2019年01月30日

ネバダ州がジョン・ジョーンズに『UFC 235』アンソニー・スミス戦出場のライセンスを発行



 ネバダ州アスレチックコミッションがジョン・ジョーンズのヒアリングを行い3月2日にラスベガスで開催する『UFC 235: Jones vs. Smith』でアンソニー・スミスとのライトヘビー級王座防衛戦に出場するためのライセンス発行を認可したとのこと。

 ライセンスは『UFC 235』1回のみ有効でジョーンズは3月2日までに最低2回以上のランダムの薬物検査を受ける必要があり、それら全ての料金も支払う必要があります。さらに年内は厳しい薬物検査を受け続ける必要もあるとのこと。

posted by ジーニアス at 11:27
"ネバダ州がジョン・ジョーンズに『UFC 235』アンソニー・スミス戦出場のライセンスを発行"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索