2018年07月29日

『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』速報


UFC on Fox 30 ‘Alvarez vs. Poirier 2’ Play-by-Play, Results & Round-by-Round Scoring(Sherdog)

UFC on FOX 30 play-by-play and live results(MMAJunkie)

 上記を参照。以下、速報です

▼ライト級/5分3R
デヴィン・パウエル vs. アルヴァロ・ヘレーラ


 1ラウンド。パウエルワンツー、左ミドル。ヘレーラワンツー、なおもワンツー。パウエルクリンチ、離れる。左ハイ。ヘレーラ左ボディ。ワンツー。パウエル右ロー。タックル、ヘレーラ切る。ヘレーラボディにワンツー、パウエルダウン、しかしヘレーラ深追いせず立たせる。パウエル左ハイ、右ロー、左ロー、左ミドル! ヘレーラぐらつく! パウエルさらに左ミドル! ヘレーラノックアウト!

 1ラウンド1分52秒、デヴィン・パウエルKO勝ち。


▼女子ストロー級/5分3R
ランダ・マルコス vs. ニーナ・アンサロフ


 1ラウンド。アンサロフ右ロー。マルコス片足タックル、金網に押し込む。テイクダウン、ハーフガードからバックに回り込む。チョーク狙いもアンサロフディフェンス。反転しクローズドガードに。マルコスパスを狙い立つもアンサロフ脱出、スタンドに戻る。マルコスワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。互いにジャブ。アンサロフ左右ロー。マルコス片足タックルもかわされる。アンサロフ右ロー。パンチが交錯。互いに手数が少ない。アンサロフ右ミドル、左ロー。左ミドル、右ロー。マルコスクリンチに行くもかわされる。アンサロフ右ロー、左ミドル。右ストレート、左ミドル。マルコスクリンチに行くもかわされる。アンサロフ右ロー、ジャブ。ジャブが交錯。マルコスタックル、金網に押し込む。離れる。アンサロフ右ロー。マルコスワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。アンサロフ右ロー、左ミドル。右ロー。マルコスクリンチ、金網に押し込む、離れる。ジャブの応酬。アンサロフ前蹴り。右ロー、ジャブ。ワンツー。マルコスタックル、金網に押し込む。離れる。マルコスジャブ。タックル、金網に押し込む。アンサロフ脱出しジャブ。右ロー。ジャブが交錯。マルコスタックルもかわされる。再度タックル、金網に押し込む。首投げに行くもアンサロフがトップを奪う、ハーフガード。アンサロフパウンド。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28×3)でニーナ・アンサロフ勝利。


▼フライ級/5分3R
ダスティン・オーティズ vs. マテウス・ニコラウ


 1ラウンド。ニコラウ右ロー。オーティズ右ロー。ニコラウ右ロー、オーティズ尻もち、すぐ立つ。オーティズ右ロー。ニコラウ右ロー。ワンツー。オーティズ左ハイ。右ロー。サイドキック。ニコラウ右ミドル。オーティズジャブ。ニコラウワンツー。オーティズ右ハイ! ニコラウガードしていたが吹っ飛ばされてダウン! オーティズパウンド連打! レフェリー止めた!

 1ラウンド3分49秒、ダスティン・オーティズKO勝ち。


▼女子フライ級/5分3R
アレクシス・デイビス vs. ケイトリン・チューケイジアン


 1ラウンド。デイビスプレッシャー掛ける、いきなりパンチが交錯。ジャブの応酬。チューケイジアンはサークリングしながら打ち合う。チューケイジアンワンツー、デイビス右フック。チューケイジアン前蹴り、右ミドル。デイビスワンツー。右ロー。パンチが激しく交錯。クリンチも無く打ち合ったままラウンド終了。

 2ラウンド。デイビスプレッシャー掛ける。右ロー、チューケイジアン右ハイ。パンチが交錯。チューケイジアン右ロー。デイビス右ボディ。左右ロー。チューケイジアン左フック。パンチが交錯。デイビス右ミドル、チューケイジアン右ハイ。デイビス右ロー。チューケイジアン左フック。デイビス右ロー連打。チューケイジアン右ハイ。左ミドル。左ロー、右ストレート。デイビス右フック。右ロー連打。チューケイジアン前蹴り。ワンツー。ワンツー、前蹴り。パンチが交錯。デイビスワンツー。チューケイジアンサイドキック。デイビス右ロー連打。ラウンド終了。

