2019年01月31日

コナー・マクレガー「ネバダ州に感謝する」「早く復帰戦をしたい」

『UFC 229』乱闘事件、ハビブ・ヌルマゴメドフは9ヶ月間の出場停止&罰金50万ドル、コナー・マクレガーは6ヶ月間の出場停止&罰金5万ドル(2019年01月30日)

ハビブ・ヌルマゴメドフのマネージャーが早期復帰を否定「仲間たちの処分が明ける11月までは復帰しない」「ラスベガスでも闘わない」(2019年01月30日)

 こちらの続報。



 『UFC 229: Khabib vs. McGregor』乱闘事件で6ヶ月間の出場停止と5万ドルの罰金が確定したコナー・マクレガーがツイッターで以下のコメント。

「ネバダ州アスレチックコミッションが正当な評価をして乱闘事件の対処をしてくれたことに感謝する。対戦相手の血縁者を巻き込んだのはわざとじゃなかった。それがこの結果に繋がった。早く復帰戦がしたい。みんなに感謝する」




posted by ジーニアス at 00:22
"コナー・マクレガー「ネバダ州に感謝する」「早く復帰戦をしたい」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索