2018年12月27日

ジョン・ジョーンズ「『UFC 232』の会場変更は完全に不可抗力だが、みんなには謝罪する」

ジョン・ジョーンズの薬物検査で異変が発見されるもUFCは12.29『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』の会場をネバダ州からカリフォルニア州に変更し強行(2018年12月24日)

 こちらの続報。

Jon Jones: UFC 232 situation 'completely out of my control,' but I'll still 'man up' and apologize(MMAJunkie)

 ジョン・ジョーンズがインスタグラムで以下のコメント。

「みんな調子はどうだい? みんなのジョン・ジョーンズだ。一連の出来事についてファンのみんなに謝罪する時間が欲しかった。この状況は完全に不可抗力だ。それでもみんなにお詫びをする。多くの人たちが巻き添えを喰らったことは理解している。スウェーデンとかブラジルとかいろんな所から来ているファイターがいる。みんなフラストレーションを感じていると思う。とんでもない日だった。みんな大きなショックを感じている。ファンの苛立ちを感じるから俺も泣いたよ。そして俺は出来る限りのことをするつもりだ。何枚か航空券も買った。ただ俺は何も間違ったことはしていないことを約束する。完全に不可抗力だ。みんなには申し訳ないと思ってるけどね。みんなに神の御加護を。カリフォルニアでは何人かのファンに会うだろう。まぁそんなところだ。これから少し寝るよ」

posted by ジーニアス at 01:14
"ジョン・ジョーンズ「『UFC 232』の会場変更は完全に不可抗力だが、みんなには謝罪する」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索