2019年04月17日

『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』メディカルサスペンション

UFC 236 medical suspensions: Max Holloway, Kelvin Gastelum both out indefinitely(MMAFighting)

 ジョージア州アスレチック&エンターテイメントコミッションが『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』のメディカルサスペンションを公表。

・マックス・ホロウェイがCTスキャンの検査結果が出るまで無期限出場停止。

・ケルヴィン・ガステラムがCTスキャンの検査結果が出るまで無期限出場停止。

・ドワイト・グラントが右上腕二頭筋の負傷により最大180日間の出場停止。

・ジェイリン・ターナーが右膝の負傷により最大180日間の出場停止。

・ウィルソン・ヘイスが左足の負傷により最大180日間の出場停止。

 その他の選手は45日間以内。ダスティン・ポイエー、イスラエル・アデサニャも45日間でした。



posted by ジーニアス at 19:20
"『UFC 236: Holloway vs. Poirier 2』メディカルサスペンション"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索