2018年07月07日

デイナ・ホワイトがUFC 226 マックス・ホロウェイ欠場についてコメント



無念! UFC 226 マックス・ホロウェイ vs. ブライアン・オルテガが直前で中止に(2018年07月06日)

 こちらの続報。

Dana White: 'No way' UFC champ Max Holloway fights 'anytime soon'(MMAJunkie)

 マックス・ホロウェイが『UFC 226: Miocic vs. Cormier』を欠場した件についてデイナ・ホワイトが以下のコメント

「異様な状況だった。私は後ろで(UFCヘルス&パフォーマンス部長の)ジェフ・ノヴィツキーと話した。脳震盪の兆候だと言う人もいれば、減量苦だと言う人もいたりと異なる意見があった。みんな真相を突き止めようとしたが、彼は大丈夫だと言う。だが明らかに大丈夫ではなかった。我々はマックス・ホロウェイに何が起きたのかを追求するつもりだ。早期復帰はあり得ない」

「あらゆる検査をするつもりだ。メイヨー・クリニックとか大手の病院で完全な検査をする。突き止めるまであらゆる検査をする」

「彼は試合の準備をしていたが中止になった。その前は(ショートノーティスだったこともあり)体重が作れず中止になった。その前もあったが正確には覚えていない。異様な状況だが、問題を解決させたい」

posted by ジーニアス at 07:03
"デイナ・ホワイトがUFC 226 マックス・ホロウェイ欠場についてコメント"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索