とジンユ選手は最初の試合が速い時間でカットで終わったので惜しかったです。必ずやり直さなければならない試合だと思いました」と再戦が必然だったと語り、さらに、「2人とも上手な選手なのでとても期待しています」と好試合になることを予測している。また、神戸で行われるもうひとつの女子戦についても、「カンナ選手と美憂選手はどちらもレスリングベースで熾烈な揉み合いが予想されます」と激闘を予想したうえで、最後に、「2つの試合がとても面白そうなので、神戸に観に行こうと思います。また、神戸で会いましょう」と来場を予告した。




posted by ジーニアス at 02:06
"RIZINにROAD FC女子アトム級王者ハム・ソヒが参戦か"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索