2018年05月25日

9.15 UFCモスクワ大会のメインイベントはマーク・ハント vs. アレクセイ・オレイニクに変更か

9.15 UFCモスクワ大会のメインイベントはファブリシオ・ヴェウドゥム vs. アレクセイ・オレイニクか(2018年05月23日)

ショック! ファブリシオ・ヴェウドゥムがUSADAの薬物検査で禁止薬物の陽性反応(2018年05月23日)

 こちらの続報。

Aleksei Oleinik vs. Mark Hunt in the works for UFC Moscow main event(MMAFighting)

 UFCが9月15日にモスクワで開催する『UFC Fight Night 136』のメインイベントはファブリシオ・ヴェウドゥム vs. アレクセイ・オレイニクになると見られていましたが、ヴェウドゥムがUSADAの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから変わりにマーク・ハントがオレイニクと対戦することが検討されていることをMMAFightingが確認したとのこと。ハントは『UFC 221: Romero vs. Rockhold』でカーティス・ブレイズに判定負けして以来の試合。

Born To Fight: The bestselling story of UFC champion Mark Hunt, the real life Rocky (English Edition)
posted by ジーニアス at 20:32
"9.15 UFCモスクワ大会のメインイベントはマーク・ハント vs. アレクセイ・オレイニクに変更か"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索