2018年05月24日

UFCがESPNと5年間の独占放送契約を発表

ESPNとFOX Sportsが共同でUFCの放映権を購入か(2018年04月18日)

 こちらの続報。

ESPN wrestles UFC TV rights away from FOX Sports(MMAJunkie)

Official: UFC, ESPN announce five-year deal for exclusive TV rights beginning in 2019(MMAJunkie)



 UFCがESPNと5年間の独占放送契約を結んだことを発表。ESPNとFOX Sportsで2019年以降のUFCの放映権を共同購入する噂もありましたが、結局ESPNの独占となりました。2019年1月1日からの契約で、ESPN・ESPN 2のテレビ放送とESPN+のストリーミング配信の合計で5年間15億ドルの契約になるそうです。

 年間12回のPPV大会の前座、10大会のESPN・ESPN 2でのテレビ放送、20大会のESPN+のストリーミング配信を予定しているそうです。『Dana White’s Contender Series』等も契約も含まれます。今後も放送をコントロールするのはUFCであることは変わりません。

 現在日本ではFOXスポーツ&エンターテイメントがナンバーシリーズとFOXシリーズを1週間遅れで放送していますが、来年以降はどうなるのでしょうか。

posted by ジーニアス at 23:58
"UFCがESPNと5年間の独占放送契約を発表"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索