2019年05月28日

ユライア・フェイバーが7.13『UFC Fight Night 155』で2年7ヶ月ぶりに復帰戦を行うことを示唆



 ユライア・フェイバーがインスタグラムで以下のコメント。

「赤ん坊のおかげで若さをキープできてると思っているが…良い殴り合いがそれに拍車をかけてくれるかもしれない…というのもUFCサクラメント大会に出場しそうなんだ。145ポンドか135ポンド、どっちが面白そうかな?」

 UFCは7月13日にカリフォルニア州サクラメントで『UFC Fight Night 155』を開催予定。そしてサクラメントはフェイバーの地元です。




 その後ダン・ハーディーのインタビューでフェイバーは『UFC Fight Night 155』に出場することを示唆。ハーディーが「良いマッチアップになるだろう」と言うと「ああ、僕もそう思うよ」とコメントしています。また、『Polaris 10』のニッキー・ライアン戦に向けて練習をしていたフェイバーは「柔術大会に向けてハードな練習をしたいとなったら、それだけで収まらなくなる。結局MMAの練習をしてしまう」ともコメントしています。


If Urijah Faber wants Sacramento comeback fight, Manny Bermudez is ready(MMAJunkie)

 これに対しマニー・バミューデスがフェイバー戦をアピールしています。バミューデスは現在MMA戦績14勝0敗(UFC戦績3勝0敗)。『UFC on ESPN 1: Ngannou vs. Velasquez』でベニート・ロペスに1Rギロチンチョークで勝利して以来試合をしていません。


Urijah Faber(Sherdog)

 ユライア・フェイバーは現在40歳でMMA戦績34勝10敗(UFC戦績10勝6敗)。2016年12月の『UFC on FOX 22: VanZant vs. Waterson』でブラッド・ピケットに判定勝ちした後に引退を発表していました。



posted by ジーニアス at 11:01
"ユライア・フェイバーが7.13『UFC Fight Night 155』で2年7ヶ月ぶりに復帰戦を行うことを示唆"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索