2019年01月17日

2.3『QUINTET FIGHT NIGHT 2 in TOKYO』のトーナメント組合せが決定

QUINTET 2.3 アリーナ立川立飛:トーナメント組合せ発表。高阪剛のU-JAPANは小見川道大のNEO JUDOと、CARPE DIEMはチームシュレックと一回戦(バウトレビュー)



一回戦第1試合
TEAM U-JAPAN 高阪剛、所英男、ミノワマン、中村大介、横井宏考
TEAM NEO JUDO 小見川道大、出花崇太郎(キャプテン☆アフリカ)、吉田善行、松本光史、小澤幸康

一回戦第2試合
TEAM CARPE DIEM ハイサム・リダ、デヴィット・ガルモ、山田崇太郎、トーマス・ミッツ、レダ・メブトゥシュ
TEAM SHREK(仮称) 関根“シュレック”秀樹、中村勇太、セルジオ・リオス・ダ・シルバ、デクラン・ムーディー、イゴール“ファットニンジャ”タナベ

※1日で決勝まで実施。1チーム総体重430kg。登場順は前日発表

 一回戦第1試合はMMA系、一回戦第2試合は柔術系同士の対戦になりました。



posted by ジーニアス at 03:07
"2.3『QUINTET FIGHT NIGHT 2 in TOKYO』のトーナメント組合せが決定"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索