2018年10月07日

『UFC 229: Khabib vs. McGregor』速報



UFC 229 ‘Nurmagomedov vs. McGregor’ Play-by-Play, Results & Round-by-Round Scoring(Sherdog)

UFC 229 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼ウェルター級/5分3R
ライアン・ラフレアー vs. トニー・マーティン


 1ラウンド。ラフレアーはサウスポー。ラフレアー左ミドル、右ロー。左ロー。左ミドル。左ロー。左ローもマーティンの急所にヒット。再開。ラフレアー左ミドル。マーティンワンツー。右ロー、ラフレアーこかされる、すぐ立つ。ラフレアー左ハイ。マーティン右ストレートからクリンチ、金網に押し込む。ラフレアー左ミドル、マーティン右ストレート。ラフレアージャブ、マーティン右ストレート。ラフレアー左フック。左ミドル連打。マーティン右フック。ラフレアー左フック、ジャブ。マーティンワンツー、ラフレアーバランス崩す。マーティン前蹴り。ラフレアー左ミドル。ジャブ。左ロー。マーティン右フック、右アッパー。ラフレアー左ミドル。タックル、金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。マーティン右ロー。ラフレアー左ロー連打。スーパーマンパンチ。左ローもマーティンカウンターの右ストレート! ラフレアーダウン! マーティンパウンド。立ってパウンドからハーフガード。ラフレアー頭部から出血している。ラフレアー反転し亀に、マーティンバックを取る。前に回り込み首を抱える、ダースチョークに行くもラフレアー脱出、スタンドに戻る。ラフレアー左ミドル。ラフレアースーパーマンパンチに行くもマーティンカウンターの右ストレート。ラウンド終了。

 3ラウンド。ラフレアー左ロー。マーティンワンツー。ラフレアー左ロー。マーティン右ストレート。ラフレアージャブ。マーティン右ハイ! ラフレアーダウン! マーティンパウンド! レフェリー止めた!

 3ラウンド1分00秒、トニー・マーティンTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
グレイ・メイナード vs. ニック・レンツ


 1ラウンド。レンツはサウスポー。レンツジャブ。メイナード右ハイ、レンツ右ロー、ワンツー。ワンツースリー。メイナード前に出るもレンツカウンターの右フック、メイナードぐらつく! レンツクリンチ、金網に押し込む。テイクダウン、レンツパウンド。メイナード脱出、スタンドに戻る。メイナード右ロー。レンツ右フック、ワンツー、クリンチから金網に押し込む、テイクダウン、メイナード金網を背にする。レンツ首を抱えてギロチンチョークも外れる。レンツなおもハーフガードから肘打ち、パウンド連打! メイナード亀になる、レンツなおもパウンド、メイナード左目の上から出血、メイナードようやく脱出もここでラウンド終了。

 2ラウンド。メイナード前に出る。前蹴り、右ストレートもレンツがメイナードにアイポーク。ドクターチェック後再開。メイナードワンツー。ワンツー。レンツ右フック、ワンツー。膝蹴り。メイナードワンツー、レンツワンツー、激しい打ち合い! レンツ右ハイ! メイナードダウン! レンツパウンド! レフェリー止めた!

 2ラウンド1分19秒、ニック・レンツTKO勝ち。


▼女子バンタム級/5分3R
リナ・ランズバーグ vs. ヤナ・クニツカヤ


 1ラウンド。ランズバーグプレッシャー掛ける。クニツカヤ左ロー、ランズバーグキャッチしてからクリンチもクニツカヤがテイクダウン、ハーフガード。ランズバーグクローズドに戻す。クニツカヤパス狙う、しかしランズバーグ立つ、クニツカヤなおも金網に押し込む。ランズバーグ入れ替える。クニツカヤさらに入れ替えて再度テイクダウン、サイドを取る。クニツカヤパウンド、肘打ち。ラウンド終了。

 2ラウンド。ランズバーグ右ストレート。右フック。クニツカヤ前蹴り。左右ミドル。前蹴りからクリンチ、金網に押し込む。互いに膝蹴り。ブレイク。クニツカヤ前蹴り。パンチが交錯。クニツカヤ前蹴り。前蹴り。ランズバーグジャブ。ワンツー。パンチが交錯、クニツカヤ左ミドル。ランズバーグ右ストレート、クニツカヤクリンチ、金網に押し込む、互いに膝蹴り。クニツカヤ足を取り強引にテイクダウンに行くもランズバーグすぐ立つ。ラウンド終了。