 3ラウンド。デイビスプレッシャー掛ける。ワンツー。チューケイジアンワンツー、右ロー。右ミドル、サイドキック。デイビス左フック。ワンツー。チューケイジアン左ミドル、デイビスキャッチし金網に押し込む、離れる。デイビス左ロー。右ロー。チューケイジアンワンツー。左ミドル。デイビス右ロー。互いにワンツー。パンチが交錯。チューケイジアンワンツー。デイビスタックル、金網に押し込んでからテイクダウン。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(29-28、29-28、30-27)でケイトリン・チューケイジアン勝利。


▼ライト級/5分3R
ジョン・マクデッシ vs. ロス・ピアソン


 1ラウンド。互いに左ロー。ピアソン左フック、右ロー。右ロー、左フック。ジャブ。マクデッシ左ロー。ピアソンワンツー。左ボディ。右ロー。パンチが交錯。ピアソン左ハイ。互いに右ロー。マクデッシ左ロー。パンチが激しく交錯。マクデッシワンツー。左ロー連打。パンチが交錯。ピアソン左ハイ。ラウンド終了。

 2ラウンド。マクデッシ左ロー、ワンツー、左ロー。左フック、ソバット。ピアソン右ロー。左フック。ジャブ。左ロー。右アッパー、ジャブ連打。マクデッシ左ハイ。ピアソンジャブ。マクデッシ右フック。右ミドル。ピアソン左右ロー。左ミドル。マクデッシ前蹴り、右ミドル。ジャブ連打。ピアソン右フック。マクデッシ左ミドル。右アッパー。激しい打ち合いが続く。マクデッシ右フック、ジャブ。ワンツー。ソバット。ワンツー。ラウンド終了。

 3ラウンド。1、2R同様スタンドの打ち合いが続く。マクデッシ左ローもピアソンの急所にヒット。休憩後再開。激しい打ち合い。互いにロー、ジャブが激しく交錯。ピアソンクリンチ、金網に押し込む。離れる。至近距離で激しい打ち合い。マクデッシワンツー。ワンツー、右ストレート。ピアソン右フック。マクデッシソバット。ピアソン左ミドルもキャッチされ尻もち、すぐ立つ。ピアソンクリンチからテイクダウンもマクデッシすぐ立つ。なおも激しい打ち合い! マクデッシソバット、ピアソンキャッチ、もつれて両者倒れたところで試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-26、29-27、29-28)でジョン・マクデッシ勝利。


▼ライトヘビー級/5分3R
ガジムラッド・アンティグロフ vs. イオン・クテラバ


 1ラウンド。アンティグロフテイクダウン、クテラバ金網際に移動、金網を利用して立つ、アンティグロフすかさず再度テイクダウン。パウンド。クテラバ立つ、アンティグロフなおも金網に押し込む。クテラバ肘打ち、離れる。クリンチ、クテラバ肘打ち、アンティグロフ金網に押し込む。クテラバ膝蹴り連打。アンティグロフテイクダウン。クテラバ立つ、逆に金網に押し込み膝蹴り連打、クリンチアッパー連打! 肘打ち連打! アンティグロフ立ったまま動きが止まる、レフェリー止めた!

 1ラウンド4分25秒、イオン・クテラバTKO勝ち。


▼ライト級/5分3R
ケイジャン・ジョンソン vs. イスラム・マカチェフ


 1ラウンド。マカチェフはサウスポー。プレッシャー掛けるもあと一歩踏み込まず探り合いが続く。マカチェフ左ミドル。ジョンソン右ロー。前蹴り。クリンチ、離れる。ジョンソン関節蹴り、パンチが交錯。マカチェフテイクダウン、ハーフガード。パスしてマウント。残り時間が少なくなったところでアームバー! ジョンソンタップ!

