2018年06月27日

オヴァンス・サンプレー「すぐに落ち着けたからタイソン・ペドロに逆転勝ちできた」

Ovince St. Preux Credits Composure for Surviving Rough Start vs. Tyson Pedro(Sherdog)

 『UFC Fight Night 132: Cowboy vs. Edwards』でタイソン・ペドロに1Rストレートアームバーで勝利したオヴァンス・サンプレーが以下のコメント。サンプレーは序盤に右フックでダウンを奪われ大ピンチになりましたが、そこから逆転勝ちしています。

「早く落ち着きを取り戻す必要があると思った。僕はスロースターターという悪いクセがあるので落ち着くことがカギだった。グラウンドに完璧に行けた。理想的なポジションが取れた。ヴォンフルーチョークに行けなくてもストレートアームバーに行けることは分かっていた」

「基本的にトップ5なら誰とでもやりたい。僕がUFCに来た2013年以降でライトヘビー級で僕以上に試合をしてきた人はいないし、パフォーマンスボーナスを獲得した人もいない。ショートノーティスであろうと何であろうと構わない。トップ5だったらやるよ」

逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密
逆転! 強敵や逆境に勝てる秘密
posted by ジーニアス at 11:39
"オヴァンス・サンプレー「すぐに落ち着けたからタイソン・ペドロに逆転勝ちできた」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索