 3ラウンド。ランズバーグジャブ、ワンツー。クニツカヤジャブ。ランズバーグ左ハイ、ワンツー。右フック、クニツカヤクリンチから金網に押し込む。膝蹴り、クリンチアッパー、膝蹴り。テイクダウン、クニツカヤバックに回り込む。ランズバーグ立つ、クニツカヤなおも金網に押し込む。離れる。ランズバーグ右ミドル。左ミドル。クニツカヤクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。左ストレートから再度押し込む。ブレイク。クニツカヤジャブ。ランズバーグ右ミドル。左ミドル。ジャブ。クニツカヤクリンチ、離れ際にジャブ。テイクダウンからパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でヤナ・クニツカヤ勝利。


▼ライト級/5分3R
スコット・ホルツマン vs. アラン・パトリック


 1ラウンド。パトリックはサウスポー。パトリック左ミドル。ホルツマン左ストレート。右ミドル。パトリックソバット。ホルツマン右ロー。右ミドル。パトリック左フック。ホルツマン右ミドル、パトリック左フック。左フック。左ミドル。ホルツマン右ロー。パンチが交錯。パトリック左ロー。ホルツマン右ハイ。パトリック左ミドル。タックルに行くも切られる。ホルツマン右ストレート、ワンツーからクリンチ、金網に押し込む。離れる。パトリック前蹴り。バックスピンキックは空を切る。パトリックタックルに行くもホルツマンカウンターの右ローで足払い、ホルツマンが上になる、ハーフガード。パトリック金網を背にする。ホルツマンパウンド、立って右ロー。パトリック蹴り上げ。ラウンド終了。

 2ラウンド。ホルツマン右フック、右ハイ。パトリック跳び膝。ホルツマン右フック。右ロー。パトリックテイクダウンもホルツマンすぐ立つ、右ロー連打。パトリック左ストレート。ホルツマンジャブ、ワンツー。パンチが交錯。パトリック前蹴り。ホルツマンクリンチ、金網に押し込む。テイクダウンからパウンド連打! パトリック下から足関狙いもホルツマン外す、パトリッククローズドに戻すもホルツマンなおも肘打ち連打。パトリック脱出、スタンドに戻る。パンチが交錯、ホルツマンクリンチから金網に押し込む。クリンチアッパー。パトリック離れ際に左ハイ。パトリッククリンチから金網に押し込む。ホルツマン入れ替える。ラウンド終了。

 3ラウンド。パトリック右フック。左ハイ。ホルツマン右ロー。右フック。右ストレート。パトリック左フック。ワンツー。ホルツマン右フック。カウンターの右フック! パトリックダウン! ホルツマンパウンド、鉄槌連打! パスしてマウント。ホルツマン肘打ち! しかしパトリッククローズドに戻す。ホルツマンなおもパウンド。パトリック下からアームバー狙いもホルツマン外してパウンドから再度パスしてマウント。ホルツマン肘打ち連打! レフェリー止めた!

 3ラウンド3分42秒、スコット・ホルツマンTKO勝ち。


▼女子バンタム級/5分3R
アスペン・ラッド vs. トーニャ・エヴィンガー


 1ラウンド。エヴィンガー左ロー。右フック、右ボディ。左ロー、右フック、クリンチから膝蹴り、金網に押し込む。互いに膝蹴り。ラッド入れ替える。エヴィンガーテイクダウンに行くもすっぽ抜けて下になる。ラッドバックを取り横殴りのパウンド連打! バックマウントに持ち込みなおもパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分26秒、アスペン・ラッドTKO勝ち。


▼ウェルター級/5分3R
ヴィセント・ルケ vs. ジェイリン・ターナー


 1ラウンド。ターナーはサウスポー。ルケ左ロー。ターナージャブ。ルケ右ロー、ジャブ。左フック。左ロー。左フック。ターナージャブ。左ストレート。ルケ前蹴り。ジャブ。右ロー、ターナーワンツー。ルケ右フック、ワンツー。ワンツー。左ロー。左フック。ジャブ。ターナー左ロー。左ミドル。ジャブ。ルケ右ロー。ターナーテンカオ。ルケ左フック。右ロー、ターナージャブ。ルケジャブ。左フック。ターナーソバット。跳び膝は不発。ルケ左ロー。右ストレート。右ロー。互いにジャブ。ターナースピニングエルボーも直後にルケ右フック! なおも連打! ターナーダウン! ルケパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分52秒、ヴィセント・ルケKO勝ち。