 1ラウンド4分43秒、アームバーでイスラム・マカチェフ勝利。


▼フェザー級/5分3R
ハキーム・ドワード vs. オースティン・アーネット


 1ラウンド。ドワード左右ロー。ドワードのローだけがヒットする展開が続く。アーネットタックルも切られる。ドワード左右ロー。アーネットタックルも切られる。ドワード右ハイ。右ロー。ラウンド終了。

 2ラウンド。ドワード左右ロー。左ボディ、右ロー。ワンツー。右ロー、ジャブ。右ロー。ジャブ。ワンツー。手数は多くないがドワードの一方的展開が続く。ラウンド終了。

 3ラウンド。ドワード左右ロー。アーネット左ハイもかわされドワードカウンターの右ロー。左ミドル。右ロー。アーネットタックルも切られる。アーネットタックルもドワードが金網に押し込む。クリンチアッパー。離れる。ドワードソバット。右ロー。ジャブ。右ロー。右ハイ。アーネット左ハイ。ドワードワンツー、右ロー。ワンツー、左ハイ。ワンツー、右ロー。クリンチから膝蹴り。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でハキーム・ドワード勝利。


▼ウェルター級/5分3R
ジョーダン・メイン vs. アレックス・モロノ


 1ラウンド。モロノいきなり突進してワンツーもかわされる。メイン右ロー。ワンツー。モロノ左ハイ。左ミドル。ワンツー。ワンツー。バックスピンキック。メイン左ミドル。モロノクリンチ、金網に押し込む。しかしメインテイクダウン、クローズドガード。パスしてハーフ。モロノクローズドに戻す。ブレイク。モロノワンツー。メイン左ミドルからテイクダウン、パスしてサイド。モロノハーフに戻す。さらにクローズドに戻す。ラウンド終了。

 2ラウンド。メイン右ロー。ワンツー。テイクダウン、ハーフガード。メイン肩固め。しかし外れる。モロノクローズドに戻す。メイン肘打ち。ラウンド終了。

 3ラウンド。メイン右ロー。互いにワンツー。メインワンツー。モロノバックハンドブロー。クリンチ、離れる。メイン左ミドル。モロノ右ボディ、ワンツー。メインタックルもモロノがぶってトップを奪う。メインバタフライガード。モロノパスしてギロチンチョークも入りが浅くて極まらず。メイン外して上になる。逆にギロチンに行くもこれも極まらず試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(採点は読み上げられず)でジョーダン・メイン勝利。


▼ライト級/5分3R
アレキサンダー・ヘルナンデス vs. オリヴィエ・オウビンメルシエ


 1ラウンド。オウビンメルシエはサウスポー。ヘルナンデス右ロー、右ハイ。オウビンメルシエ左ロー。ヘルナンデスワンツー。オウビンメルシエ右フック。ヘルナンデス左フック。クリンチ、金網に押し込む。離れる。オウビンメルシエ左ロー、左ハイ。クリンチ、金網に押し込む。互いに膝蹴り。離れる。ヘルナンデスワンツーからクリンチ、金網に押し込む。離れる。クリンチ、離れる。ヘルナンデスクリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。オウビンメルシエ膝蹴り。ヘルナンデスワンツーからタックル、金網に押し込む。膝蹴り。離れる。ヘルナンデス右ハイからタックル、金網に押し込む、膝蹴り。テイクダウン、オウビンメルシエ金網を背にする。オウビンメルシエ立つ、ヘルナンデスなおも金網に押し込む。ラウンド終了。

 2ラウンド。パンチが交錯、ヘルナンデスタックル、金網に押し込んでからテイクダウン、オウビンメルシエ金網を背にする。オウビンメルシエ立つ、ヘルナンデスなおも押し込んで膝蹴り、離れる。オウビンメルシエクリンチから膝蹴り、ヘルナンデスタックルに行くもオウビンメルシエがぶる。手首を取ってアームロックに行くも外れる。オウビンメルシエなおもトップをキープ。ヘルナンデス脱出図りスクランブルに、ヘルナンデススイープ、オウビンメルシエクローズドガード。ブレイク。ヘルナンデスタックル、金網に押し込む。オウビンメルシエ入れ替える。離れる。ヘルナンデスワンツー、膝蹴り、クリンチ、金網に押し込む。膝蹴り。ラウンド終了。

 3ラウンド。ヘルナンデスタックル、金網に押し込む。膝蹴りがオウビンメルシエの急所にヒット。休憩後再開。ヘルナンデスワンツー、膝蹴り。オウビンメルシエ右フック。ヘルナンデステイクダウン、ハーフガード。オウビンメルシエクローズドに戻す。ブレイク。オウビンメルシエタックル、金網に押し込むもヘルナンデスがテイクダウン。オウビンメルシエ下から組み付き金網に押し込む。テイクダウン。オウビンメルシエパスを狙うもヘルナンデスがバックを取る。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27、29-28、29-28)でアレキサンダー・ヘルナンデス勝利。


