2018年12月24日

ジョン・ジョーンズが薬物検査問題で12.29『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』の会場が変更された件について声明を発表

ジョン・ジョーンズの薬物検査で異変が発見されるもUFCは12.29『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』の会場をネバダ州からカリフォルニア州に変更し強行(2018年12月24日)

 こちらの続報。



 ジョン・ジョーンズがインスタグラムで以下のコメント。

「俺はライトヘビー級王座を奪回する最終目標に集中している。俺はこの試合に向けてUSADAの検査は全て喜んで受けてきた。そしてUSADAから自分がクリーンなアスリートであることを確認している。この件について正しいことをしサポートしてくれたカリフォルニア州アスレチックコミッションとアンディ・フォスターに心から礼を言う。12月29日、イングルウッドのザ・フォーラムで行われるアレクサンダー・グスタフソン戦が待ち切れないね」

posted by ジーニアス at 18:27
"ジョン・ジョーンズが薬物検査問題で12.29『UFC 232: Jones vs. Gustafsson 2』の会場が変更された件について声明を発表"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索