▼フライ級/5分3R
セルジオ・ぺティス vs. ジュシエー・フォルミガ


 1ラウンド。ペティスはスイッチスタンス。ジャブの応酬。パンチが交錯。フォルミガワンツー。ペティス左ロー。サイドキック。前蹴り。フォルミガ右ストレート。ペティス左ロー。左ロー。フォルミガワンツー。パンチが交錯。ペティス左ローもフォルミガカウンターのテイクダウン、ペティスすぐ立ちサイドキック、ジャブ。フォルミガ再度テイクダウン、クローズドガード。フォルミガパウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。ペティスジャブ。左ロー。左ストレート。ジャブ。フォルミガ右ローからタックルも切られる。ペティスジャブ。前蹴り。ジャブ。フォルミガジャブ。ジャブの応酬が続く。ペティス左ハイ。フォルミガテイクダウン、クローズドガード。フォルミガ立ってパス狙う、ペティス蹴り上げ。フォルミガ再度上になるもペティスクローズドガード。フォルミガパスしてハーフ。ペティス脱出もここでラウンド終了。

 3ラウンド。ペティスジャブ。ジャブ連打、ワンツー。左ハイ。ジャブ。フォルミガ片足タックルからバックを取りおんぶに。ペティス立ったまま金網際に。振りほどこうとするもフォルミガはチョーク狙い。ペティス必死のディフェンス。フォルミガを背負ったままオクタゴンの中央に向かって歩くという謎の行動。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26、29-28、29-28)でジュシエー・フォルミガ勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
ミシェル・ウォーターソン vs. フェリス・ヘリッグ


 1ラウンド。ウォーターソンはスイッチスタンス。ヘリッグプレッシャー掛ける。ヘリッグ右ロー。左ロー。ウォーターソン左ミドル。左ミドル。サイドキック連打、ジャブ。サイドキック。ヘリッグ左ロー。蹴りが交錯、ヘリッグ左ミドル。ワンツースリー。ジャブ。ワンツースリーからクリンチ、金網に押し込む。互いに膝蹴り。ウォーターソン離れ際に右ストレート。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヘリッグプレッシャー掛ける、前蹴り、ワンツー、クリンチ、離れる。ウォーターソンクリンチもヘリッグが金網に押し込む。互いに膝蹴り。ウォーターソン入れ替える、離れ際に肘打ち、左ハイ。ヘリッグクリンチに行くもウォーターソンが払い腰でテイクダウン、ハーフガード。ウォーターソン肘打ち。肩パンチ。脇腹にパウンド。ヘリッグクローズドガードに戻す。ウォーターソンなおもパウンドからパスを狙うもヘリッグは三角絞め狙い。ラウンド終了。

 3ラウンド。ヘリッグプレッシャー掛ける。ウォーターソン下がりながらサイドキック。ヘリッグクリンチ、金網に押し込む。離れ際にワンツー。ウォーターソンサイドキック。テイクダウン狙うも逆にヘリッグがテイクダウン、クローズドガード。ウォーターソン下から肘打ち連打。オモプラッタ狙うもヘリッグ外す。ブレイク。ウォーターソン片足タックルもヘリッグ切って逆に金網に押し込む。離れる。ヘリッグワンツー。ウォーターソン右ロー。クリンチ、離れる。ウォーターソン前蹴りもヘリッグクリンチ、離れる。ウォーターソン右フックからクリンチ、互いに膝蹴り、ヘリッグが金網に押し込む。離れる。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26、29-28、30-27)でミシェル・ウォーターソン勝利。


▼ヘビー級/5分3R
デリック・ルイス vs. アレキサンダー・ヴォルコフ


 1ラウンド。ルイス左ロー。右ストレート。ヴォルコフ左ロー。ルイス左ハイも空を切る。ヴォルコフ右ストレート、ジャブ、前蹴り、ルイスぐらつく! ヴォルコフ左右連打! ルイス前傾姿勢、ヴォルコフ左右アッパー! ルイスアイポークがあったとアピール。再開。ルイスタックルに行くもヴォルコフテイクダウン。しかしルイス立つ、離れ際にワンツー! ヴォルコフぐらつく! しかしテイクダウン、サイドを取る。ルイス反転し亀に、ヴォルコフバックを取る。しかしルイス反転し上になるとパウンド連打! 立って猪木アリ状態。ラウンド終了。

