2018年10月30日

デイナ・ホワイト「デメトリアス・ジョンソンは実績に見合った愛情や尊敬をファンから得られなかった」「トレードは彼にとって良かったと思う」

UFCデメトリアス・ジョンソンとONE Championshipベン・アスクレンのトレードが正式に合意/打診したのはDJ陣営だった(2018年10月28日)

 こちらの続報。



 デイナ・ホワイトがデメトリアス・ジョンソンとベン・アスクレンのトレードについて尋ねられ以下のコメント。

「彼はタイトル防衛回数の新記録を作った。だが彼は実績に見合った愛情や尊敬をファンから得られなかったと思う。彼がUFCで常に興奮していたかどうかは分からない。次の場所ではより幸せになれることを願っている。長年コーチとトレーナーをしているマット・ヒュームが役員をしているから、多分大丈夫だと思うけどね」

「ベン・アスクレンについてはどうなるかはまだ分からないが、いろいろと動いている。ウェルター級で闘うことは間違いない。彼は無敗だし他団体でチャンピオンにもなっている。我々もエキサイトしている。トップ5の中の誰かと対戦することになるだろう」

posted by ジーニアス at 18:31
"デイナ・ホワイト「デメトリアス・ジョンソンは実績に見合った愛情や尊敬をファンから得られなかった」「トレードは彼にとって良かったと思う」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索