2019年03月02日

『UFC 229』乱闘事件、ディロン・ダニスに7ヶ月の出場停止&罰金7500ドル

『UFC 229』乱闘事件、ハビブ・ヌルマゴメドフは9ヶ月間の出場停止&罰金50万ドル、コナー・マクレガーは6ヶ月間の出場停止&罰金5万ドル(2019年01月30日)

 こちらの続報。


Dillon Danis suspended seven months, fined $7,500 for his role in UFC 229 brawl(MMAJunkie)

 ネバダ州アスレチックコミッションが2018年10月6日にラスベガスで開催された『UFC 229: Khabib vs. McGregor』乱闘事件に関わったディロン・ダニスに7ヶ月間の出場停止処分を科すことを発表。また、今後ネバダ州で試合をするためのライセンスを発行してもらう時に7500ドルの罰金を支払う必要があります。ダニスは早ければ5月6日から復帰できます。

 ハビブ・ヌルマゴメドフはコナー・マクレガーに勝利した直後にケージを飛び越えてダニスに突進しており乱闘の原因はダニスにあると言及していました。



posted by ジーニアス at 23:20
"『UFC 229』乱闘事件、ディロン・ダニスに7ヶ月の出場停止&罰金7500ドル"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索