 2ラウンド。ヴォルコフジャブ。ジャブ、ワンツー! ルイスぐらつく! しかし一旦下がってから右フックを打ち返す。ヴォルコフワンツー。左ロー、左ボディ。ワンツー。ルイス思わず下がる、ヴォルコフワンツー、クリンチ、離れる。ルイスワンツー。右ストレート。ヴォルコフ左ストレート。左ミドル、ジャブ。左ミドル、ジャブ。右ストレート。左ハイ。右ミドル。前蹴り。ルイスジャブ。ワンツー。ヴォルコフジャブ、左ロー、ジャブ、左ロー連打。ルイスタックルも切られる。ルイスジャブ。ヴォルコフ左ロー。左ハイ。ルイスワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。ヴォルコフジャブ。左ロー。ルイスタックルに行くもかわされる。ヴォルコフ左ストレート。ルイスジャブ。ヴォルコフワンツー、なおも連打! しかしルイス倒れない。ヴォルコフジャブ、ワンツー。左ミドル、左ロー、ジャブ。左右ロー。前蹴り。ジャブ。ヴォルコフ攻勢も仕留めきれない。ヴォルコフ左ミドル連打! しかしルイスワンツー。右ストレート。ヴォルコフ左右ロー。ルイス右フック。ジャブ連打、ヴォルコフテンカオに行くもルイスカウンターの右フック! ヴォルコフダウン! ルイスパウンド連打! レフェリー止めた!

 3ラウンド4分49秒、デリック・ルイスTKO勝ち。


▼ライトヘビー級/5分3R
オヴァンス・サンプレー vs. ドミニク・レイエス


 1ラウンド。互いにサウスポー。レイエス左ロー。ローが交錯、ミドルが交錯。サンプレーオーソドックスに切り替える。レイエス左ミドル。左ロー。サンプレージャブ。レイエス左ストレート、左ミドル。右ロー。サンプレータックルもレイエスがぶる、離れる。レイエス逆にタックルから金網に押し込んで膝蹴り。サンプレー入れ替える。レイエス側頭部に肘打ち連打! サンプレーテイクダウンもレイエスすぐ立つ、サンプレーなおも金網に押し込む。レイエスまたも側頭部に肘打ち。レイエス入れ替える。クリンチアッパー、左フック、ワンツー。サンプレー右フック。レイエス前蹴り、左フック。互いに動きが止まる。レイエス左フック、左ハイ、右フック、左フック。サンプレー左ロー。レイエスも左ロー。左ミドル。ラウンド終了。

 2ラウンド。レイエス左ロー。サンプレーサイドキック。サイドキック。レイエス左ロー。サンプレー左ロー連打。レイエス左フック。サンプレー左ハイからタックルもレイエスが金網に押し込む。離れる。レイエス左ミドル。左ロー。左フック。サンプレー左ミドル。パンチが交錯。レイエス前蹴り。ジャブ、左ロー。サンプレータックルもかわされる。サンプレー頭部をカット。サンプレー左ストレート。レイエス左ミドル。サンプレー左フック。左ミドル。ラウンド終了。

 3ラウンド。レイエス左ミドル。左ストレート、左ロー。ジャブ、左ロー。サンプレー左ハイ、ワンツー。レイエス左ミドル。サンプレー前蹴り。レイエス左ミドル、ジャブ。サンプレーサイドキック。左ハイ。蹴りが交錯。サンプレー左ストレート。ワンツー。レイエスジャブ。左ミドル。左フック。サンプレー蹴り足キャッチから左ストレート、レイエスバランス崩す、サンプレータックル、金網に押し込む。レイエス入れ替える。離れる。レイエス左ロー。サンプレーワンツー。レイエス左ストレート。サンプレー左フック、前蹴り。レイエス左ロー。肘打ち。ジャブ。左ロー。サンプレー左ハイ。レイエス左ミドル。左ロー。サンプレー左ハイ。レイエス左フック! サンプレーダウン! ここで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でドミニク・レイエス勝利。


▼ライト級/5分3R
トニー・ファーガソン vs. アンソニー・ぺティス


 1ラウンド。ファーガソンはスイッチスタンスでプレッシャー掛ける。ファーガソン前蹴り。ペティス右ロー。ファーガソン右フック。ペティス右ロー。ファーガソン左ロー。ペティス右ロー。右ロー、右ストレート。ファーガソン左ロー。前蹴り。左ロー。前蹴り。ペティス右ロー、右ストレート。ファーガソンジャブ。左ロー。右ストレート。ペティス右フック。ファーガソン前蹴り。ペティス右ロー。ファーガソン右ロー。ペティスバックハンドブローから右フック。ファーガソン左ロー。ワンツー。ペティス左ハイ。ファーガソンワンツー。右フック。前蹴り。ペティス左フック。ファーガソンワンツー、前蹴り。互いにロー。ペティス右フック。ファーガソンジャブ、左ロー。ペティス右フック。ファーガソン前蹴り。バックハンドブロー。ペティスワンツー。手をついて右ハイ。ワンツー。ファーガソン左ロー。前蹴り。三角跳びから右ストレート。ラウンド終了。

