2018年05月23日

無念! ミルコ・クロコップが『Bellator 200: London』ロイ・ネルソン戦を負傷欠場

Mirko Cro Cop injured and out of Friday's Bellator 200 headliner(MMAJunkie)

 ベラトールMMAが5月25日にロンドンで開催する『Bellator 200: London』のメインイベントに予定されていたロイ・ネルソン vs. ミルコ・クロコップが、ミルコの膝の負傷により中止されることを発表。これによりセミファイナルに予定されていたハファエル・カルバーリョ vs. ゲガール・ムサシのミドル級タイトルマッチがメインイベントに、マイケル・ペイジ vs. デヴィッド・リッケルズがセミファイナルに昇格。現在ベラトールはネルソンに代わりの対戦相手を探しているようです。



 ミルコ・クロコップがフェイスブックに手術後の写真を掲載し以下の釈明。

「ロイ・ネルソンよ、試合が中止になり実に申し訳ない。君もそうだったように、この試合に向けてハードなトレーニングをしてきた。今の君の気持ちはよく分かる。だが金曜日(5月18日)に左ヒザ(前十字靭帯)のケガをして、昨日(5月21日)手術をしないといけなかった。だがなるべく早く回復させるし、その時は改めて再戦したい。本気でそう願っているし、改めて受けてくれることを願っているよ!」

 こうなると、7月29日の『RIZIN.11』への参戦も厳しいでしょう…。

posted by ジーニアス at 03:31
"無念! ミルコ・クロコップが『Bellator 200: London』ロイ・ネルソン戦を負傷欠場"へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
記事検索