2018年09月29日

マイケル・マクドナルドが引退を発表



Michael McDonald(Sherdog)

 マイケル・マクドナルドが引退を発表。7月13日の『Bellator 202: Budd vs. Nogueira』でエドゥアルド・ダンタスにKO勝ちした試合がラストファイトとなります。この試合で左手を負傷したマクドナルドは手術を強いられましたが、麻酔医のミスにより左の上腕二頭筋が萎んでしまったとのこと。水の入ったカップを手に取ることもできない状態であることから引退を決意したそうです。

 マクドナルドは現在27歳のアメリカ人でMMA戦績19勝4敗、UFC戦績6勝3敗、ベラトール戦績2勝0敗。UFCでは2013年2月の『UFC on Fuel TV 7: Barao vs. McDonald』ではヘナン・バラオンのバンタム級王座にも挑戦しており、パフォーマンスボーナスも4度獲得していました。

posted by ジーニアス at 16:05
"マイケル・マクドナルドが引退を発表"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索