2018年06月27日

リョート・マチダ「ベラトールは断れないような好条件のオファーをしてくれたので移籍することにした」

リョート・マチダがベラトールMMAと契約(2018年06月23日)

 こちらの続報。

Lyoto Machida signed with Bellator even after UFC matched offer because he’s a man of his word(MMAmania)

 ベラトールMMAと契約したリョート・マチダが以下のコメント。

「ベラトールは断れないようなオファーをしてくれた。全てはOKだった。UFCとは全てがマッチしていたが、僕はスコット・コーカーとマイク・コーガンとの約束を守った。僕は約束を守る男だ。もう後戻りはできなかった。スコット・コーカーはファイトマネーが幾ら欲しいか聞いてきたし、『リョート、それだけ出せばベラトールに来てくれるのか?』と言うので、僕はイエスと答えた。僕はUFCに全てを伝えた。UFCとは全てのマッチしていたが、スコット・コーカーやベラトールとの約束があったし、約束を守るのが僕の信条の一つだ。僕は言ったことは必ず守る」

posted by ジーニアス at 22:37
"リョート・マチダ「ベラトールは断れないような好条件のオファーをしてくれたので移籍することにした」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索