2019年01月31日

今月試合をしたばかりの総合格闘家・児玉己吏人がチョークスリーパーによる強盗傷害容疑で逮捕



 元プロの総合格闘家の男が「腕試し」として、面識のない男性に格闘技の技をかけて気絶させ現金を奪ったとして、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、東京・練馬区の派遣社員・児玉己吏人容疑者(33)です。児玉容疑者は去年8月、豊島区のマンションの駐輪場で、面識のない男性(28)に背後から首を絞め上げて全治2週間のけがをさせ、現金およそ2万8000円などを奪った疑いがもたれています。

 児玉容疑者は、およそ1年前までプロの総合格闘家として活動していました。

 児玉容疑者は男性に首を絞め上げる「チョークスリーパー」と呼ばれる格闘技の技をかけて気絶させたということで、取り調べに対し「腕試し的な感覚だった」と容疑を認めているということです。

 背後から不意打ちをした上に金品を奪う行為は「腕試し」とは呼びません。最悪ですね。また、ニュースでは元プロの総合格闘家と報じられていますが…

Kirihito Kodama(Sherdog)

Kirihito Kodama(Tapology)

 児玉己吏人は1985年12月25日生まれで階級はフライ級。パラエストラ東京所属で戦績はSherdogでは13勝8敗1引き分け、Tapologyでは12勝9敗1引き分けになっています。修斗、パンクラス、GRACHAN等に出場しており、最近は2017年12月16日の『WLF: W.A.R.S. 20』でShiwugere Jiに判定負けしています。と言いたいところでしたが…

「ZST.63」公式記録 (ZST)

【ZST】関鉄矢、王者の強さ見せる!鈴木琢仁をパウンド葬(イーファイト)

 実際は1月27日に新宿FACEで開催された『ZST.63』で田丸慶輔に1Rアームバーで勝利していることから、現役の総合格闘家です。



posted by ジーニアス at 17:51
"今月試合をしたばかりの総合格闘家・児玉己吏人がチョークスリーパーによる強盗傷害容疑で逮捕"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索