 2ラウンド。ファーガソンプレッシャー掛ける。ローが交錯、ペティス右フック! ファーガソンダウン! すぐ立つもペティスさらに右フック! ファーガソンダウン! ペティストップを奪う、ペティス頭部からおびただしい出血、ファーガソンクローズドガード。ファーガソン腹を蹴って脱出、スタンドに戻る。ペティスドクターチェック。再開。ペティスバックスピンキックも空を切る。ペティス右ミドル。ファーガソン左ロー連打、三角跳びから右フック、ワンツー、左ロー。ペティス左フック。ファーガソンジャブ、肘打ち。肘打ち、右ボディ、ワンツー、ファーガソン連打! しかしペティスも打ち返す! 前蹴り。ファーガソン肘打ち。膝蹴り、ペティス右ストレート。ファーガソンワンツー、ペティスもワンツー。ファーガソンワンツー、肘打ち。右ボディ。ジャブ。ペティス肘打ち。ファーガソン左ロー。ワンツー、右ストレート、ワンツー、ファーガソン連打! ペティス手をついて右ハイも倒れて墓穴を掘る、ファーガソンパウンド。ラウンド終了。

 出血がおびただしいペティスにドクターチェック。セコンドのデューク・ルーファスがペティスは右手を骨折していることを告げて試合終了。

 2ラウンド終了、ペティスの右手負傷によりトニー・ファーガソンTKO勝ち。


▼UFCライト級タイトルマッチ/5分5R
ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. コナー・マクレガー


 1ラウンド。マクレガーはサウスポー。プレッシャー掛ける。左ストレート。左ミドル。ハビブ低空タックルもマクレガーがぶる。マクレガー一度は切るもハビブなおも組み付き強引にテイクダウン、マクレガー金網を背にする。ハビブパウンド。マクレガーバタフライガード。ハビブパスしてハーフ。ハビブこつこつパウンド、肘打ち、パウンド。ラウンド終了。

 2ラウンド。マクレガー前蹴り。プレッシャー掛ける。前蹴り。スーパーマンパンチ。ハビブ右フック! マクレガーダウン! すぐ立つ。ハビブなおも連打からテイクダウン、パスしてハーフ、さらにマウント。マクレガーバタフライに戻す、クローズドガードに。ハビブそれでもパウンド! 大振りのパウンド! 肘打ち! 立ってパウンド連打! ハビブ今度はパスしてサイドからキムラロック狙い。外れる。ハビブパウンド。マクレガー立つ、ハビブなおも金網に押し込む。ラウンド終了。それでもマクレガー笑顔を見せる。

 3ラウンド。マクレガープレッシャー掛ける。左ストレート、ジャブ、左ストレート。ハビブ右フック。マクレガーボディにワンツー。ワンツー、前蹴り。ジャブ。左フック。ハビブ右ロー、ワンツー。タックルも切られる。マクレガー膝蹴り、離れる。ハビブ右フック。ワンツーからタックル、金網に押し込む。離れる。マクレガー右アッパー、ワンツー、左ハイ。ハビブジャブ、右フック。マクレガーワンツー。左ボディ。ジャブ。ハビブワンツー。マクレガーワンツー。左ボディ。ハビブクリンチ、マクレガー離れ際にワンツー。ハビブタックル、金網に押し込む。ハビブクリンチアッパー。マクレガー膝蹴り。ラウンド終了。

 4ラウンド。マクレガー前に出てワンツー。前蹴り。ハビブ左フック。マクレガー前蹴り。前蹴り。ハビブ右ストレート。マクレガージャブ。ハビブワンツーからタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、マクレガー金網を背にする。ハビブ一旦バックに回り込んでからトップを奪う、ハーフガード。パスしてマウントからパウンド連打! バックに回り込みチョーク! マクレガータップ!

 ハビブ、オクタゴンを飛び出しマクレガー陣営のセコンドに突っ込んで行き乱闘! ハビブの友人がオクタゴンに乱入しマクレガーに殴り掛かる! 警官までオクタゴンに入り会場騒然に。デイナ・ホワイトやダニエル・コーミエらがなだめに入る。

 ハビブがデイナ・ホワイトにベルトを渡すよう求めるもデイナは(何らかの処分が下される可能性があるので)今は渡すことはできないとこれを拒否。

 4ラウンド3分03秒、リアネイキッドチョークでハビブ・ヌルマゴメドフ勝利。ライト級王座を防衛。

posted by ジーニアス at 07:30
"『UFC 229: Khabib vs. McGregor』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索