2018年05月30日

スティーブン・トンプソン「ダレン・ティルに勝ったと思ったけど、これが現実だ」

『UFC Fight Night 130』ダレン・ティル vs. スティーブン・トンプソンのジャッジの採点/主要サイトの採点(2018年05月28日)

 こちらの続報。ダレン・ティルはスティーブン・トンプソンにユナニマスデシジョンで勝利したものの、主要サイトの採点は多くがトンプソンを支持しました。

Stephen Thompson on Narrow Decision Loss at UFC Fight Night Liverpool: ‘I Thought I Edged It Out’(Sherdog)

 スティーブン・トンプソンが以下のコメント。

「何とか勝てたと思ったけどね。ただ彼は間違いなくデカかったよ。多少の体重差は感じたけど、まぁこれが現実だ」

「これを今後の教訓にしたい。ダレンには脱帽だ」

「普段はこっちが前に出れば相手は後退するものだ。レンガの壁の中を走っているようだった。どれだけ動いても彼は僕の前にピッタリ付いてきた。だが言い訳をしている場合じゃないし、次はもっと強くなって戻って来たい」

「僕はずっと動き回りたかったのでそうしたけど、言い訳はしない。(ローキックを多く貰った)左脚を診てもらって、どうするか決めたい」

図解 言葉は現実化する 人生は、たった“ひと言"から動きはじめる
図解 言葉は現実化する 人生は、たった“ひと言
posted by ジーニアス at 05:52
"スティーブン・トンプソン「ダレン・ティルに勝ったと思ったけど、これが現実だ」"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索