▼女子ストロー級/5分3R
ヨアンナ・イェンジェチック vs. ティーシャ・トーレス


 1ラウンド。トーレスプレッシャー掛ける。左ロー。ヨアンナサークリング。トーレスタックル、金網に押し込む。膝蹴り。ヨアンナ入れ替える。膝蹴り。トーレスさらに入れ替える。ヨアンナまた入れ替える。膝蹴り。トーレスまた入れ替える。ラウンド終了。

 2ラウンド。ジャブが交錯。互いにロー。ヨアンナ右ロー。左ミドル。ローが交錯。ヨアンナワンツー。右ミドル。右ロー。トーレスタックル、金網に押し込む。ヨアンナ入れ替えて膝蹴りもトーレスすかさずさらに入れ替える。ヨアンナ脱出。前蹴り。左ロー。右ストレート。左右ロー。トーレス左右ロー、クリンチ、金網に押し込む。ラウンド終了。

 3ラウンド。互いにロー。ヨアンナワンツー、左ミドル。前蹴り。ローが交錯。ヨアンナ前蹴り。左ミドル。トーレス右ロー、ワンツー。右ロー。ヨアンナワンツー、右ロー。左ロー。トーレス左ロー。ヨアンナ右ロー、ワンツー。ワンツー。膝蹴り。右ロー。トーレスタックル、金網に押し込む。ヨアンナ膝蹴り。離れる。トーレス右ロー。パンチが交錯。トーレスタックル、金網に押し込む。互いに膝蹴り。ヨアンナ入れ替える。トーレスさらに入れ替える。試合終了。

 3ラウンド終了、判定3-0(30-27×3)でヨアンナ・イェンジェチック勝利。


▼フェザー級/5分3R
ジョゼ・アルド vs. ジェレミー・スティーブンス


 1ラウンド。中央で互いにジャブ。アルド左ハイ。スティーブンス右ハイ。右ロー。アルド右ロー。スティーブンス左ロー、ジャブ。左ミドル。アルド右ロー。ワンツー。右ロー。スティーブンスワンツー、なおも連打! 激しい打ち合い! アルド右ロー、ジャブ。ワンツー。右フック。スティーブンス右フック。アルド左ボディ! スティーブンスダウン! アルドパウンド、鉄槌、パウンド! レフェリー止めた!

 1ラウンド4分19秒、ジョゼ・アルドTKO勝ち。


▼ライト級/5分5R
エディ・アルバレス vs. ダスティン・ポイエー


 1ラウンド。互いに右ロー。アルバレスジャブ。ワンツー。互いに右ロー。ポイエーワンツー。アルバレス右ストレート。ポイエージャブ、右ロー。アルバレス右ミドル。ポイエー右ロー。アルバレスワンツー。右ミドル。ワンツー。互いに右ロー。アルバレスタックル、離れる。右ロー。ポイエー左ロー。パンチが交錯。ポイエー前蹴り。アルバレス左右ボディ。ポイエー右フック。ジャブ。ワンツー、右ロー。パンチが交錯。アルバレスワンツー。ラウンド終了。

 2ラウンド。アルバレス右ロー。タックルもかわされる。アルバレスバックハンドブロー。ポイエージャブ。左ハイもアルバレスキャッチし倒す、ポイエーすぐ立つ。アルバレスタックル、金網に押し込むもポイエーギロチンチョーク! アルバレス外す、ポイエー金網を背にする。ポイエー立つ、アルバレスなおも押し込む。離れる。アルバレスすかさずテイクダウン、ポイエーギロチンもアルバレス外してバックを取るとフェイスロック。外れるも今度はパスしてマウント、ポイエー金網を背にする。アルバレス肘打ちもこれは反則。スタンドから再開。ポイエー膝蹴り、ワンツー! アルバレスぐらつく! ポイエーラッシュ! 左右連打! 膝蹴り! 左右連打! アルバレスダウン! レフェリー止めた!

 2ラウンド4分05秒、ダスティン・ポイエーTKO勝ち。

posted by ジーニアス at 05:00
"『UFC on FOX 30: Alvarez vs. Poirier 2』速報"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索